Top > コメント > ドラゴン・ゲンドーソー
HTML convert time to 0.022 sec.


コメント/ドラゴン・ゲンドーソー

Last-modified: 2018-03-12 (月) 18:49:19

ドラゴン・ゲンドーソー

  • 彼のインストラクション・ワンは、もう俺の中では座右の銘 -- 2013-02-06 (水) 23:12:41
  • ナンデ!?コメント少ないナンデ!? -- 2013-03-03 (日) 23:52:30
  • コメントが多ければ賑やかで良く、コメントが少なければ静かなワビサビを感じさせるアトモスフィアが良い。本編での重要度やヘッズからの人気が高いキャラクタアーでもコメントが少ないことはしばしばあるので、騒がず見守ろう。書きたい人は、書く。奥ゆかしさ重点な。 -- 2013-03-04 (月) 01:44:39
  • 物理書籍版から入り、用語から色物だと誤解していた僕はセンセイのダークニンジャ=サンへの言葉で感銘を受けました。 -- 2013-03-04 (月) 17:44:06
  • センセイはオホシサマセンソウのマスター・ヨーダ的なイメージがある わらいなく=サンのイラストでさらにそう思ってる -- 2013-03-16 (土) 22:15:28
  • ツェペリ=センセイといい、ドラゴン=センセイといい、良きバトル物には良き師匠がいる…それを再確認。 -- 2013-04-22 (月) 01:34:32
  • 物語の序盤で退場したがゆえに、彼の内面の殆どは描かれはしなかった。話が進むにつれだからこそ魅力的であり、想像する楽しみを与えてくれる深いキャラだとつくづく思う。 -- 2013-05-31 (金) 08:08:20
  • ポエット! ワザマエなコメント! -- 2013-06-20 (木) 15:28:41
  • ドラマCDでは声から実に先生めいたアトモスフィアをかもし出している -- 2013-07-01 (月) 11:26:45
  • ところでこんなセンセイ達と義兄弟の契りを結ぶほどだったアワビ・ニンジャクランとはどんなニンジャだったんだろう?全く想像がつかん -- 2013-07-02 (火) 12:57:24
  • 忍殺はソウル名やクラン名で -- 2013-07-02 (火) 16:52:16
  • 失礼、ソウル名やクラン名では想像もつかない実力者やトンデモ・ジツの使い手がいるからなぁ… -- 2013-07-02 (火) 16:52:50
  • アワビは古くから日本人に珍重されてきた奥ゆかしい貝だし、ひょっとしたら皇室とかと関係してたのかもしれない。単純にアワビのイメージから水中カラテの使い手だとか、貝殻出すとか、房中ジツ重点とかかもしれないが -- 2013-07-02 (火) 17:35:34
  • 回復系のジツだそうだ -- 2013-07-02 (火) 17:38:29
  • ピッコロ=サンめいて回復アイテムのアワビをメンバーに食わせる係ですね?さておき、回復系のジツって今まで無い気がする。バリキジツみたくカラテを増幅させたり注入するジツはあれど、あれ癒してる訳では無いし -- 2013-07-02 (火) 17:57:39
  • ケンワ=サンのジツは近いかもしれないけど病気限定っぽいし副作用が邪悪だしな -- 2013-07-03 (水) 11:21:51
  • web版だと何しに出たか分からん速度でダークニンジャに殺られたなこの人、書籍版だと健闘してたが -- 2013-08-18 (日) 22:41:45
  • ↑アマクダリのニュービーはタケウチとか戦った相手がフジオとか前後の流れを知らずに「リアルニンジャなんてのは大した事ないんだ。かつて最後のリアルニンジャもソウカイシンジケートにベイビーサブミッションで葬られたと聞いているぜ。俺は詳しいんだ!」とかいう認識になってそう。 -- 2013-08-19 (月) 01:01:28
  • ドラマCD版でも少ない描写ながら、病み上がりの身で万全のダークニンジャをグワらせるカラテ、意識を保ちながらのセルフ・バリキめいた だいばくはつ、フジキドのローカルコトダマ空間(と思われる)にアクセスしてのインストラクション&ナラクの一時的な封印、と恐るべき実力を発揮していましたネー。CV秋元=サンで説得力も100倍だ! -- 2013-08-19 (月) 10:17:52
  • ていうかリアルニンジャは0101罪罰01のもあるけどジツが普通のニンジャよりも取得数が多いイメージ -- 2013-08-19 (月) 21:46:58
  • コメントミスをしまくったのでwiki編集で直しました、ケジメします -- 2013-08-19 (月) 21:52:49
  • 「ドラマCD版での声優は秋元羊介=サン」実物を聞いてないが、何となくフジキドに向かって「このバカ弟子が!」とか「だからお前はアホなのだ」とか言いそうな気が。 -- 2013-09-08 (日) 18:23:56
  • 中国地方にあるドージョーからナラクのソウルを感じ取るあたり、ソウル探知力もずば抜けている -- 2013-09-08 (日) 23:50:37
