武器/かんなりの神弓

Last-modified: 2022-01-25 (火) 10:04:46

美雅なる雷神龍、強弓となりて
浮世に顕現。放たれし矢は、
界雷なって百竜を貫く。
(かんなりの神弓Ⅰ)

鳴雷は天をも射抜く弓となり
汝の元に舞い降りた。百雷の光
禍群を貫き里の安寧を護らん
(神源ノ雷貫キ)

概要

  • Riseではそれなりに登場する和弓型の弓。
    だが他の和弓と比べても明らかに一回りデカイ
    しかもY字フレームなので横幅まで広く、目立つ事この上ない。
  • 弦や胴の一部が常に発光しているギミックがある。
    素材に使ったナルハタタヒメの触手による影響だろうか。
    弦にギミックがある弓は珍しい。

性能

  • 発売当初はかんなりの神弓Ⅰ止まりだった。その性能は、
    • 属性武器としても低い攻撃力180
    • 高めの雷属性30
    • スロットは無し
    • 連1-拡2-拡3(-貫5
    • 強撃ビン不可。麻痺・睡眠・爆破ビンに対応。
    • 百竜強化は攻撃力強化II、空棲系特効 、雷神龍の魂
    溜め3までは論外だが溜め4で貫通Lv5が使えるのは優秀。
    攻撃力も百竜弓とあまり差がなく、高属性値で逆転もあり得る。
    …が、強撃ビンが使えないということが全てを台無しにしていた。
    • なお、アルクウノジョーヌ攻180、雷29、会心率15%
      溜め4貫通5と強撃ビン不可は同じ、そしてLv2スロット×1を有する。
      おまけに麻痺ビン強化持ち。
      見ての通り、まさかの虫武器の下位互換となっていた
      ラスボスなのに…。

ver3.0以降

  • Ver3.0でようやく強化できるようになり、神源ノ雷貫キという読みにくい名称になった。
  • 攻撃力が190に上昇し、属性値も雷35まで伸びた。
    しかしやっぱり強撃ビンは使用できない
    百竜弓も強化されたので両者の差は開いたままである。
    むしろ最終強化でやっとアルクウノジョーヌと同じ土俵に立てた程度か。
    • ちなみに本作に登場する古龍6体にはそれぞれの素材から作られる弓が存在するが、
      この弓以外の5張は全て強撃ビンに対応し、百竜弓と苛烈な縄張り争いを繰り広げている。
      そしてその争いの中を1匹の虫がヒラヒラ飛んでいるのである。
      おかげでこの弓の残念さがより際立つ有様になっている。
      ラスボス素材の弓は難ありな性能という法則は今作でも健在だった。
  • 利点を上げるとしたら、しまきシリーズとの相性はピカイチである。
    しまきシリーズは弓の快適な狩猟に貢献するスキルを多数擁し
    雷神龍の魂で会心率40%、風雷合一で属性値1.15倍と火力が大きく上がる。
    強いとはお世辞にも言えないが、両者の生態を見事に表現した性能と言えよう。
    龍属性も強化されるのでバルク弓を担いだ方が強いのは内緒だ!
    雷ブナハ弓も強化されるとか言っちゃダメだ!
    • もっとも溜め解放と矢強化が失われるため、火力面は悲惨になるが…
  • デザインだけはイイので百竜弓の着せ替えとしては需要が高いとか。

関連項目

モンスター/ナルハタタヒメ
モンスター/百竜ノ淵源ナルハタタヒメ
武器/ナルハタタヒメ武器