Top > 武器 > ロゼッテス
HTML convert time to 0.004 sec.


武器/ロゼッテス

Last-modified: 2018-06-22 (金) 04:44:40

概要 Edit

  • MHWorldで登場したレイギエナ素材のヘビィボウガン。
    鮮やかな群青色のボディとすらりと伸びたバレル、そして各所を覆う翼膜が特徴的。
    地味で無難なデザインばかりのMHWorldの他ボウガンとは一線を画す、ひときわ華やかなボウガン。
    ついでになぜか解説文もこの武器だけが中二っぽく、かなり浮いている。

性能 Edit

MHWorld Edit

  • アイアンアサルトから順次派生させるほか、逆鱗を用いての一発生産も可能。
    そこから強化を進める事で、ロゼッテス改を経て最終形態であるレイ=ロゼッテスとなる。
    攻撃力は255と、今作の最終強化ヘビィの多くが占める基準値にしてワーストタイを成しているが、
    貫通弾の装填数が10/8/6と極めて多い上に全てリロード普通/反動中に収まっているのが特徴。
    MHWorldのヘビィボウガンは全体的に装填数が多い傾向にあるが、その中でもこれは最上級。
    反動軽減パーツ一つで全て無反動に収める事ができるというのはかなり貴重である。
    おまけにブレも無い上に会心率も0%と安定している。
    反動中でもそれなりに撃ててしまう今作のシステムと相まって、パーツ自由度は極めて高い。
    過去作でいうところのナルガ砲ポジションにあたる、素直な貫通銃といえる。
    • カスタムパーツは、反動軽減で1枠消費するのが主流。残り2枠は自由だが、
      生存性を担保するならシールド2枚、部位破壊のために徹甲榴弾や斬裂弾を運用するなら反動+リロード、
      あたりが多いか。
    • シールド3枚は積み過ぎという意見も多いが、一方で歴戦古龍などの強力なモンスターを相手取ると、
      シールド削りダメージも無視できない。
      旧作同様、火力を出せば出すほど攻撃がこちらに向いてしまう為、常時貫通弾ラッシュの本銃では、
      人によってはシールド3枚+ガード性能3~5が欲しいことも。
      • 反動軽減が無い場合、射撃後のあらゆる行動(回避、再射撃、ガードなど)が0.2秒遅くなる。
        特に射撃後のガード判定の発生速度は場合によっては生存率に関わる部分でもあるため、
        ガード自体の性能を重視するのか、射撃時の隙そのものを減らすのかは好みが分かれる部分でもある。
  • 一方で貫通弾以外はほぼカラッキシなのもお約束で、通常弾は5/4/0と壊滅状態。
    MHWで大幅強化を受けた散弾に至っては全く装填できず全滅。
    状態異常弾も辛うじて睡眠が一回狙える程度で、毒も麻痺もまったく撃てない。
    4発も装填できるLV2減気弾はMHWで完全に空気なので誰も触れない…。
    そのため地味にLV2拡散弾が3発装填できたり火炎弾や氷結弾も撃てたりはするが、
    基本的には貫通弾に特化した戦法が得意といえる。
    • 徹甲榴弾と斬裂弾は撃てるので、部位破壊の補助は可能。
      ただ、そのまま撃つには反動もリロードも物足りないので、もし利用頻度が高いなら、
      カスタムパーツで補っても良い。
    • 一番の欠点は、属性弾が装填できる為に無属性強化が乗らないこと。
      属性弾を撃つ機会がほとんど無いにもかかわらず、無属性弾を強化できないのは非常に痛い。
      それなのに低すぎる攻撃力と、低倍率武器にありがちな高会心でもなく0%なおかげで
      しっかりと火力スキルを積まなければいくらヒット回数が多くても
      一回のクエでとんでもない数の弾薬を消費した割にダメージが伸びないという事になりやすい。
      ついでにお財布に大変よろしくない
      取り回しは何もせずとも抜群に良いので火力スキルは選び放題な事が救いか。
  • 特殊弾は近距離に大量の弾丸をぶちまける機関竜弾。
    メイン武装の貫通弾とは射程距離がかなり違うのが最大の難点で、
    「遠距離からコンスタントに撃てる狙撃竜弾の方がよかった」という声も多い。
    ただ貫通弾ではやや不安が残る瞬間火力を担保しているという見方もでき、
    例えばこの銃で唯一撃てる状態異常弾である睡眠弾との相性はかなり良好。
    大タル爆弾Gを起爆しつつラッシュをかけることで、ディアブロスの角を2本とも破壊できたりする。*1
    また、前述した通りブレが無いため、カスタムパーツに頼らずとも
    連射速度の高さ故にブレの影響を強く受ける機関竜弾を安定して運用できるというのは大きい。
  • 競合する貫通銃としては、カーディアーカが挙げられる事が多い。
    ただしあちらは超攻撃力に低会心でブレも大、装填数もちょっと少なめで、
    狙撃竜弾を装備し、ついでにディア武器らしく無属性強化スキルも搭載可能。
    …とあらゆる面でロゼッテスとは真逆の要素を多々持っている。
    ロゼッテスで貫通弾1・2・3全弾180発撃ち切っても倒せない敵を
    カーディアーカは2・3のみで倒しきるほどの火力差がある。
    しかし手数は段違いの為、ロゼッテスの方が早く狩れる事も多い。
    手数のロゼッテス、一発のカーディアーカなので好みで選ぶと良いだろう。
    見た目もロゼッテスとは対照的なザ・武骨ボウガンである。
  • 使い勝手としては今までの立ち打ちヘビィや、今作でほぼ絶滅危惧種の貫通弾ライトに近いと言える。
    回避距離をつけてコロコロすれば、かつてのライトボウガンにも引けを取らない機動力があるので、
    そういった銃を好んでいたハンター達には特に人気が高い。

関連項目 Edit

モンスター/レイギエナ






*1 過去作では大タル爆弾に直接弾を当てると睡眠ボーナスが入らなかったが、MHWではちゃんと爆弾が2倍になる