サイダ3

Last-modified: 2021-10-09 (土) 00:33:18

◆忍◆ ニンジャ名鑑#(未掲載) 【サイダ3】 ◆殺◆

登場エピソード

 

「その為について来ましたしね。いちおう臨時雇用ッてワケですよ」


人物

  • ザンキ・ギャングのお抱えハッカーだった男。非ニンジャ。
  • ベルゼブブによって変貌した組織から逃げ出すため、ポンポン・ビルディングから逃げ出す最中にクレッセントと出会い、彼女にハッカー兼案内役として現地雇用される。
  • 事あるごとにクレッセントに頬を張られ罵られるが、次第に彼女に対して打ち解けていく。一部のヘッズからは羨ましいとの声も。

外見

  • モヒカンヘアの弱々しい男。
  • ガスマスクを装着しているが、これはそういった系統のファッションが好きなパンクスだったため。
    • これによってバイオ蝿の侵入が防がれ、何度も彼の命を救うことになる。

ワザ・ジツ

  • 生体LAN端子を開けたコトダマ空間認識者であり、ハッカーとしても中々の能力を見せる。
  • 網膜サイバネをインプラントしている。
  • ザンキ・ギャング所属のニンジャも何人か知っているため、ニンジャリアリティショックには陥らない。

ストーリー中での活躍

「ネ……ネタバレ欲しいですよ。俺、生きる為に、貴方に雇用されたじゃないですか」

  • クレッセントのアンタイ・ヨロシ・パルスをアップデートしてベルゼブブの蝿に対抗するため、共に最上階のデータセンターを目指す。
  • 途中ガーランド達と遭遇し、彼らとも協力して最上階データセンターへ向かう。データセンターに到達するとクレッセントがアップデート中の隙をベルゼブブに突かれて狙われるが、サイダの咄嗟の行動で命拾いする。
  • そこにニンジャスレイヤーが乱入してベルゼブブと場所を変えてイクサを始め、復帰したクレッセントのアップデートされたアンタイ・ヨロシ・パルスによってバイオ蝿の大群が制御されたことで彼らは危機を脱する。クレッセントはサイダ3のガッツを称える。
  • ベルゼブブが倒された後、ケイムショが残った蠅を操って攻撃を仕掛けてきた際には、対抗するために周辺のスピーカーのハックを試みる。その時、コトダマ空間内に現れたデジタル・オーディン光り輝くヴァルキルに手助けされ、クレッセントがスピーカーにアンタイ・ヨロシ・パルスを流し込むことで事態の収束に貢献した。
  • 全てが終わった後、ヨロシサンに勧誘してくるクレッセントから連絡先を貰ったサイダ3は胸を高鳴らせるのであった。

一言コメント

ニンジャ二人はともかく、サイダ3はガスマスクをしていなければ何度破滅していたかわからない。コメントに救われた!

