Top > 武器 > ライトネルグレイブ


武器/ライトネルグレイブ

Last-modified: 2019-07-16 (火) 17:00:10

MHXのメインモンスターの一角、電竜ライゼクスの素材で作られたスラッシュアックス。
これを構える持ち主は、煉獄を崩す逆賊と化するという。
迸る電光は、梟雄の証明でもある。

概要・外見 Edit

  • ライゼクスの武器らしく、シャープな外見が特徴。
    斧の刃は素材主の特徴的な頭を模しており、電荷状態の際に見られる緑色のラインも入っている。
    また、軸の部分には菱形の装飾が備わっており、モンハン界の武器としては少々ファンタジックな印象を受ける。
  • また、MHXにおけるスラッシュアックスの公式CGグラフィックにもこの武器が起用されている
    (なお防具はゼクスシリーズ一式)。
    体験版にも同様の組み合わせが使われているのだが…(後述)

性能 Edit

MHX Edit

  • 他のメインモンスター武器同様他の武器からの派生がなく、
    ライトネルグレイブから5回の強化を得てライエムドグレイブに名前を変える。
    肝心の性能は、
    • やや控え目な攻撃力180
    • それを補う会心率20%
    • 無難な属性値28
    • 素で微量の白ゲージを持ち、匠で延長される
    • スロット1
    ここまで見ると決して悪い性能ではない。
    しかし信じ難い話ではあるが残念ながらこの武器は強属性ビンである。
    剣モードの維持が楽になった今作ではビンの格差が顕著化しており、
    物理火力では完全に遅れをとる結果となった。
    割り切って属性に特化するにしても属性値もそこまで高いわけでもなく、
    その場合は属性値が35もある雷震剣斧ヴォルトに敗北してしまう。
    斬れ味は雷属性剣斧の中では最優秀ではあるが、
    物理も属性も中途半端なせいで使い所がない残念性能と化してしまっている。
    • もしもこれが強撃ビンだったら、優秀な斬れ味によって王牙剣斧【裂雷】とタメを張ることができた筈である。
    • 同じ新顔である鬼神角斧【雷火豊】はこれと似たような性能なのに強撃ビン持ちである。
      あれを見てるとかなり空しくなる。
    • 強属性ビンが纏う緑色の光は、ライゼクスが纏う緑色の電気を彷彿とさせ、見た目の親和性は非常に高い。
      強撃ビンを装着されなかったのはこのあたりが理由かもしれない。

MHXX Edit

通常種武器 Edit

  • しっかりG級強化先が追加され、ハイ=ライエムロードに究極強化できるようになった。
    その性能は
    • やはり控えめな攻撃力290
    • 変わらぬ会心率20%
    • 中々の属性値35
    • 強属性ビンでそれを伸ばす
    • 素で紫10を持ち、匠で延長できる
    • スロット1
    と、上位の特性そのままにG級相当に強化されたと言える。
    本作ではブレイヴスタイルの登場により強撃ビンとそれ以外の火力差が緩和され、この武器の立場も向上…
    しなかった。
  • 何故なら攻撃力300、属性値52、斬れ味+2で紫40強撃ビン持ちの武器
    ミラアンセスフォースの復活により、この武器の立場が完全に失われたためである。
    この武器は斬れ味とスロットであちらに優ってはいるが、剣モードではあちらの青ゲージにすら負ける程の差があるため、
    結局素でも十分な白ゲージを持つあちらに対して勝ち目はない。
    やはりゼクス剣斧に栄光は訪れなかったのか…
    そもそもブレイヴスタイルで改善したのは状態異常ビンだけだし…

二つ名武器 Edit

  • 二つ名持ちモンスター、青電主ライゼクスの登場により武器も追加された。
    二つ名持ちモンスターの武器は、通常種とは異なるビンを持つことも多い。
    青電主を降し、いざ加工屋でゼフィログレイブの性能を確認してみると…そこには無情な強属性ビンの文字が。
  • それでもめげずに究極強化まで持って行くと、ジルヴォルトグレイブと銘を変え、その性能は…
    • さらに低下した攻撃力280
    • それを帳消しにする会心率40%
    • 属性値は19と低い
    • 強属性ビン
    • 素で紫20を持ち、匠で延長できる
    • 二つ名武器なのでスロットは無い
    …ご覧の有様である。
    属性値が低下したせいで強属性ビンが完全に腐り、斬れ味しか能のない武器に。
    こんなものに天鱗2枚も使うのはかなり酔狂な行為だと言わざるを得ない。
    加えて素材元である青電主が強敵なので…
    • 通常種武器ともども、強撃ビンでさえあれば素紫で雷属性界隈に殴り込めた性能なのが切ない。
  • 一応高会心を活かして斧として使えないこともない。
    見切り+3と連撃で会心率が100%に届くため弱点特効が有効でない相手にはそれなりに有効。
    斬れ味+1か業物があれば斬れ味も十分維持可能である。
    イクセで十分ではあるが…
    殻に当たるとキツい鎧裂相手に斧で行くときがもっとも輝く…かもしれない
    まぁ、強撃ビンにしろ強属性ビンにしろ先述のこいつには勝てないだろうが

余談 Edit

  • 体験版においてスラッシュアックスを選択した場合、
    全身ゼクス装備でこの武器を持った男性ハンターでの出撃となるのだが、
    体験版のこの武器は「無属性の強撃ビン」となっている。
    • これは体験版内での武器間の格差を失くすための仕様であり、他の武器種も全て無属性で斬れ味も一定、
      更に(ステータスを見ることができないので確定ではないが、恐らく)攻撃力も一定の物となっている。
      狩猟笛の音色が違ったり、ボウガンの装填数周りの数値が実物と異なっているのもこの為である。

関連項目 Edit

モンスター/ライゼクス
モンスター/青電主ライゼクス
武器/ゼクス武器