BGM/街・集会所BGM

Last-modified: 2024-06-23 (日) 22:11:12
  • ここでは、街・集会所で流れるBGM全般について取り扱う。
    単体記事では分量不足のため、ひと言コメント形式で列挙する。

目次

ミナガルデ

待合所

集いし者たち
使用作品:MH、MHG
  • 待合所(街に入室する前の画面)で流れるBGM。
    「英雄の証」の壮大なアレンジがハンターたちを迎え入れる。

広場・市場

街の一日
使用作品:MH、MHG、MHW:I
  • まさにバカ者達の祭り街を表現したBGM。
    喧騒の中の笛がミナガルデの情緒を映し出す。
長靴と雑踏
使用作品:MH、MHG
  • 市場が半額デーの時のBGM。「街の一日」がアップテンポになっている。

酒場

酒場にて
使用作品:MH、MHG
  • 酒場の薄暗い雰囲気がよく表現されたBGM。「時は来たれり」のアレンジが含まれる。
    CAPCOM:***が街に向かっています。CAPCOM:***>参加
笛吹き
使用作品:MH、MHG
  • 古参ハンターの誰しもが涙する癒しの名曲。
    哀しげな笛の音色は、ならず者たるハンターを体現するか。
未収録曲
  • 残念ながらサントラ未収録のものが3曲ほど存在する。
    後の「快然に相酌」「麦畑の散歩道」系統の明るい1曲と「深更の酔想」「荒野からの響き」系統の曲調の2曲である。

ゲストハウス

一匹狼 -Lone Wolf-
使用作品:MH、MHG
  • ポーン、ルークのBGM。
    弦楽器が豚小屋の物悲しさを引き立てる。
満天の星の下
使用作品:MH、MHG
  • ビショップ、クイーンのBGM。
    「英雄の証」の笛によるアレンジ。非常に人気が高い。
むかし語りの歌
使用作品:MH、MHG
  • キングのBGM。こちらも「英雄の証」のアレンジ。
    歌っているかのような笛の音色が、遠景の大自然を感じさせる。

ドンドルマ

ランド・エリア選択画面

同志らを求めて
使用作品:MH2、MHP2(G)
  • ランド選択のBGM。MHP2(G)での訓練所選択BGMとしても流用。
街への誘い
使用作品:MH2
  • エリア選択のBGM。軽やかにアレンジされた「大敵への挑戦」が、
    動く線画に代表されるようなMH2特有の雰囲気を物語っている。

広場

賑わいのドンドルマ
使用作品:MH2、MHW:I
  • 昼の広場のBGM。活気あふれる広場の賑やかさ、人の流れだけでなく
    付近の川をも象徴する流れるような笛のメロディーのBGM。
    • MH4Gの広場では、本曲をアレンジした『賑わいのドンドルマ ~ 4GVersion』が流れる。
月夜の石畳
使用作品:MH2
  • 夜のBGM。昼よりもテンポが遅くなり、石階段の炎とともに時がゆっくりと流れる。
市場の繁栄
使用作品:MH2
  • ドンドルマフェスタの際のBGM。
    昼のものよりもアップテンポになり、高音の笛に購買意欲が掻き立てられる。
脅威なる龍の襲撃
使用作品:MH2
  • 古龍迎撃戦の際のBGM。ガーディアンズの焦燥感と共に「賑わいのドンドルマ」がアレンジされている。

大衆酒場

快然に相酌
使用作品:MH2
  • 踊りたくなるような明るい雰囲気のBGM。
    ハンター同士の活気に満ちた交流がみえてくる。
美酒に酔う
使用作品:MH2
  • 色気のあるアラビア風のBGM。美酒とは黄金芋酒のことなのだろうか?
深更の酔想
使用作品:MH2
  • 深夜の大衆酒場を描いたBGM。しめやかな雰囲気と色気を合わせ持つ。
    酔い潰れる者もいれば、決意新たに狩場に出向く者もいるだろう。
酒興の奏楽
使用作品:MH2
  • アイリッシュ風の小気味良いリズムが特徴的なBGM。
    • MHW:Iの有料DLCでは、本曲をアレンジした『酒興の奏楽 The Sound Room Remix』が配信された。
荒野からの響き
使用作品:MH2
  • 大衆酒場BGMの中でも人気の高い曲。
    クエストを吟味するハンターを挑戦的リズムで鼓舞するかのよう。
ドスの寒梅
使用作品:MH2
  • こちらもアイリッシュ風だが、より落ち着いたイメージのBGM。
    タイトルにドスとつくが、意味は不明。
さすらいの銃使い
使用作品:MH2
  • ミニゲームの射的での楽曲。西部劇風の陽気なBGM。

