Top > 改良

改良

Last-modified: 2018-04-20 (金) 23:36:12
収録拡張コストカード種別効果
陰謀5アクション+1カードを引く
+1アクション

あなたの手札からカード1枚を廃棄する。
廃棄したカードよりコストが1多いカード1枚を獲得する。

概要 Edit

1アクションと1ドローが付いた代わりにコスト+1に変換する改築。これによって、サプライに救貧院が無い限り、銅貨呪いを廃棄できるようになっている。改築と違って展開を阻害しにくいので、序盤に購入してどんどんデッキを圧縮していける。複数枚購入しても、終盤は改良を改良して金貨など6コストに変換できるため無駄がない。
しかし宮廷のような7コストのカードからでないと属州に変換することができなくなっている。属州を直接獲得するカードでなく、不要なカードを有用なものに変換するためのものと割り切ろう。

利用法 Edit

  • デッキ内の銅貨を廃棄し、屋敷を銀貨や3コストのカードに変換することでデッキの回転効率を上げる。
  • 終盤に4コストのカードを公領に変換し、点数を稼ぐ。
  • のようなカードでコストをうまく下げれば銅貨を有用なカードに変換できる。逆に2コストのカードがサプライに無い場合、橋を一回使用した後に銅貨を廃棄した場合屋敷を獲得してしまうので、場のカードのコストはよく確認しよう。

詳細なルール Edit

  • 改良を使用した場合、必ず手札1枚を廃棄しなくてはならない。
    • カードを廃棄してそれよりコストがちょうど1コイン多いカードがサプライにある場合、必ず獲得しなくてはならない。
      • 改築と異なり、コストがちょうど1コイン多いカードのみ獲得できる。
      • 該当するコストのカードがなかった場合はカードを獲得できない。
    • デッキにカードが残っておらず手札1枚を廃棄できなかった場合はカードを獲得できない。
  • コストを参照するとき廃棄したカードは通常廃棄置き場にある。
  • 廃棄したカードのコストにポーション(負債)が含まれている場合、同じポーション(負債)を含み、コストがちょうど1コイン多いカードのみ獲得できる。コストが適正であっても、ポーション(負債)を含まないカードは獲得することができない。
    • 大学(2+P)を廃棄した場合、コスト3+Pのカード(賢者の石など)があれば獲得できる。なければ何も獲得できない。
    • 通常、コストに負債が含まれているカードの中で、改良の効果で獲得できるカードはない。大君主のような負債8のカードを廃棄して、などを7回使いコストが7コイン下がった大金を獲得できるが、現実的ではない。

関連カード Edit

拡張名前関連
暗黒時代屑屋キャントリップでカードを廃棄する圧縮カード。

コメント Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White