LoD WoL Monk

Last-modified: 2021-09-14 (火) 17:14:18

コンセプト

Legacy of Dreamsを使用した鐘を落とすビルド。
2.7.1のInna's Mantra強化時に合わせて変更された各種Legendary Powerがこのビルドにもマッチし大幅にパワーアップした。

長所

  • Rabid Strikeによる分身が放つWave of Lightの圧倒的火力。
  • 比較的脆いビルドだが、主砲が遠距離攻撃なので比較的安全に立ち回れる。
  • 一見Spiritを激しく消耗するビルドだが、回復には困らない

短所

  • Legacy of Dreamsを25まで育てることが最低条件
  • LoD系ビルドはNo Setで自由度があると思われがちだが、実際は正解が13部位あるだけで自由度は非常に低い。

戦い方

強さの根本がMonk本体ではなくRabid Strikeによる分身が放つWave of Lightなので、Epiphany維持を基本とする。
Epiphany起動中、Wave of Lightを放つと敵の近くにテレポートしてしまうため遠距離攻撃の安全性が失われることもあり、Streamerなどは画面外をクリックしているらしい。
実際のところ、基本火力が高すぎるためクリア可能な難易度ではあまり気にならない。

アクティブスキル

  • Wave of Light(Explosive Light)
    主力スキル。左クリックに。
  • Mystic Ally(Air Ally)
    ダメージはお察し程度。純粋にSpirit補充スキルとして使う。
  • Cyclone Strike(Implosion)
    ほぼ各種Buffの起動スイッチとして用いる。
  • Dashing Strike(Blinding Speed)
    移動にも脱出にも固めるのにもいろいろ使い道はある。
  • Epiphany(Desert Shroud)
    Rabid Strikeが強さの根本なので、常時変身を目指す。Desert Shroudのダメージカットも重要要素。
  • Mantra of Healing(Circular Breathing)
    Active効果のShieldでSquirt's Necklace維持。Rune効果でSpiritも維持。

パッシブスキル

残り一枠はお好みで。

装備

  • Rabid Strike
    PTR2.7.1終了間際に唐突に超強化された武器。Epiphany系ビルド躍進のキーになっている。
  • Magefist
  • St. Archew's Gage
    Gloveの候補。後者の対Elite戦時のShield発生はSquirt'sを使うなら見逃せない。
  • Blackthorne's Jousting Mail
    Swamp Land Wadersに代わってLoN/LoDビルドの定番Pantsの地位に収まったアイテム。
    こちらにElemental Bonusがついたので、LoN系ビルドのためにWDでPantsを作る必要は無くなった。
  • Lefebvre’s Soliloquy
    Buff起動スイッチとしてCyclone Strikeが必須枠になったので定着した。
  • The Crudest Boots
    2.7.1からMystic Allyによる与ダメージに倍率強化が入るようになっており、これはRabid Strikeの分身が含まれるため必須となる。
  • Squirt's Necklace
    ハイリスクハイリターンのAmulet。遠距離ビルドなのでそれなりに維持できる。

Legendary Gem

Kanai's Cube

コメント