スキル/オトモ指導

Last-modified: 2018-11-30 (金) 12:47:28

オトモアイルーの導入に伴い、MHP2Gにて追加されたスキル。
シリーズでも珍しい、ソロでしか意味のないスキルである。

概要

  • スキルポイント10でオトモ指導、さらにSP15でオトモ指導と交流が発動する。
    • オトモの獲得経験値が1.5倍になるのが共通効果。
      交流はそれに加えてなつき度の上昇も1.5倍になる。
  • まだまだ貧弱なアイルーを強化するにはうってつけのスキル…なのだが、
    防具でSPを持っているのがG級防具のクロオビXとオトモピアスだけなので、
    下位、上位での発動は装飾品に頼らざるを得ない。
    というかクロオビXも単品ではSP不足なので、やはり装飾品の補助は必須。
    幸い装飾品は1スロットで2ポイント得られるので効率がいい。
    ただし、下位で作るにはオトモを配信してオトモチケットを集める必要がある。
    • これらの事情から、どちらかと言えば下位から長く付き合う相棒とも言える本命のアイルーの育成よりは、
      サブで運用するアイルーの育成に使うスキルになるだろう。
  • また直接アイルーを強化するスキルに「オトモ攻撃」と「オトモ防御」がある。
    名前の通りオトモの攻撃力、防御力を上げるスキル。
    • 扱いが特殊で、このSPが付与されている防具は一切存在せず、装飾品でしか発動できない。
      また装飾品もG級まで作ることができない。
  • しかし、MH3以降のシリーズでは登場せず。
    • MH3では、オトモアイルーからチャチャに変更された為か削除された。
      オトモ関連のスキルも無く、チャチャのステータスはお面にのみ依存する形となった。
    • MHP3ではオトモアイルーが復活、さらに2頭連れていけるようになる変更があったにもかかわらず復活せず。
      プレイヤー側での発動は出来ないが、ドリンクを利用した効果に「ネコのオトモ指導術」が確率で出る様になった。
    • MH3Gではオトモの奇面族を強化するスキルとして奇面王の采配奇面王の呼び声が追加。
      オトモ指導に相当するスキルはないが食事スキルの「ネコの奇面族指導術」が発動していると、
      獲得経験値が増し、仲良し度に関わらずケンカしなくなる。
    • オトモアイルーが復活したMH4では3Gの仕様を引き継ぎ、
      それぞれ「オトモへの采配」「オトモへの号令」「ネコのオトモ指導術(食事スキル)」となった。

関連項目

スキル/采配
スキル/号令
オトモ/オトモアイルー