レオパルド

Last-modified: 2019-06-22 (土) 04:05:58

◆忍◆ ニンジャ名鑑#103 【レオパルド】 ◆殺◆
ソウカイヤの末端ニンジャ。ニンジャソウルの憑依から日が浅く、甘さが目立つ。常人離れした脚力と両手に装備したクロー以外に、これといった特徴は無い。トイの外見は、バンディットを素体にクローを足しただけという挑発的な内容であった。

登場エピソード Edit

 

(ちくしょう、ちくしょう……ニンジャになれば全てが解決すると思っていたのに……この世界の王になれると思っていたのに……!)


人物 Edit

  • ニンジャ名鑑の紹介からして死相を漂わせている、実際かわいそうなソウカイヤのニンジャ。
  • 本名「ヨモダ」。元々はサラリマンだったが、ハック&スラッシュを行う武装強盗団の前衛(スラッシャー)へ転向し、ネオサイタマ市警49課の苛烈な攻撃を受けてオタッシャ。しかしそこにニンジャソウルが憑依し、脱出を果たす。
  • 意気揚々と第二の人生を歩むはずだったが、直後にソウカイヤに抱き込まれることになり、ディセンションからわずか一月足らずで「シックスゲイツからマルナゲされたケチな調査任務」中にニンジャスレイヤーに遭遇してしまう……。
  • ニンジャスレイヤープラスN-FILES【ア・カインド・オブ・サツバツ・ナイト】にて、ジャガー・ニンジャクランのソウル憑依者であることが明かされた。
     
  • 「ア・カインド・オブ・サツバツ・ナイト」は、ほぼ全編を通して彼を中心人物としてエピソードが進行する。
  • なお、実際1エピソード限りのニンジャであるにも関わらずフォロワー893人記念で他のニンジャを差し置いて実写化を果たした(残念ながら画像はすでにネット上から消滅しており、アーカイブを使っても確認不可能である)。

元ネタ・考察 Edit

  • レオパルド(Leopard)は「豹」の意味。
    • 典型的な「動物ネーム」のニンジャといえる。

ワザ・ジツ Edit

  • スリケンを使用する描写がある。また武器としてダイヤモンドチタン製クローを装備。

常人の三倍の脚力 Edit

  • ……トイの説明通り、ほんとにバンディットに爪が付いた程度のニンジャなのだと思われる。
  • ニンジャスレイヤーのポムポムパンチを両足の裏で受け止め、さらにその力をジャンプ台として利用、常人の三倍の脚力と合わせ時速300kmの速度で跳躍するという、防御と逃走を兼ねたサンシタらしからぬアクロバティックな妙技を見せている。ただのカジバ・フォースだったかもしれないが……。
     
  • ともあれ主役エピソードを貰っている辺り、バンディットに比べてえらい出世である。スゴイ!

ストーリー中での活躍 Edit

「ネタバレしてくれといったら、どうする?」

  • 遭遇したニンジャスレイヤーのあまりの殺気に怖れをなし、アイサツ中に逃亡。自慢の脚力で振り切ろうとするも、追いつかれてダイヤモンドチタンクローを折られた上、左腕を切断される。
  • それでもキアイを振りしぼり、一旦は逃亡に成功。高層マンション内の廃テンプルに潜んでいたところを、スラッシャー時代の因縁のデッカー、ノリベに遭遇。相討ちとなる。
  • 虫の息のところにやってきたニンジャスレイヤーに「寂しい秋な……実際安い……インガオホー」とハイクを詠んだあとカイシャクされた。
  • 実際にハイクを詠んで死んだ珍しいニンジャとして名前が挙がることがあるが、なんとなく意味が通っているように見えて、実は逃走中に彼が見たカンバンやショドーの字句を繋げているだけであり、ソーマト・リコールを見ているだけだったとも考えられる。

  • フジキドやヤモト・コキとはまた違う、組織に属さざるを得ない「ニンジャになってしまった者」の好例である。レオパルドは彼らのように立ち向かう決心は持てなかったようだ。
  • 向かったら向かったで方向を間違えると、スーサイドのようにボコられて高所から落下したうえ大の字になり意識を失うかもしれないが……。
  • ニンジャとなっても自分が忌み嫌った暴力と憎悪の日々から逃れることができなかった、否、ニンジャになったが故に更なる地獄に踏み入れてしまった彼にとって、ノリベへの雪辱を果たした後にやってきたニンジャスレイヤーは、ある意味絶望からの解放者めいた存在だったかもしれない……。

ストーリー外での活躍 Edit

逃げろレオパルド Edit

  • 非公式バカゲーム「バリキ・ジャンプ」、公式ゲーム「急げ!ニンジャスレイヤー」の作者であるネコ忍者コア=サンが送る、彼を題材とした公式ゲーム第二弾。
  • レオパルドが迫りくるネオサイタマの死神から死ぬまで逃げるだけという劇中再現ゲームである。
    • ヘッズに遊び半分でぶっ飛ばされ続けるクラミドサウルスに続き、公式公認のぶっ飛ばされ要員となったレオパルドに合掌。

一言コメント

「そうだ……コメント……コメントを……」

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 哀れで儚い(TT)有る意味、おくゆかしい、、、 -- 2016-12-20 (火) 20:54:22
  • 七五調に一応則っている上に季語も入っているからとりあえず「俳句」には見える -- 2017-03-23 (木) 01:21:57
  • 一応ソウカイヤでも、回復用にトロが入ったタッパと医療キット、ソウカイネット端末が下っ端でも支給されるみたうだが、一方ザイバツだとゲニンに成り立てでも、新幹線でダイミョクラスの特等席で寛げて、いいスシやサケ、オイランも頼み放題という・・・ -- 2017-09-11 (月) 18:56:22
  • まあザイバツは末端からすると使い捨てがヒドイ組織ではあるけど…でもよく考えたら末端を使い捨てにするのは他のニンジャ組織も同じか。 -- 2017-09-11 (月) 23:14:47
  • それはモータルの組織であっても -- 2017-09-11 (月) 23:19:06
  • 広告コピーのつなぎ合わせというハイクからはバジル・トーフのテイストと己の命の安さ、力を持て余した自身の軽薄さへの後悔めいたアトモスフィアがまろび出て実際名句 -- 2017-09-13 (水) 00:17:55
  • ジャガー・ニンジャクランっていう古代にも暗躍した歴史あるソウルだったのかw -- 2019-03-31 (日) 18:37:10
  • 神話級ソウル持ちですら当初はノーカラテ弱者なのに、ジツを持たないカラテ特化クランのソウルとノーカラテ憑依者の組み合わせは過酷ですね… -- 2019-03-31 (日) 19:23:24
  • 本家クランみたいにジツに頼るのではなく、鋭い爪ワザと俊足を生かしたカラテが売りの気高きクランだったのに、生かされたのが逃げ足だけとかヤンナルネ・・・ -- 2019-03-31 (日) 20:18:06
  • ニュービーの域を出ていなかったレオパルドに辛辣過ぎるのでは?ニュービーの頃はヤモト=サン他アーチ級憑依者でもフジキド相手なら録な反撃もできないだろう -- 2019-04-02 (火) 20:13:31
コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White