  • リー先生はこの人の事知らなかったのかな?古代ニンジャほどじゃなくてもかなりニンジャ真実を知ってそう -- 2013-09-10 (火) 22:27:19
  • ↑×3 その人は、モータークランを代表する神話級カラテの使い手だから、似ているよね。 -- 2013-09-14 (土) 14:18:06
  • 重い病気なところも似てる -- 2013-09-14 (土) 15:22:54
  • ナンデ!?コメント多いナンデ!? -- 2013-09-15 (日) 13:14:08
  • それだけゲンドーソー=サンは魅力的だって事だコラー!スッゾオラー!! -- 2013-09-15 (日) 16:58:52
  • ドラゴン先生の全盛期のエピソードとかスピンオフでやってくれないかなー。 -- 2013-11-14 (木) 19:20:00
  • その孫娘の胸は豊満であった -- 2013-11-28 (木) 14:16:48
  • 惜しむらくはドージョー襲撃で全滅したニュービー達よ。ザンネン! -- 2013-11-30 (土) 12:57:47
  • インストラクションワンが読んでて一番お気に入りだわ。他の漫画とかじゃデスノボリになりかねない行動がこの小説じゃこんなに強いのかと。ビビり上がっての技連打と自己を信じぬいた上での技連打とじゃ全然意味合いが違う。 -- 2014-01-14 (火) 09:44:12
  • あのナラク状態フジキドを殺害どころか封印できる辺り実際ヤバイ級の実力者な、万全であればフジオは手も足も出なかったのではなかろうか -- 2014-01-15 (水) 18:40:53
  • ↑タツジンは経験とワザマエの深さと引き換えに病と老いに煩わされる宿命。ビョウキ トシヨリ ヨロシサン、ビョウキ トシヨリ ヨロシサンだ! -- 2014-01-16 (木) 00:40:40
  • よくよく考えれば、この人にアンブッシュを決めれたヒュージシュリケン=サンは間違いなく確かなワザマエを備えていた事だなあ -- 2014-01-16 (木) 01:23:02
  • 1部の敵キャラも味方キャラも、2部以降にドンドンワザマエの凄さが改めて認識されて行くことだ、その中で生き残り続けるフジキドは学び、成長していくのだなぁ -- 2014-01-16 (木) 03:22:42
  • ドラマCD聴いて思ったんだけど、実はセンセイはフジキドに憑依したんじゃあ・・・・  ジツでの自爆後フジキドに最後のインストラクションを授けた時のやりとりと逆転劇はニンジャソウル憑依時に見られる回復現象とカラテの増大だったのかなぁと。 -- 2014-01-26 (日) 20:12:07
  • ↑ナラク・ニンジャとローシ・ニンジャ。光と闇のソウルを併せ持つことで最強に見える。実際可能性重点な。 -- 2014-02-01 (土) 06:28:30
  • ↑↑だとしたらつくづくフジキドはオジイチャンに縁のあることだなあ -- 2014-02-06 (木) 17:11:51
  • ↑↑↑ニンジャソウルを蒐集してゆくフジオとモータルの魂の集合体であるナラク。或いはニンジャソウルのみの転生を経ていないリアルニンジャであれば、元モータル成分とニンジャソウル成分が両立している魂でナラクに合流できるとか妄想。はたまたナラク側が拒否しなければ、ニンジャのソウルであってもその中に加わることができるという線も。 -- 2014-02-09 (日) 21:58:11
  • リアルニンジャとヤバイワザマエのモータルは一体どこで線引されるのだろうか?ドラゴン先生がいつニンジャなったのかも実際気になる。 -- 2014-02-10 (月) 14:49:34
  • このクランの関係者でユニーク・ジツを使うニンジャが殆どいないのとフジキドやユカノ=サンの戦いぶりを見ると、「素手での戦闘を基本として、あらゆる武器とフーリンカザンに精通したクラン」っていうのがドラゴン・ニンジャクランの特徴なんじゃなかろうか。チャドーは門下生でもごく一部にしか伝授されないっぽいし -- 2014-02-20 (木) 00:56:59
  • サラマンダー=サンのコメントでも言われているが、マッスルオトコ=サンのセンセイにも通じるモノがある(短期間のみだが偉大な教え、相手のワザマエをコピーする敵に「基礎こそすべて」のソーマト・リコール) -- 2014-03-31 (月) 23:48:49
  • ↑2 風水において大自然を循環する『氣』は龍に喩えられる。ゆえに地水火風とコネクトするフーリンカザンのタツジンという考察は実際ニンジャ真実に近いのでは -- 2014-04-17 (木) 15:36:54
  • ニンジャは老化が極端に遅いとピンクの人が言ってたと思うんだけどセンセイは見た目お年寄り。フシギ! -- 2014-04-28 (月) 16:59:24
  • ↑「リアルニンジャの力を得たのは年老いてからだった」「老化が極端に遅くなってもなお老人の姿になってしまう程度には長生きしてる」「スローハンド=サンのように、老いを引き替えにするジツを持っている」あたりかな、考えられるのは -- 2014-04-28 (月) 18:45:49
