【竜のうろこ】

Last-modified: 2021-01-17 (日) 17:01:37

概要

敵からの攻撃に
打たれ強くなる
首かざり
部位基礎効果
首アクセこうげき力+3 しゅび力+3 さいだいHP+5 おしゃれさ+5
受けるダメージを30軽減する
売値合成効果
2500GさいだいHP+2さいだいHP+3
伝承合成こうげき力+3こうげき力+5
-しゅび力+5-
レア度--
A--

詳細

Ver.5.0にて追加された【ドラゴン】の討伐報酬。DQ1以来の由緒ある装飾品(ときどき素材)。
【竜のうろこの破片】10個から復元することもできる。ドラゴン自身のウロコだろうか。
 
被ダメージ30軽減」という非常に強力な効果を持つ。この効果は打たれ名人や【180スキル】の「被ダメージ軽減」と重複し、最大で52ダメージ軽減することができる。
【戦士】【パラディン】【魔法戦士】(要【200スキル】)は【鉄壁のよろいセット】【ミラーアーマーセット】のセット効果で、【占い師】【メカバーン】【タロット】で、【踊り子】はうた、おどりの180スキルの重複効果で更に最大10ダメージの軽減ができる。
 
これまで特別な状況を除いてほぼ必須確定だった【金のロザリオ】のライバルとして華々しく登場。金ロザは単発の即死級攻撃に強いが、こちらは多段攻撃や複数体相手の戦闘に強い。
【賢者】【いやしの雨】【きせきの雨】とのシナジーも抜群で、組み合わせると多段攻撃にはめっぽう強くなれる。
同Ver.で実装された【万魔の塔】及び【ピラミッドの秘宝】【アストルティア防衛軍】では大いに役立つだろう。
最近のハイエンドバトルではHPを盛れば耐えられる攻撃が多くなっており、たまにしか発動しない金のロザリオよりもHP盛りのハードルを下げて確実に耐えられるようになるこちらの方が有利になる場面もある。
属性ダメージや息ダメージも軽減可能なので、これらの耐性を100%にできなくとも基礎ダメージ次第では無効化できる。
Ver.5.0現在は即死級攻撃を連発してくる敵は少ないため、汎用的に装備するならこちらの方が優れているだろう。
 
また、複数の相手に強いという性質から【エモノ呼び】を使った狩りにも有用で、相手によっては回復役を最小限または入れずに狩り続けることもできる。
 
HP・こうげき力・おしゃれさ補正は金のロザリオと同等、しゅび力は1上回っている。合成効果の最大値も金のロザリオと全く同じ値。
しかし回復魔力が付いていないという点で金のロザリオにやや劣る。伝承効果が付けられないので、金のロザリオの伝承次第ではHP・しゅび力もわずかに劣ることになる。
売値は何故か2500Gと低め(【幻界闘士のゆびわ】等、討伐報酬としては2つ1組で手に入るアクセの売値は1個2500Gではあるが、これに関してはそのような事はない)。
 
アイコンは【竜のおまもり】の色違いで緑色。DQ9辺りでは今の竜のおまもりの色だったが、その後のDQ11やDQW等で別の色が割り当てられた。
竜おま同様、「とりあえず装備しておけばダメージを軽減してくれる」高性能アクセ。
DQ1では「開幕すぐに」「安価で手に入る」貴重な守備力だったので、そのありがたさをDQ10なりに表現したものと思われる。それ以外の作では「無いよりはマシ」程度の物で精々錬金の素材に使う程度だったが、本作では大幅にパワーアップし大出世を遂げたアクセサリーと言えよう。
 
また、数値だけ見れば30だが、【やいばのぼうぎょ】【大ぼうぎょ】での減算の後に固定で軽減する為、逆算していくと特に大ぼうぎょではかなりのダメージを軽減出来ることになる。
Ver.5.3現在では特化した大ぼうきょで-30すると言うことは、素で受けると約240にもなるダメージを0に抑えられる。守備力や耐性の高い状態や防御技と組み合わせて使うといかに強力なアクセサリーかがお解りいただけるだろう。

イベント【ツリーは白銀に消ゆ】(Ver.5.0)

イベント終了後に「宿屋の娘」名義で【リッカ】からクリスマスプレゼントとして【おうじょのあい】が全プレイヤーに送られたが、あちらは1つだけでは何の効果も無く、【交換屋キーネ】に渡すと竜のうろこの破片10個に交換してくれるため、あちらが必要ないプレイヤーにとっては実質的に竜のうろこが配られた形となった。

関連ページ