武器/ライコウワークス

Last-modified: 2020-01-19 (日) 20:52:11

MHXで初登場したスラッシュアックス。
アスキー・メディアワークスのゲーム雑誌「電撃」とのコラボ武器である。
他の電撃武器同様、稲妻を思わせる形状が特徴。
ライコウとあるが雷公と特に関係は無い。彼の固有素材も使わない。

性能 Edit

  • 孤島で獰猛化ラギアクルスを狩猟するイベントクエスト「電撃・荒れ狂う海凶」の報酬である
    「デンゲキチケット」を用いて生産できる。
  • 最終強化すると、ライデンワークスと名を変える。
    その性能は、攻撃力190、そこそこの青に匠で白30、雷24に強属性ビン、スロット1、おまけの防御+12といったもの。
  • 更に、同じ攻撃力に雷35を持つ雷震剣斧ヴォルト
    攻撃力こそ10低いが会心率20、雷28と素の白を持つライエムドグレイブ
    ほぼ上位互換として立ちはだかる。スロット数も同じで、勝っているのは防御くらいである。
  • この性能であるが、作製にはチケット6枚の上、獰猛な帯電毛や電竜の雷玉などを消費する。
    よほど素材に余裕がなければ、あまり作る意味は無いだろう。
  • MHXXでは究極強化で「極・電撃剣斧」を作製可能。
    攻撃力310、雷28、スロット1、防御+16と上位から順当に強化された。
    斬れ味は白50、匠で延長可能だが紫は出ないのが難点。
    羅刹の金剛角や電竜の天鱗を要求されるので作製難度も高い。
    • ライバルは
      攻撃力300の強撃ビン持ちでありながら雷52と言う属性値で強属性ビン雷属性を塵にしたミラアンセスヴェンデは置いといて、
      同じ強属性ビンでは雷震剣斧ヴォルトの究極強化「豪雷震剣斧ヴォルト」がいる。
      攻撃力は300とこちらを下回るが、属性値41、スロット2つ、素で白40・匠+2で紫40の斬れ味が優秀。
      • ちなみにそのヴォルトは強属性ビン込みでも強撃ビンのミラアンセスヴェンデに属性値で負けている。
        更に言えば雷公宝斧キリンもヴェンデを超える属性値に強撃ビンを持つためもうどうしようもない。

関連項目 Edit

ゲーム用語/コラボレーション
クエスト/電撃シリーズ - コラボクエスト
武器/ポリタン - 同じく電撃とのコラボ武器。雷属性ハンマー
武器/ライトニングワークス - 同じく電撃とのコラボ武器。雷属性太刀
武器/ギガブリッツワークス - 同じく電撃とのコラボ武器。雷属性狩猟笛
武器/サンダーワークス - 同じく電撃とのコラボ武器。二代目雷属性ハンマー
武器/ボルティックワークス - 同じく電撃とのコラボ武器。雷属性ガンランス
武器/イナズマワークス - 同じく電撃とのコラボ武器。雷属性片手剣
武器/ジンライワークス - 同じく電撃とのコラボ武器。雷属性双剣