  • 消力を用いるカイオウ=サンみたいに、モータルたる身でただ愚直に鍛錬のみを積み、ついに人間の枠を逸脱したニンジャと化すにはそれだけの歳月を要するのだと妄想。 何?ユカノ=サンは若々しい?すべてはカラテだ。カラテなのだ。 -- 2014-05-09 (金) 19:03:45
  • ライガーマン=サンは毎秒6000発まで増やしても負けたんですが… -- 2014-05-14 (水) 14:24:23
  • ライガーマン=サンは相手が黄金バットさんだったから仕方ない。負けを待って無駄死にな。やっぱり、見切りを付けて別の手段を探すことも重要であることですね? -- 2014-05-14 (水) 15:30:27
  • ナンデ!?唐突なライガーマン=サンへの風評被害ナンデ!? -- 2014-05-14 (水) 15:52:46
  • バット=サンもまたアトランティス・カラテのタツジンだったからな。カラテなくしてニンジャなし。これもドラゴン・センセイの教えよ -- 2014-05-15 (木) 02:51:59
  • メディア展開が広がるたびにオタッシャしてしまう…累計爆発四散数はミニットマン=サンと良い勝負? -- 2014-05-18 (日) 13:19:24
  • 同じエピソードーばかりチョイスするからゲンドーソーが死に重なるってぇ寸法よ -- 2014-05-19 (月) 16:19:52
  • ニンジャから見れば逆に変人に見えるくらい良い人すぎるけど、昔のリアルニンジャも決して邪悪なやつばっかではなかったのかな -- 2014-07-08 (火) 23:52:04
  • ナラクキドを封印できる凄い人だけど、六騎士の直弟子のリアルニンジャでナラクコアがハトリニンジャだからまさにブッダの采配な因縁よ -- 2014-07-23 (水) 13:43:56
  • ⬆︎ナラクコアハトリ疑惑は実際それっぽいが確定したわけではない。備えよう -- 2014-08-03 (日) 14:43:50
  • 新エピによると、今まで基準とされてきた平安時代は既にニンジャの精神的堕落が進んだマッポーだったみたいだしな。実はカツ・ワンソーも暴虐存在ではないのかも。 -- 2014-08-17 (日) 11:24:29
  • 謎シャウトでますます深まるチャドーの謎。 -- 2014-08-18 (月) 12:58:25
  • 暴走牛車で夜道をかっ飛ばすイカした爺様。いや手綱握ってたのは豊満=サンだけど -- 2014-08-19 (火) 04:18:58
  • ついに十全たる状態でのカラテが披露されたが……センセイ、強すぎます! -- 2014-08-19 (火) 04:43:54
  • ナラクに支配されたフジキドをジュー・ジツで止めて正気に戻したシーンが出ましたねー -- 2014-08-19 (火) 10:34:10
  • 書籍ドージョー「ゲンドーソーのジュー・ジツが彼を何度も投げ飛ばし」…(悪鬼のカラテを闘牛めいて受け流して投げたわけか!さすがセンセイ!) バックイン「絶対にその手を離さぬ!投げ続ける!」(投げハメナンデ!?) -- 2014-08-19 (火) 12:36:27
  • 襟首掴んでびたーんびたーんしてたのかな、センセイ -- 2014-08-19 (火) 20:19:40
  • ↑2 何度も投げ飛ばしたこととは何ら矛盾は無い。良いね? この人のソウルを封じるジツは相手が協力するか(ダークニンジャ戦のフジキド)相手が弱っていないと無理という条件付きなのかな?封じれるなら爆発四散させた方が楽そうな描写だったし、やっぱりノーカラテノーニンジャな -- 2014-08-19 (火) 20:26:35
  • 姉がタマチャン・ゲンドーソーとか言ってる。 -- 2014-08-20 (水) 02:01:22
  • まさしく老忍者(ニンジャというか忍者)って感じの戦闘スタイルだったなセンセイ。 -- 2014-08-20 (水) 10:43:42
  • 完全に忘れてたけどソウル封じの術ってカブキの -- 2014-08-20 (水) 11:13:07
  • 本調子だと強すぎて笑った。この老人、全盛期はどれだけヤバイだったんだ… -- 2014-08-21 (木) 03:07:09
  • 『ザ・キング・オブ・ケンカヤ』のゴロー・ダイモン=サンのヒサツ -- 2014-08-21 (木) 03:11:11
  • ↑グワーッ途中送信!…ゴロー・ダイモン=サンのヒサツ・ワザめいた、何度も叩きつける技だと思った -- 2014-08-21 (木) 03:12:44
  • 実はドラゴン・ニンジャクランのユニーク・ジツは相手のソウルやカラテに強力なデバフをかけたり仲間へバフかけるタイプなのでは。つまり強化(任意の相手に憑依?)や弱体化(ソウル封印)、フーリンカザンを得た上でカラテするタイプ。 -- 2014-08-21 (木) 04:03:03
  • ↑チャドーもあるし自分も含む味方を強化、回復してカラテで潰すスタイルか?実際厄介なので失伝させられたのも納得な。 -- 2014-08-21 (木) 05:38:25
