Top > 開発

開発

Last-modified: 2019-04-13 (土) 15:31:42
収録拡張コストカード種別効果
異郷3アクションあなたの手札1枚を廃棄する。
そのカードよりコストがちょうど1多いカード1枚と、ちょうど1少ないカード1枚を獲得し、好きな順番であなたのデッキの上に置く。

概要 Edit

手札を廃棄し、そのコストの上下を獲得するアクションカード。
改築の亜種。銅貨を圧縮し、屋敷銀貨など3コストのカードに変換するのが基本的な役目になる。獲得したカードをデッキトップに乗せられるのが他の改築系カードにない強み。しかし、コスト1の救貧院避難所の影響を大きく受け、これらがあると初期デッキをうまく廃棄できなくなる。獲得前に事前確認を忘れずに。
村鍛冶のように揃えて使いたい、コストがちょうど2離れたカード(例:地下墓所神託バザー)がある場合は能力を最大限に活用できるが、サプライにそのような組み合わせがあるとは限らず、あったとしても廃棄素材となるカードをどのようにして調達するかといった課題も無視できない。

利用法 Edit

  • コンボの最後にこのカードで系を獲得してデッキに乗せることで、次のターンのコンボを安定させられる。
  • 獲得したカードはデッキに乗せるため、秘術師で当てて引くことができる。2枚乗せた場合は願いの井戸も当てられる。
  • コスト7のカードが有る場合は要注意。金貨やコスト7のカードを廃棄対象とすることで、高額カードが加速度的に獲得できる。

詳細なルール Edit

  • 厳密には翻訳が不適切で、「そのカードよりコストがちょうど1多いカード1枚を獲得し、あなたのデッキの上に置く」と、「そのカードよりコストがちょうど1少ないカード1枚を獲得し、あなたのデッキの上に置く」を「好きな順番で」行う。
  • 開発を使用した場合、必ず手札1枚を廃棄しなくてはならない。
    • カードを廃棄してそれよりコストがちょうど1コイン多い(or少ない)カードがサプライにある場合、必ず獲得しなくてはならない。
      • 改築と異なり、コストがちょうど1コイン多い(or少ない)カードのみ獲得できる。
      • 該当するコストのカードがサプライになかった場合はカードを獲得できない。
    • 手札1枚を廃棄できなかった場合はカードを獲得できない。
  • コストを参照するとき廃棄したカードは通常廃棄置き場にある。
  • 廃棄したカードのコストにポーション(負債)が含まれている場合、同じポーション(負債)を含み、コストがちょうど1コイン多い(or少ない)カードであれば獲得できる。コストが適正であっても、ポーション(負債)を含まないカードは獲得することができない。
    • 賢者の石(3+P)廃棄した場合、コスト4+Pのカード(ゴーレムが該当)と、コスト2+Pのカード(大学などが該当)がサプライにあれば獲得する。なければ何も獲得しない。
    • 通常、コストに負債が含まれているカードの中に開発で獲得できるカードはない。大君主のような負債8のカードを廃棄してなどを7回使用し7コスト下がった大金を獲得できるが、現実的ではない。
  • 守護者など獲得先が手札と指示されているカードを獲得した場合でも、デッキトップに移動する。

コメント Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White