大老殿

色色し宴にて
使用作品:MH2
  • 大老殿の荘厳さときらびやかさを絶妙に表現したムーディーなBGM。
    上位に上がりたてのハンターに対し、格式の高さを演出している。
    • MH4Gの大老殿では、本曲をアレンジした『色色し宴にて ~ 4GVersion』が流れる。

アリーナ

開演前
使用作品:MH2
  • ドストレートなタイトルの非常に落ち着いた雰囲気のBGM。
    そのまま寝落ちしてしまうハンターも多かったとか…。
    • MH4Gのアリーナでは、本曲をアレンジした『開演前 ~ 4GVersion』が流れる。

マイハウス*1

安らかな寸暇
使用作品:MH2
  • 初期段階のマイハウスBGM。始めたばかりの村でのゆったりとした時間の流れが見える。
    人気もなかなか高く、改築してしまったことを後悔する声も多い。
休心のひととき
使用作品:MH2
  • 2段階目のBGM。「安らかな寸暇」の若干のアラビア風アレンジ版。
絢爛生活
使用作品:MH2
  • 最終段階のBGM。「安らかな寸暇」のアレンジ版だが「大敵への挑戦」もはっきりと含まれている。
    イントロも追加され、開けた外の壮大な風景と共に確かな発展を感じる。

ロックラック

  • エリア選択画面ではキャラクターセレクトと共通で
    「生命ある者へ」のアレンジである「狩猟生活への扉」が流れる。

街門

大砂漠の拠点、ロックラック
使用作品:MH3
  • 「大敵への挑戦」のアレンジが吹き込まれつつも、重厚なリズムがハンターを待ち受ける。
    弾幕のようなチャット音とともに、ロックラックの街の巨大さを演出する。
流れ星と飛行船
使用作品:MH3
  • 夜の街門BGM。昼よりもやはり遅めのテンポで、
    ロックラックのひらけた星空が映える楽曲である。
ロックラック大感謝祭
使用作品:MH3
  • ジエン・モーラン襲来時、兼半額デーのBGM。
    「大砂漠の拠点、ロックラック」のアレンジでやはりアップテンポとなる。

酒場

麦畑の散歩道
使用作品:MH3、MH3G、MHW:I
  • スキップして酒場を歩き回りたくなるような、非常に軽快なBGMである。
荒砂の狩人
使用作品:MH3、MH3G、MHW:I、MH-R
  • アラビア風の落ち着いたBGMで、酒場眼下に広がる大砂漠との取り合わせが良い。
  • MH-Rでは砂漠の街繋がりか、ストーリー中のマハ・エルグのシーンでも使われていた。
カサドール・デル・モンストロ
使用作品:MH3、MH3G、MHW:I
  • シューズを打ち付ける音がハンターを鼓舞するように鳴り響くフラメンコ風の楽曲。
    曲名の意味はスペイン語で"怪物の狩人"。そのまんまである。
海底遺跡の物語
使用作品:MH3、MH3G
  • ナバルデウスBGMの「月震」のアレンジ。
    「海上の村、モガ」でも使われているような笛を用いて伝承風になっている。
仕事の後の達人ビール
使用作品:MH3、MH3G
  • 曲名通りの意気揚々としたBGM。
    みんなで飲もうぜ《達人ビール》!レッツ・ドリンク《達人ビール》!
ロックラックよ永遠なれ
使用作品:MH3
  • 笛の長いイントロから始まり、アンデス高山を感じさせるBGM。
    このBGMの終わりにはまさにロックラックよ永遠なれと叫びたくなること間違いなし。
ハンターだって踊りたい
使用作品:MH3、MH3G
  • ホイッスルの警笛のような前奏の後、今にも踊り出しそうな陽気なBGMが流れる。
    が…アクションでおどるやステップを選択して踊ってみても、リズムが合わない。
時は来た
使用作品:MH3
  • ジエン・モーラン襲来時のBGM。壮大な銅鑼が鳴り響く中、
    未知のモンスターとの邂逅を予感させるような楽曲となっている。
凱旋歌
使用作品:MH3、MH3G
  • ジエン・モーランのクエスト達成帰還時のBGM。
    「時は来た」を明るくした曲調で、ギルド皆に讃えられているかのよう。

