Top > 「フォ・フーム・ザ・ベル・トールズ」
HTML convert time to 0.020 sec.


「フォ・フーム・ザ・ベル・トールズ」

Last-modified: 2018-10-15 (月) 10:16:09

togetterまとめ Edit

◆まとめ◆#1#2#3#4
◆実況付◆#1#2#3#4
note版◆前編後編
◆note版実況付◆前編後編

登場人物 Edit

...

あらすじ Edit

「アハハ……どうせこれ夢だよ。私はまだ日帰り手術中で、夢を見てるんだ……」

 

到るところに危険な罠が潜む街、ネオサイタマ。女子高生テマリもそうした罠にかかった犠牲者の一人である。
サイバネアイ手術のボッタクリにあい、支払い不能となった彼女が連れ去られた先は……。

 

「ここは……女子高生収容所ですよ……ヨイ、ショ、ヨイ、ショ……」
「女子高生、収容、所……」

 

女子高生収容所!都市伝説として噂されるその恐ろしい収容所は実在したのだ!
女子高生収容所には数多の女子高生たちが集められ、セーラー服姿での労働を強いられている!
ただ只管に虚無な労働が続く日々が女子高生たちからかけがえのない女子高生性を奪っていく……。

 

しかし、テマリの心が完全に絶望に染まりつつあったそのとき、救世主が彼女の前に姿を現した!

 

「アタイの名前は、ヤモト。君を助け出しに来た。だから、この女子高生収容所のことを、教えてほしいんだ」


解説 Edit

あまりにも衝撃的な施設「女子高生収容所」を舞台としたB級映画アトモスフィア漂うエピソード。
恐ろしい収容所の実態、監視役のニンジャ、幾度となく繰り返される「女子高生」のフレーズが波状攻撃めいてニューロンを襲う!
しかしその先には左右のバランスを取るが如くシリアスで美しい展開も待ち受けている。
虚無に覆われた女子高生収容所では「誰がために鐘は鳴る」のか。その結末をどうか見届けていただきたい。

 

ニンジャスレイヤープラスにて初公開されたエピソードだが、後にnoteのフォロワー20000人突破記念の特別放送プログラムとしてTwitter上にも掲載された。連載が始まると案の定「女子高生収容所」がトレンド入りを果たし、ヘッズのニューロンを焼き払うばかりか非ヘッズをも困惑の渦に叩き込むこととなった。



「ヨイ、ショ、ヨイ、ショ……ああ……あなたは新着コメントですね。カワイソウ……」