【一の災壇】

Last-modified: 2020-02-01 (土) 04:07:18

概要

【万魔の塔】で挑戦できる災壇の一つで、第二十の災いまで存在する。難易度は最も低い。

出現モンスター

※出現順はランダムで、同じボスが2回以上出現することもある。ただし、第五の災いは魔鳥が、第十の災いは門番が、第十五の災いは悪魔が出現しやすい。

攻略

ほとんどの敵が呪文を使うため、呪文耐性があると良い。ホースデビルのザラキで即死しては話にならないので即死耐性も必須。
しかし、この二つの耐性は部位が被っているのでどちらに寄せるかが問題になる。即死ガードは頭にも付けることはできるが、HPも欲しい本コンテンツではできれば頭はHP錬金に回したい。【マジックバリア】を使える職を入れて即死を優先するのが得策か。そういう意味でも【竜のうろこ】はこの災壇では特に有効に使えるだろう。
最初の災壇という事で比較攻撃は緩い方であり、回復を考えるよりは攻撃を優先した方がスコアは伸びやすい。天地雷鳴士やデスマスターもここでは終始ドメディ、ゴーストでも安定して戦える。
とは言っても、時増し系やボスは本コンテンツにおける火力職の耐久では軽く即死させてくるような技を持ってるのでそこだけは慎重に。
また、ベビーサタンが出だすとメラストームの凄まじい集中砲火であっさり落ちたりするので、魔結界等の維持を欠かさずに。
 
スコア合計30万を目指すなら、少なくともこの層を軽く完全制覇できるだけの実力が欲しいところ。
サポート攻略で15万で妥協する場合でも10万近くは出しておきたい。
一つだけ箱がもらえる6万で妥協する場合は、全アイテム回収かつ死亡回数が少なければ15の時増しを倒せるか倒せないかくらいで時間切れになってもおおよそここだけで達成できる。
 
Ver.5.1でのAI調整やLv上限引き上げにより、サポートでの完全制覇も大分達成しやすくなった。