  • ↑3 『地獄極楽落とし』だっけ。 -- 2014-08-21 (木) 08:05:13
  • フロシキを用いて滑空…スーパーマリオ…ファイアボール? -- 2014-08-21 (木) 09:52:11
  • ↑風呂敷によるムササビ滑空は古式ゆかしいニンジャ飛行法な。カムイ伝とか自来也とか読め -- 2014-08-21 (木) 21:38:47
  • ↑5 その説を採用すると、MODで使ったメガンテ・ジツめいたジツも爆風による攻撃は目くらませでその真価は味方への憑依による活性化だったという可能性がカレ存 -- 2014-08-22 (金) 09:44:01
  • ↑2 自分はニンジャ・ハトリ=クンの印象が強いわぁ -- 2014-08-23 (土) 17:09:53
  • ↑2あのジツはニンジャが転生するためのプロセスを確立する過程で作られたジツだと考えてる。キンカクでのハラキリ・リチュリアルという暴挙を思いつく前後に考案したジツだけど「憑依先を乗っ取れないし自我すら薄れるとか転生としてはちょっとないわー・・・戦闘用にしたって上級ニンジャが下級ニンジャに憑依パワアップとか兵隊無駄遣いだし使い道限られすぎ・・・」とどこぞの神話級ニンジャが使えないジツだけど勿体無いし一応残しとこう、的に伝承したジツだと俺のイルカちゃんが言ってたんだ(彼真顔) -- 2014-08-23 (土) 23:58:15
  • ↑ユカノテメッコラー!! -- 2014-08-25 (月) 16:33:57
  • 「キンカク・テンプルの開発」「記憶を封印して転生」「ニンジャソウルの封印」と、ドラゴン・ニンジャクランは「魂の制御」にきわめて優れた技術を継承していたのだろうな -- 2014-08-26 (火) 08:44:46
  • ↑13 あの聖ラオモトが危険視する理由がよくわかりますネー……同時にそのゲンドーソー=サンに深手を負わせるに至ったアースとヒュージがいかに優れたシックスゲイツだったかもわかる -- 2014-08-26 (火) 12:09:24
  • 抹殺にアースクエイク=サンとヒュージシュリケン=サンを向かわせた上、シックスゲイツを使い潰すこと前提でバンザイ・ニュークまで用意し、しかもアンタイ・ニンジャウイルス「タケウチ」まで持たせてるので、尋常じゃない準備ぶりでしたね。 -- 2014-09-02 (火) 22:54:51
  • ユカノがイエモトーを思い出してたらニンジャ修道会の連中と平和に話し合いがついたんだろうか・・・いやアイツらの性格からしてやっぱ無理かな -- 2014-09-07 (日) 00:45:02
  • 名鑑の日本最後のリアルニンジャの記述は最早バンディット=サンの最初のエジキと似たようなシンピョセイになってしまったことですね? -- 2014-09-07 (日) 02:03:59
  • 日本で最後にリアルニンジャになったというだけであって、別に先生が唯一生き残っているリアルニンジャという解説にもなっていなければ、海外でリアルニンジャになったかどうかは言及されていないので全く問題ないことですね? -- 2014-09-07 (日) 04:14:21
  • キンカク・テンプルでハラキリしてないニンジャも、ソウル化してキンカクに保存されたなら、センセイのソウルもキンカクに送られたのでは? -- 2014-10-20 (月) 17:27:11
  • ということは、この先、ローシ・ニンジャのニンジャソウルを宿したニンジャが出てくる可能性が… -- 2014-10-20 (月) 23:38:17
  • ↑センセイのソウルが強すぎで根は悪人ではないが、アナイアレイター=サンみたいな暴走する危険がある実際ヤバいニンジャが出る可能性が。 -- 2014-10-21 (火) 18:54:33
  • わりと最近のパンク・ニンジャなんかもディセンションしてましたしネー -- 2014-10-21 (火) 18:56:22
  • センセイのインストラクションを授けた弟子でまともに育ったのはユカノとニンジャスレイヤーだけ…他にもドラゴン・ニンジャ・クランの生き残りはいるのかな? -- 2014-11-02 (日) 19:09:40
  • ニンジャスレイヤーもドラゴン・ニンジャクラン所属のニンジャだったせいか、センセイのジュージツに感化されて、構えはそれを取るようになったのか? -- 2014-11-05 (水) 09:44:43
  • 最期のジバク・ジツはイグゾーション師父のカラテ・ボムに類似している…フーリンカザンによって取り込んだ自然エナジーを元にカラテ暴走を起こすのだろう -- 2014-11-05 (水) 13:11:36
  • ↑威力が図りづらいんだよね、あれ。単にフジキドにインストラクションするための目くらましにも見えるし。・・・フジオがタフすぎるだけ? -- 2014-11-05 (水) 18:23:50
  • ↑殺だと、あれのおかげで鎧が限界を迎えたのと、後から恐るべきヒサツ・ワザって高く評価してたよな。 -- 2014-11-17 (月) 11:36:46
