アルベルト・オムラ

Last-modified: 2022-09-24 (土) 22:49:37

◆忍◆ ニンジャ名鑑#(未掲載) 【アルベルト・オムラ】 ◆殺◆

登場エピソード

 

「ソウダ、パパダ、バカ息子、カハーッ」


人物

  • オムラ・インダストリ会長。
  • 社長職を息子のモーティマーに譲り一線を退いている身のようだが、モーティマーがモーター理念への執着のあまりトンチキな経営方針を打ち出し続け、会社を急速に傾けている現状を嘆いている。
    • 本当になんであの人に社長譲っちゃったんですか……。
  • 実際モーティマーの無能無策を日頃から散々罵倒しており、モーティマーの方も憎々しく思っているが、警護役のオメガの存在もあり手を出すことができない。発砲しても銃弾をやすやすと受け止められてしまうからだ。
  • 経営センスや判断力に衰えは見えないものの、老いによるものか、頻繁に咳き込むなど健康状態はかなり悪化している様子。彼の傍らに控えるオメガは懐に酸素吸入器を携帯している。

外見

  • 着物姿のミイラめいた男。
  • 歩行に支障があるのか、移動は立ち乗り三輪車で行っている(セグウェイ的なものか?)。また、ステッキも手にしていた。
  • 声帯はサイバネ化されているが、それでも音声を出力する際には苦しげな様子を見せている。

ストーリー中での活躍

「申セ!ワシダ!アルベルト、ダ!……何?第三リージョン?……完全ネタバレサレタ!?グワーッ!」

  • 反オムラ企業の動きに気づきもせずにモーターツヨシの開発に現を抜かすモーティマーの前に現れ、説教ついでに独自の調査で得たイッキ・ウチコワシと反オムラ企業の会合の情報を伝える。
  • モーティマーはネブカドネザルをはじめとした部隊を会合に差し向けるも、その間にウチコワシがオムラの第3コンビナートを制圧。その報を受けたアルベルトは、その場で憤死してしまった。ある意味カロウシである。
  • かくして、オムラにはバカ社長(47)を止められる人間がいなくなってしまった。