ゲストハウス

藁小屋の思い出
使用作品:MH3
  • Lv1でのBGM。どこか懐かしい楽曲に誘われてのんびり過ごしたくなる。
つかのまの休息
使用作品:MH3
  • Lv2でのBGM。「大砂漠の拠点、ロックラック」を和やかな雰囲気にアレンジ。
贅沢な時間
使用作品:MH3
  • Lv3でのBGM。白い高貴な石畳に夜の月が映えそうなBGM。「英雄の証」のフレーズも含まれる。

集会所

ココット村集会所

獣出ずる地に想いを馳せて
使用作品:MHP、MHXX
  • アイリッシュ風の音楽が、物が雑多に置かれた集会所の様子と非常によく合う。
    叩き上げのハンターの背中を押すようなBGMである。

ポッケ村集会所

雪村の盛り場
使用作品:MHP2、MHP2G、MHXX
  • 集会所に入った時の暖炉のぬくもりを感じるような笛のメロディが印象的。
    「ポッケ村のテーマ」とも別視点で、山中の小屋の暖かさを描き出す。
    • MHW:Iの有料DLCでは、本曲をアレンジした『雪村の盛り場 MH SWING』が配信された。

ユクモ村集会浴場

狩人の集う秘湯
使用作品:MHP3、MHXX、MHRise、MHR:S
  • 和やかな祭りの雰囲気を漂わせるBGM。
    音楽にあわせてクルペッコを軽妙に出したくなるような。
    • MHW:Iの有料DLCでは、本曲をアレンジした『狩人の集う秘湯 MH THE JAZZ』が配信された。
    • ぽかぽかアイルー村Gの『温泉のテーマ』はこの曲のアレンジ。
      差し詰め「獣人」の集う秘湯といったところか。

バルバレ集会所

酒楽の宴
使用作品:MH4、MH4G、MHW:I
  • 手拍子が印象的なBGM。社交場としての雰囲気を醸し出す。
待ち人が来る前に…
使用作品:MH4、MH4G
  • ムーディーな雰囲気と共にこれから始まる交流に期待を膨らませる様なBGM。
    ゆうたが集会所に入室しました。
夕陽のハンター
使用作品:MH4、MH4G
  • クエスト出発口からの光が眩しく感じられるBGM。
    黄昏のハンターをしめやかに鼓舞する楽曲である。
酔いどれロマン
使用作品:MH4、MH4G
  • 「太陽の集落 ~ バルバレ」のフレーズが入る明るめな曲調のBGM。
    しかし、時折流れる笛が郷愁を誘う。
再会のポルカ
使用作品:MH4、MH4G
  • 曲に合わせてフレンドと踊りたくなる様なポルカのBGM。
狩人は倍音がお好き
使用作品:MH4、MH4G
  • 曲半ばで特徴的なフレーズが繰り返し流れるBGM。
    アジアン風の音楽となっている。

龍歴院集会所

風の集まる場所
使用作品:MHX、MHXX
  • ベルナ村と同じく、どこか牧歌的な落ち着いたBGMである。
    ひらけた立地にやわらかな風が吹き込んでくるかの様な楽曲。

龍識船集会酒場

一呑みいこうぜ
使用作品:MHXX、MHR:S
  • ここが飛行船の上であることを感じさせるような軽やかなメロディーを伴う。
    曲目はシリーズお馴染みのフレーズ『ひと狩りいこうぜ』に因む。
    • MHR:Sの有料DLCで本曲が配信されたが、原曲とは少々異なり
      曲がループするよう細かな調整が加えられている。
剛胆に果敢に
使用作品:MHXX
  • 曲名の通り、ハンターを強く鼓舞するようなBGM。
ほろ酔いの酒宴
使用作品:MHXX
  • これまでの酒の席系統のBGMとは大きく異なり、
    非常に落ち着いたメロディーが流れ続けるBGMとなっている。
角々然々
使用作品:MHXX
  • 鏖殺の暴君」と呼応するBGMだが、非常にコミカルな楽曲。
    集会酒場のボトルの立ち並ぶ雰囲気とよく合うBGMである。

メゼポルタ

メゼポルタの風
使用作品:MHF
  • のどかな雰囲気に包まれつつ、フレとの確かな交流を感じさせるBGM。
    >剛クシャ行きませんか?弁当付きヘビー@2ココ!
メゼポルタの陽
使用作品:MHF
メゼポルタの夜風
使用作品:MHF
  • MHF-Gからは夜のBGMも追加。やはり遅めの落ち着いたテンポにアレンジされている。
     2時間経ちました。健康のため、1時間おきに15分程度目を休める
    等の休息をとりながら、時間を決めて遊びましょう。

関連項目

BGM/拠点BGM


*1 村・街の両方で視聴可能。