  • サラマンダーやアンサラーの例をみるとこの人、人を見る目又は弟子の管理が -- 2014-11-18 (火) 19:01:12
  • しまった二重書き込み!!確かに強く人格者ではあるもののサラマンダーやアンサラー例からして、人を見る目又は弟子の管理は今一つだったのかなぁ。最初フジキドの弟子入りを断ったのも前の失敗があったからだったりして -- 2014-11-18 (火) 19:05:48
  • ウカツ! -- 2014-11-18 (火) 19:35:51
  • あの二人はどちらかというと「自分のやりたいことを見つけた」感はある。センセイの理想のニンジャ像が、多分ユカノが語った仙人のような古代ニンジャで、それとは別物なのは間違いないが -- 2014-11-19 (水) 02:00:20
  • タツジンになるほどカラテの境地は内省的になっていくというしな。 -- 2014-11-19 (水) 07:40:45
  • ラオモト=サンがリアルニンジャ(デモリション・ニンジャ)であった場合、「最後のリアルニンジャ」の記述と矛盾する可能性重点な。それを解決するのは以下の二つの仮説だ。 ・ラオモト=サンがリアルニンジャになったのが実際ゲンドーソー=サンより早かった ・ラオモト・サンは勝手に名乗っていただけでリアルニンジャではなかった(ニンジャクラン所属のアーチニンジャとは考えにくいため) -- 2014-12-30 (火) 07:56:22
  • キルズでのイエモトが楽しみだ -- 2015-01-03 (土) 15:25:33
  • ↑投げハメも期待ですね -- 2015-01-03 (土) 15:32:07
  • 『キン肉マン』のプリンス・カメハメとの類似性を指摘するコメントがあったが、彼もキン肉マンに「風林火山」という技を授けていたのを思い出した。 -- 2015-01-18 (日) 12:02:22
  • 声優は、センセイの声優はどうなっているのだ、師匠の続投なのか? -- 2015-03-01 (日) 08:12:29
  • ふとpixivのウキヨエで、センセイのニュービー時代から現在までをユカノ=サンと一緒に書いたものを見て如何様な思いを抱いていたのかと思う。フジキドに死の間際まで託す位だし -- 2015-03-02 (月) 08:08:50
  • 笑顔・ウキヨエでキルズを読んでると、バック・イン~センセイの -- 2015-03-27 (金) 12:48:13
  • グワーッ誤送信、バック・インのセンセイの言動や行いも結局エゴと言うコメントが見受けられる。しかし、ニンジャの行いのすべてをエゴで括るのはどうだろうか、彼の示した慈悲やゼンこそが、数年にわたって慈悲なき道を歩むフジキドをただの暴虐に貶めず踏みとどまらせてくれているのではないだろうか。ここまで考えてアバン=センセイの正義と力のインストラクションを思い出した、良き師の教えとは似通うものだなあ -- 2015-03-27 (金) 12:51:46
  • よき先生なきカラテモノの漫画は実際詰まらない、カラテモノの面白さは先生の散り様か教えで決まる、俺は詳しいんだ -- 2015-03-28 (土) 04:20:38
  • センセイのヤバイ級ワザマエが明らかになるに連れこんなにも強いリアルニンジャをも無力化させるタケウチって相当に危険なウェポンなんじゃ・・・特にリアルニンジャ相手にってとこが凄い -- 2015-05-22 (金) 02:06:03
  • ヨロシサン最強説 -- 2015-05-22 (金) 05:59:24
  • アーチ・リアルニンジャも震え上がるナラクを相手にして単身でここまで戦えるのは神話級の強さじゃね? -- 2015-06-14 (日) 12:03:09
  • あの時はフジキド=サンも未熟であり、なおかつナラクがフジキドを制御しきれなかったのもある。それにタツジン同士の戦いは一瞬で決まる、古事記にもそう書かれている -- 2015-06-14 (日) 17:00:48
  • 最後のジツはバリキ=ジツを掛けられたモータルと描写が似てるからその一種なんだろうか? -- 2015-07-08 (水) 10:57:17
  • バック・イン・ブラックはニンジャスレイヤー"である"者でしかなかったフジキドが、センセイとの邂逅を経てニンジャをスレイ"する"者になるエピソードとして読めるね。あの言葉はアラン・ムーア=サンのヒーロー観に通ずるものがある気がする。 -- 2015-07-11 (土) 11:35:18
  • 「アンダー・ザ・ブラック・サン」を読み返してみると、センセイがリアルニンジャとしては稀な高潔な精神性を持っていたのではなく、むしろオリジンなリアルニンジャに近い精神性の持ち主だったのだとしみじみ思う事だなあ。そして、サラマンダー=サンやアンサラー=サンは、その孤高の在り方に納得がゆかず、いつしか邪知暴虐の存在となってしまったニンジャ達のように、ドーを暴力に変えてしまったのだと。 -- 2015-08-31 (月) 19:02:18
  • タマチャン・ゲンドーソー……タマチャン! -- 2015-08-31 (月) 20:23:04