  • ガスマスクがなかったら胞子だった -- 2021-04-26 (月) 00:04:15
  • モータルでも意地をみせるハッカーっていうキャラはこれまで複数人登場したけど、それぞれ微妙に意地を張る理由が違っていて、良いよな -- 2021-04-26 (月) 07:36:39
  • 普通にコトダマ空間認識してるけど、彼はヤバイ級ハッカーなのだろうか?ナンシー=サンですら初期はダイブの際に薬物に頼っていたし、味方サイドでは彼女にぐ能力であるシバカリ=サンでもコトダマ認識は最後以外できてなかったのに、薬物も無しにごく自然にできるこの人のコトダマ適性は凄まじいのでは?4部ではコトダマ空間が近くなったせいだろうか。それでも認識者ならハッカー・クランのボスになったりできるし少なくともギャングのサンシタはやらずに済むのに、なぜそのような状況に甘んじていたのだろう? -- 2021-04-26 (月) 08:15:37
  • 才能ある人間でもツキに恵まれず燻ってることはままある。サイダ3もチャンスが巡ってきたんだから逃さないで貰いたい。 -- 2021-04-26 (月) 10:14:25
  • 描写的にヨロシサンに直接雇用されるのではなく、クレッセント=サンと個人的に契約して相棒ポジションに収まって各地のヨロシ問題に関わることになるかもしれない。フジキドとナンシーやマスラダとタキめいて -- 2021-04-26 (月) 16:23:23
  • サイダサン=サン -- 2021-04-26 (月) 17:58:14
  • 何気に作中でも上位のハッカーでは -- 2021-04-26 (月) 20:03:54
  • 他の人も言ってるけども、コトダマ空間普通に認識してるのに特に理由の言及もされなかったのはやっぱりモヤモヤする。そのまま取るとナンシーに次ぐレベルのハッカーという事になってしまうし。 -- 2021-04-26 (月) 21:32:06
  • コトダマ空間普通に認識してるハッカーは割といるよ。シバカリとかアイザワとかタネコとかウイチャンとか。 -- 2021-04-26 (月) 22:04:34
  • ↑その4人は再定義の影響でオヒガンが急接近した事で認識能力に目覚めた例なので、特殊なケースではあるかと。再定義の時期は収容所ができるほど認識者が多く生まれたけれど、4部ではオヒガンが遠ざかった影響で落ち着き、あくまでコトダマ空間はハッカー達の伝説として扱われてますし。4部の認識者となるとト・キコ=サンやサロウ=サンのような一流ハッカーかサクタ博士のようなメガコーポの研究者クラスのようですね。モータルの認識者がほとんど居なかった1,2部ほど希少ではない感じですが、やはりかなりハイレベルな技能ではあるので、サイダ3=サンにも相応の才能があったのでしょうね -- 2021-04-26 (月) 23:44:20
  • すごいスキルの人間が能力に応じた職を得られず変な組織で燻ってるというのは、かなり生々しい話でもある。まあ、自分で厳しい競争のない場所を選んだ可能性もあるが -- 2021-04-27 (火) 07:48:44
  • 彼の場合、タイピング速度を高めた果てにコトダマ空間を見たというよりは、直結すると自然にネットワークを空間として認識できる感じなので、生まれついてコトダマ適性が高いケースのように見えますね。それでいてあまり自分のスキルを評価している様子もないので、才能はあるが能力はさほど高めておらず、その自己評価の低さを利用したギャングにケチな仕事をさせられていたように思える。訓練すればヤバイ級ハッカーにもなりうる人材と思われるので、クレッセント=サンがヨロシサンでの引き抜きをオファーするのも納得ですね -- 2021-04-27 (火) 12:19:43
  • ハッカースキルの事を別にしても、ニンジャ災害に巻き込まれたモータルとしてはその都度かなり適切な行動を取っているので実際有能である -- 2021-04-27 (火) 21:43:10
  • コトダマ空間認識以外のハッキング能力はよくわからんけどとにかく精神耐性がめちゃくちゃ高い男サイダ3 -- 2021-04-27 (火) 23:46:24
  • ニューク案件鎮静化に大いに貢献した、恐怖に耐えてよく頑張った!!感動した!! -- 2021-04-29 (木) 01:01:54
  • サイダ3、お金があればハッキングようにニューロン強化したいって言っていたし、無料提供を条件に出せばヨロシ入社あり得るな。今のCEOは有能なモータルには優しいし、メガコーポの中なら優良な方やろ -- 2021-05-19 (水) 10:54:01
  • 「サイダ……3?」「お兄さんが二人……いるのかい?」「今日から僕らが歳の離れた長男と次男になってあげるネ……」 -- 2021-07-21 (水) 21:57:01
  • ↑ナムアミダブツ! マサクリスト=サンとマサクレンド=サンの首が、飛来した光の刃で! -- 2021-07-22 (木) 20:38:13
  • こんなところにもマサク者が湧いてるのかよ…、ネオサイタマいい加減にしろよ… -- 2021-09-07 (火) 21:01:57
  • ヨロシサンに入社するもうだつの上がらない気性は変わらず、末端ハッカーとして燻っているところを時々怪案件を抱えたクレッセント=サンに臨時徴発されて一緒に立ち向かうんだ。俺は見たんだ。 -- 2021-10-09 (土) 00:33:18