学園

Last-modified: 2021-05-04 (火) 00:07:24
収録拡張コスト種別効果
ルネサンス5プロジェクトあなたがアクションカード1枚を獲得するとき、+1 村人

概要

アクションを獲得するたびに村人が得られるプロジェクト
系のカードが不足したサプライでも、ターミナルアクション過多のコンボデッキを自転車操業的に作ることができる。
工房系のカードによって、連続して獲得を維持できると真価を発揮しやすい。
しかし5コストである点はネックで、アクションカードを集め始める前に買っておきたい性質だが、強力な5コスト帯のカードを差し置いて買うのは手が遅れやすく悩ましいところ。

利用法

  • 実験ならば、獲得時に2個の村人を得られる上に山切れの心配も少ない。
  • 職人彫刻家で手札にアクションカードを獲得すればそれをすぐに使用することができ、技術革新に類似した動きができる。
    • 通常のカード獲得とそりのリアクションと組み合わせても同様。
  • 獲得効果と相性が良い。
    • 特に貸し馬屋とは相性が良い。繰り返し貸し馬屋を買い続けると、消費した以上の馬と村人を得ることができるため、これだけで引き切りデッキが完成する。
    • パドックも村人2個を得られるようになり、実質的に+2アクションを得られる(空のサプライが2つある状態と同等)。
  • 廃墟撒きアタックを受ける場合、逆用してデッキ構築できることがある。

詳細なルール

  • 購入以外の手段でアクションカードを獲得した場合でも村人を得られる。
    • 待ち伏せ墓暴きなどで廃棄置き場からアクションカードを獲得した場合も同様。
    • 相手の襲撃者狂信者により、廃墟を獲得させられた時や、詐欺師等によりアクションカードを獲得させられた時でも村人を得られるので、忘れずに。

コメント


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White