  • ドージョーで死を恐れず敵に立ち向かい、命を散らせたモータル達を見てふと思う。センセイやドラゴン・ニンジャ本人さえ含め、彼らはある意味で自らが築き上げたドージョーの理念に洗脳されていたのではないか?かなり奥ゆかしく高潔に見えるドラゴン・ニンジャ・クランにも、どこか人間性のいくばくかを欠いた、モータルやゲニンを踏み台にするニンジャ暴虐性があるのではないか? -- 2015-09-16 (水) 21:38:12
  • ディセンションしたらニンジャネームはどんなのになるんだろ「マスター」とか? -- 2015-09-16 (水) 22:22:02
  • ↑あからさまにアンデフィーテッド・オブ・ザ・イースト=サンめいている -- 2015-09-25 (金) 21:32:37
  • ↑3 理念だのなんだの以前に憑依ニンジャなんかに背なんか向けられないと思っちゃったんじゃないかな。彼らはリアルニンジャになろうとしてた訳だし、そういう考えは実際邪悪なクランだったとしても芽生えるものだろうし。 -- 2015-09-26 (土) 08:40:15
  • フジキドにローシ・ニンジャが憑依したのではという説になるほどと思った。ことあるごとにフジキドはセンセイの幻覚とか見てるし、「チャドー。フーリンカザン。そしてチャドーだ」という師の言葉を確かに聞いたとか書いてあったのも、一応説明できる -- 2015-10-04 (日) 14:21:19
  • 実は「イエ・モトー!」のシャウトは2001年版に既に登場している。この時は反対にナラク一時解放のシャウトだがhttp://web.archive.org/web/20010429085528/http://www.win.ne.jp/~yagyan/ns.html -- 2015-10-27 (火) 22:26:25
  • センセイってリアル・ニンジャだけどネオサイタマになる前からの近代ニンジャだったのかな? -- 2015-11-26 (木) 08:49:26
  • ↑3 憑依説を仮定すれば、スパルタカス=サンとのイクサでフジキドが見た「サツキ」を見出すまでの情景はセンセイの記憶だったのかもしれませんね -- 2016-02-07 (日) 02:42:34
  • センセイはローシ・ニンジャの名前を得てアーチ・ニンジャになったので最後のリアルニンジャと認識されていて名無しのリアルニンジャは修行者の中とかにもいたんじゃないだろうか -- 2016-02-26 (金) 07:03:34
  • なんか報われない人だよな。 弟子はアカくなったり戦闘狂になったりして守り続けてきたセンセイにあんな事やこんな事までやらかすし、フジキド気にかけすぎて普段なら避けれたであろうアンブッシュくらって死にかけ、命を懸けてはなった大技は「さほどのダメージはないようだった」だし…… -- 2016-04-25 (月) 14:17:24
  • フジオに効かないのは解ってた上で自爆爆発四散した様な気がする。フジキドに憑依する為みたいな。 -- 2016-04-25 (月) 17:27:53
  • あの自爆はSF映画ホシ・センソウのオ○・ワンの最後のオマージュだと思ってる。大気のエテルと合一しフジキドのソウルと共にある -- 2016-04-25 (月) 18:36:22
  • 報われないとは言うけれどフジキドを見い出したことこそが最大の功績では。フジキドは復讐の鬼でもあるが、センセイの評したとおり崇高なソウルの持ち主だった。 -- 2016-04-25 (月) 22:26:00
  • ↑4 記事にある通り、「カース・オブ~」にてあれのせいでベッピン折られたと思ってたみたいなので、実のところ相応に効いてたのかも。ところで新刊で「イエ・モト」の名が出かけたけど、これ始祖直伝のユニーク・ジツ的ななんかなんですかネー -- 2016-04-25 (月) 22:47:25
  • ↑チャドー呼吸からの技なので、チャドー系では? 個人的には、対フジオで自爆に使ったあのジツが、本来セルフ・バリキ的なユニーク・ジツだと睨んでいる -- 2016-04-25 (月) 23:36:49
  • ニンジャ六騎士の一人を含む複数のアーチ・ニンジャがたった一人を相手に囲棒メソッドしてなお死傷者を出したニンジャ災害に、ある程度とはいえソロで渡り合えるカラテの持ち主であった。 そりゃ、聖ラオモトも戦術核使いますよね。 -- 2016-04-26 (火) 13:35:42
  • それを考慮するとセンセイはグラマス級のカラテはありそうだ -- 2016-04-26 (火) 16:51:37
  • ダークニンジャに「さほどのダメージはないようだった」っていうけど、あれはフジキド視点での話だよね?ダークニンジャ自身は「恐るべきヒサツ・ワザ」って言ってるし… -- 2016-04-26 (火) 17:01:02
  • ソウルはおそらくキンカクに蓄えられてるから、憑依者が出てきたり、ワンソー復活の影響でソウルも自我と肉体を持って復活して共闘する展開は無いのかな? -- 2016-04-26 (火) 19:28:31