一言コメント

コメント欄な

  • 登場したシーンでは常識人&不憫アトモスフィア重点だったが、実際まともな経営視点をもった暗黒メガコーポ社長という事で現役時代はかなり邪悪だったのであろう。 -- 2013-05-08 (水) 21:34:28
  • そう考えたら彼があのようになってしまったのもインガオホーだったのかもしれないデスネー。 -- 2013-05-08 (水) 21:43:19
  • 暗黒メガコーポ社長にしてはかなり控えめで邪悪ではない方だった可能性がカレ存……? -- 2013-05-08 (水) 23:25:03
  • 若社長の七転八倒ぶりや暗黒メガコーポの評判に比べてナイーブすぎるのはナンデデスカネー? -- 2013-12-01 (日) 16:17:21
  • ネブ=サンの開幕デストロイを止めてたが、ぶっちゃけやっときゃ良かった気もする。どうせニンジャに身を挺して守られるレベルの奴は生き残るだろうし、ユカノをフジキドやブラックヘイズに、テツオをアニキにとか庇わせとけばその後非常に楽そう -- 2014-07-21 (月) 23:53:29
  • もしかしたらアルベルト=サンが社長だった頃は、暗黒メガコーポではなかったのでは?実際奥ゆかしい状況判断能力や人道的な人間性で、悪い人間だったとは到底思えない。モーティマー=サンが社長になってからオムラは暗黒メガコーポになったと予想。自身が優秀でも跡継ぎが無能だと、どうしようないという事実。ヤンナルネ -- 2014-12-26 (金) 06:45:19
  • ↑オムラ血族以外や下層労働者を扱う姿勢にもよるけどね。経営に関してはモーター理念信奉者達と違って優秀だったのは賛成 -- 2014-12-26 (金) 07:34:40
  • 父のやり方に反発してたモーティマーが「父さん労働者は蟻なんだ」って発言してるあたり会長は労働者を虫けら扱いはしてなかったと思われる -- 2014-12-26 (金) 07:43:11
  • ↑いかん忘れてるな。読み返してみる。しかしここにきてアルベルト=サン株再浮上な…? -- 2014-12-26 (金) 10:37:34
  • 露骨に虫けらか欺瞞めいて夢を与えてハグルマかの違いじゃないですかね…? -- 2014-12-26 (金) 12:22:03
  • ↑実際相当強いオメガ=サンほどのニンジャが恩義を感じて従ってるほどだからそれほど邪悪じゃない良心持った社長では? -- 2014-12-31 (水) 20:20:42
  • その理屈で行くとインターセプターから尊敬されてるハーヴェスターは良心的な軍人だな -- 2014-12-31 (水) 20:35:52
  • ニンジャのハーヴェスター=サンとモータルの会長を同列に置くのはどうかと思う -- 2014-12-31 (水) 20:38:34
  • なんとなくこの人は婿養子なんじゃないかなと思う -- 2015-01-20 (火) 17:46:04
  • 4ヶ月も前の話題に対してなにか言うのもナンですが、モーティマーの邪悪さは「気に入らない奴がいたらその場で殺す」的な短絡的な悪で、本来の暗黒メガコーポ的な悪とはヨロシサンのマッチポンプのように「搾取対象が進んで貢ぎたがるような構造を作って支配する」といったような「巨大な悪」、そのためには短慮で露骨な悪事はむしろ邪魔だという事じゃないんですかネー。 -- 2015-04-19 (日) 05:28:21
  • オムラ分家から本家に婿養子、本家出身の妻との間に生まれたのはモーティマー=サンだけ、と考えると色々と辻褄が合う気がする。逆にそうでもないとモーティマー=サンに経営を任せた理由が思いつかん。重サイバネ化してしまえば、会社の経営のために実権を渡さない事も可能だったろうから、オムラの血筋的に渡さざるを得ない立場だったと考えるほうがしっくりくる。 -- 2015-12-18 (金) 05:59:07
  • あのオメガをして仕えるべき者として認識されていた稀代の傑物な -- 2016-08-14 (日) 08:28:27
  • 暗黒ってのは周りから見たら凶悪なまでの経済力とかを畏怖したことへのちょっとした比喩じゃないか? -- 2016-08-14 (日) 15:27:42
  • 朱に交われば朱に染まる。公人としては暗黒メガコーポのトップに立つ存在ではあるが、私人としては業に蝕まれて邪悪には染まっていない良識人だったのかもしれない。綺麗事ではやっていけない分の必要な悪行は為してきたものの、悪行を為さなくてもいい局面では真っ当な善行を積んでたとか -- 2020-11-01 (日) 17:37:25
  • アルベルトの言動は終始高圧的で、善良だとは思わないな。モーティマーの振る舞いは社会参画機会を奪われ、礼節や経済に関して無知に育ったようにも見える。アルベルト、息子をジョルリとして育てて失敗したんじゃないの? -- 2020-12-28 (月) 23:22:27
  • 当時のモーティマーのやらかしっぷり考えれば激怒して当然だし、それを高圧的ととらえるのはバイアスかかり過ぎでは?なんか最初から貶す目的ありきで考察してる様に見える -- 2020-12-29 (火) 06:28:08
  • ちょっとやめないか。親からやらかしを怒られた経験のない人は、あれを高圧的と捉えるのかもしれない。愛想を尽かされた発言等、相手の心理を推し量る能力は持ち合わせている。対して息子は銃を撃ってきた。オメガがいるとは言え、明確に殺意を示してきた相手に過ちを指摘し続けることを高圧的と表現するのは、まぁそういうことだろう… -- 2021-03-11 (木) 10:39:15
  • マグロ・ツェッペリン戦術を導入した電子戦争時代のオムラの指導者って多分この人だよね。それとももう一代前の話になるんだろうか。 -- 2021-03-11 (木) 14:07:01
  • バカ社長47歳の父親という年齢、電子戦争が1部開始時点の十数年前という事実から、ほぼ間違いなく電子戦争時代のオムラ指導者はアルベルトでしょうね。電子戦争時代に先代だとモーティマーに引き継いで一線を退くまで、社長だった期間が短すぎる -- 2021-03-12 (金) 23:21:42