【ブレイブチャージ】

Last-modified: 2021-09-25 (土) 17:27:25

【ゆうかん】

【かばう】-【ロストアタック】-【たいあたり】-【やいばくだき】-【チャージタックル】-【真・やいばくだき】-【ロストブレイク】-【ブレイブチャージ】

概要

ゆうかんスキルの【200スキル】で修得できる特技。
消費MP15、CTはIで240秒(開幕60秒)、IIで180秒(開幕45秒)。
自身に20秒の【チャージタイム短縮】効果をかける。効果時間は3分。発動前後の硬直は短め。モーションは【不撓不屈】と同じ。
 
初となる20秒のCT短縮効果を持った特技。戦士で多用する補助効果付きのCT技と相性が良く、バフ・デバフの切れている隙を大幅に削ることができる。
得意の真・やいばくだきはCT40秒/与ダメージ減少30秒となり、戦士一人のパーティ編成でもかなり長い間安全を確保できるようになる。
また、片手剣+盾装備なら【不死鳥天舞】(III)がCT55秒/会心率アップ45秒となることで、非CT技の【はやぶさ斬り】も含めた総火力を底上げできる。
さらに、【ファランクス】もCT40秒/被ダメージ減少30秒となる。ファランクスには火力低下のデメリットがあるものの【アイギスの守り】より硬直が短いという利点もあり、ファランクスだけで被ダメージ減少を回しやすくなることで生存性を大幅に高められる。
もちろんアイギスの守りと併用してほぼ常時被ダメージ減少状態で戦うことも可能。
他の武器種でも【プラズマブレード】【業炎の大剣】の爆発力が上がったり、【降魔紅蓮斬】でオノ装備時の燃費がさらに良くなったりと恩恵は大きい。
CT技の回転率が大幅に向上するので火力面も大きく向上し、ダメージブーストが重なった際の爆発力も大きく上がる。
 
ただし、これ自体がCT短縮技のためか、再使用CTはかなり長く設定されている。
うっかり死んだりバフ解除技を受けたりすると台無しになってしまうため、戦士らしく守りを固めて慎重に戦いたい。