  • 自爆も効かなかった -- 2016-04-28 (木) 06:47:07
  • 途中送信、ケジメします。 自爆も効かなかったっぽかったし、ナラクから弱敵!されてたからあまり強い印象無かったけど、そういえばナラクってニンジャにとって名のあるアーチ級が複数人いないと止められない災害めいた存在なんですよね。 そんなのと戦って短い間でも渡り合えるって、地震や津波を短時間なら個人の力で抑えられますって話なので、ゲンドーソー・センセイがヤバい級のカラテの持ち主だったのは間違いないのだなあ -- 2016-04-28 (木) 07:01:47
  • 忘れてはいけないのはあのときのセンセイは体調も万全ではなく、長期間タケウチに侵された上での戦いだった。むしろある程度戦えるセンセイは本当にスゴイ -- 2016-05-27 (金) 14:30:09
  • フーリンカザン、チャドー、そしてフーリンカザン 2回繰り返すのがじわじわくるのって俺だけ? -- 2016-07-01 (金) 23:50:36
  • ドラゴン・ニンジャ=サンに若きゲンドーソー=サンの姿があるということは、彼はかつて 自分が師事していた女性に年老いた今にかつ て本人に教わったインストラクションを孫娘として本人に教授させながら接してきたということか……どういう気持ちだったんだろう -- 2016-07-02 (土) 00:01:20
  • ↑2 研修が進むと厳かな気持ちを抱くようになります 最近(2部以降?)のフジキドはチャドー、フーリンカザン、そしてチャドーなんだよな。これはどういう変化なんだろう。 -- 2016-07-02 (土) 00:59:40
  • 自爆はフジオ自身には効かなかったけど、その後のフジキドのチョップでベッピンが折れたのは自爆でベッピンにダメージが入ってたせいじゃないかと思ってる -- 2016-07-02 (土) 11:03:01
  • ↑あれは純粋にナラクの力だったのでは? -- 2016-07-05 (火) 12:36:44
  • 自爆はフジキドが回復する隙をつくるためじゃないかな。それだけ彼の可能性を信じてたと。 -- 2016-07-05 (火) 19:39:00
  • ↑3 サンダーフォージ=サンの談ではナラクの力らしい -- 2016-07-05 (火) 20:57:52
  • カース・オブ~の#5を読み返したけど、サンダーフォージはベッピンになんらかの浄化がなされたって言ってるからそれがゲンドーソーの自爆で、それに加えてナラクの力でベッピンが折れた、ってことじゃないの? -- 2016-07-05 (火) 22:49:56
  • センセイ、あなたの弟子は成長しました……本当に。 -- 2016-08-07 (日) 09:50:48
  • 現代日本最後のリアルニンジャの弟子が新たなリアルニンジャになるとは…センセイもあの世で感無量であることでしょう -- 2016-08-07 (日) 19:33:22
  • フジキドのソウルはキンカクに至るとか言ったのはフラグだったのか。そのうちキンカクに攻めこむ為にソウル化したらまた会える日が来るか? -- 2016-08-07 (日) 19:52:24
  • サラマンダー=サンといいアンサラー=サンといい、ゲンドーソー・センセイは弟子育成能力に欠ける点が見られたが、フジキドがリアルニンジャとして大成した事で汚名を雪ぐことができた。 メデタイ! -- 2016-08-07 (日) 20:33:11
  • ↑その人たちもカラテならトップクラスだから…人格面は多少はね? -- 2016-08-07 (日) 20:42:14
  • ↑↑ >弟子育成能力 その二人にはカラテは十分だろうにチャドーを伝授してないし、人格面の問題を見抜いてあまり目をかけてなかった……てのはセンセイを持ち上げ過ぎかな -- 2016-08-07 (日) 20:47:26
  • ↑ナラク・ニンジャという特大の危険要素を内包するフジキドにチャド―を伝授し、兄弟子達には伝授していなかった。 その事を考えると、人格面を重点しちゃドーの伝授を行わなかった線は持ち上げ好きと言うほど可能性は低くないのでは? -- 2016-08-07 (日) 21:12:13
  • ↑ドーモ センセイ好きなんで、問題を見抜いた描写もないのに贔屓目かな、と思ったんだ。 -- 2016-08-07 (日) 22:56:40
  • あの2人は元々イクサ狂いだったり革命の力が欲しかったりで弟子入りしてセンセイがセイシンテキを鍛える前にカラテの基礎だけ身に着けてオタッシャデーしたんじゃないかな、アニメのバットマンの兄弟子にもそんな奴らがいた -- 2016-08-08 (月) 00:25:42
  • 自分達ニンジャに害をもたらして現在進行形で根絶やしにくるソウルを宿したサラリンマンを弟子にして、結果的にソウルを失っても新たなリアル・ニンジャとして復活したからやっぱり先生は教えは偉大だった。 -- 2016-09-02 (金) 08:31:10
  • センセイの弟子育成能力を疑問視するヘッズもいるが、サラマンダー=サンもアンサラー=サンも所属する組織内ではトップクラスのカラテを誇っていた。 カラテ・インストラクションの指導力が一流である事は疑いの余地はないだろう。 -- 2016-09-02 (金) 14:32:14
