モンジロー

Last-modified: 2021-11-16 (火) 01:22:48

★3 モンジロー -KWG12-

解説*1

木枯らしを往く渡世人を想わせるコガシラクワガタがモチーフのメダロット。

少数精鋭の技術者が極秘に開発した機体で、疾風の如く全てを切り裂く刃と破壊力抜群の三度笠ハンマー、ツボは抑えつつ洗練化に成功。

パーツ

※ステータスはアルバム*2で見られるLv最大(90)時の数値を記載
※ステータスの()は脚部パーツ時のステータス

部位シリーズ名称性別Hv分類
(脚部特性)
装甲成功
(格耐)
威力
(射耐)
充填
(回避)
冷却
(充冷)
回数備考
部位シリーズ名称性別Hv分類
(脚部特性)
装甲成功
(格耐)
威力
(射耐)
充填
(回避)
冷却
(充冷)
回数備考
モンジローラトレイユ-サイバーコア3899--6676672
モンジロージュセリン-ソード294912331254792740-
モンジロームニス-ブレイクハンマー29496871070481469-
モンジローベネッシュ1ラッシュ33491348767884873-

入手方法

ピックアップガチャ2021年10月21日(木)15:00~2021年11月04日(木)14:59

雑感

『メダロット9』で登場したクワガタムシ型メダロット。小さな頭部に対し大きく歪曲したアゴを持つコガシラクワガタがモチーフ。
同作クワガタVer.に登場するMEDA学院の校長が自身のメダロットとして用意していたが、
主人公であるテンマが入学前にメダロットを妹に譲り渡していたため、新たなパートナーとしてクワガタメダルと共に贈られる事となる。
白を基調とする従来型とは大きく異なる緑のカラーと独特の光沢が印象的。

機体名は時代劇のタイトル「木枯らし紋次郎」から付けられており、モチーフの「コガシラクワガタ」とのダジャレが由来。
サブモチーフとして紋次郎と同じ渡世人のデザインも含まれており、左腕のハンマーが三度笠と外套を模した形状になっている。
パーツ名はコガシラクワガタと同じチリクワガタ属に所属するクワガタムシから取られており、
それぞれ「ラトレイユチリクワガタ」「ジュセリンチリクワガタ」「ムニスゼッチチリクワガタ」「ベネッシュチリクワガタ」が由来。
 
頭部はサイバーコア
同構成トップを更新する装甲値の高さが売り。引き換えに充填冷却は共に低め。
 
右腕はソード
充填冷却ともに700超えの快速、成功威力にも穴のない優れたバランス。
編成画面や充填・冷却中の納刀状態では柄を前に向け、コマンドライン上と攻撃モーション時は刀を反転して抜刀するちょっとユニークなギミックが搭載されている。
 
左腕はブレイクハンマー
非Hvの重力属性パーツにして遂に4ケタの大台に乗った高威力が売り。ほぼ軽装甲のシラレザルモノ(カオスフィクサー)と捉えてもらっても良い。
同じく非Hvながら高威力のニョイロッド(ゴクード)と比較すると充填では劣るが冷却は同値、成功と威力は優位となる。
 
脚部はHvリミット1の二脚型。
充冷に優れ、脚部特性のラッシュはステータス傾向的に威力を盛りたい両腕パーツにマッチした効果。

関連機体

KWG

KWG

備考

主に『メダロット』シリーズの主人公機を務める機体群。
コンシューマーゲームではカブト版かクワガタ版を選択することになるが、
それ以外のメディアではKBT型をパートナーとしている場合が多く、その場合はKWG型はライバルのポジションとなる。
また、パーツコレクションなどではKBT型とKWG型を最初から同時に所持している場合もある。
KBT型とKWG型はその性質上、対となる機体がほとんどの機体にも存在するが、
対となるKBT型が存在しないKWG型はマケットのみとなる。

コメント

一番下へジャンプ


*1 出典:アプリ「メダロットS」内、アルバム
*2 メダロット > アルバム