  • 彼現代最後のリアルニンジャとされているが、彼が若いころもしくはニンジャになった頃は、他にも現代のリアルニンジャはいたのかな -- 2016-09-02 (金) 15:01:33
  • 彼はアーチ級ニンジャだけれども何かしらユニーク・ジツとか持っていたのだろうか?イエ・モトとかがそうなのだろうか? -- 2016-09-02 (金) 15:06:35
  • サラマンダーもアンサラーもリアルニンジャでは無いし、破門されてからソウルがディセンションしたか、ソウルがディセンションしたので抜けたかじゃないかね。どちらにしてもリアルニンジャになれていない時点でドラゴンニンジャクランとは言いにくい ユウレイ・ブイン・アトモスフィアな。 -- 2016-09-02 (金) 16:58:51
  • ソウル憑依者のフジキドがあれだけカラテを積んでリアルニンジャになったのを見ると、この人はモータルの身でどんなカラテを積んだのか。想像しただけで恐ろしい。 -- 2016-09-02 (金) 21:38:40
  • 外見老人のリアルニンジャってのも特殊な。歳を重ねても心身を磨き、衰えるどころか成長した末にニンジャと成ったってことだもの。 -- 2016-09-04 (日) 09:10:20
  • セルフバリキジツ? -- 2016-09-10 (土) 16:49:41
  • 長命なニンジャでも老いるほど長く生きたのか、年老いてからニンジャにになったのか -- 2016-09-10 (土) 18:04:54
  • 本来なら若い頃にニンジャになれたが、カラテと精神が高まる老年期まであえて免許を貰わなかったとか? -- 2016-09-11 (日) 13:25:36
  • ローシ・ニンジャゆえ老師っぽく肉体が変化した,威厳を出すための特殊メイク,スゴイ・フケガオなどの可能性。 -- 2016-09-11 (日) 21:15:52
  • カラテに最適な年齢まで成長が続く説を提唱してみる。センセイの場合はあの老人の肉体が完成形だったのではないだろうか… -- 2016-09-11 (日) 21:23:29
  • ナラクを止めるワザマエを考えると、この人ラオモト=サンを倒せる力量だったのではと考えてしまう -- 2016-09-12 (月) 23:02:38
  • ニンジャスレイヤー→捨ておけい ゲンドーソー・センセイ→シックスゲイツの二人捨て駒にして戦術核で爆殺したろ -- 2016-09-13 (火) 04:15:17
  • ↑捨ておけいは最初だけでマシン・オブ・ヴェンジェンスの後は激怒してる。ゲイツは代えの利く手駒扱いだから捨て駒を躊躇する存在でもない。ラオモト=サンからの評価の材料にはならんだろ。ただ最優先の打倒相手として両方の名前を挙げて、ドージョー放火にはゲイツを3人も投入しているから双方を同じくらい最重要の警戒相手としているのは間違いないな -- 2016-09-13 (火) 07:53:05
  • 最後のリアルニンジャの名を返上することになったな……センセイも草葉の陰で喜んでおられようて。 -- 2016-09-29 (木) 18:16:57
  • この人がかつてまいた種(アンサラー&サラマンダー)がどれ程のモータルに被害をもたらした事か! 翻って言えば、ドラゴン・ゲンドーソーのカラテがモータルを虐げたともいえるのではないか!? タイザイ! -- 2016-09-30 (金) 16:21:23
  • 「ヘッズよ」ジェットブラックのニンジャの周囲は溶鉄色に光った -- 2016-09-30 (金) 17:02:16
  • 二人のアプレンティスが邪悪な組織の大幹部になったことですが最後のアプレンティスが邪悪なニンジャ組織自体を3つ潰したので大事の前のなんとやらですね。なおゲートキーパー理論なので詭弁でもあります。 -- 2016-09-30 (金) 17:40:46
  • 自爆の描写(両手を掲げる・目と口が発光する)からするに、彼はもしかしたら、バリキジツに似たようなジツを持っていたのではないだろうか? -- 2016-11-02 (水) 16:30:55
  • ほぼナラク・ニンジャそのものと化したニンジャスレイヤーってことは、リアルニンジャ殺し回ってた頃のカラテを発揮してたって事になるが、yothとかアンコクトンとかのカラテエンジン全部盛り状態だったって事でいいのかな? ツキジ全域に行き渡るサイズのニンジャを少量で短時間の内に行動障害に陥れるレベルのヤバイ級毒物をくらって治療も無しに長期間生存してる時点で先生の生存能力の高さが窺い知れるが、ケイトー・ニンジャ=サンら三忍レベルのカラテだったのだろうか? -- 2016-12-04 (日) 15:28:13
  • ↑ラオモト戦でフジキドの体では暗黒カラテを十全に引き出せないと愚痴ってたからセンセイと戦ってた時も同様だろう。YoTHはわからんがアンコクトンはデスドが出したものを引っ張ってきたものだからこの時点じゃムリ。49=サンのはアンタイゾンビーウイルスだから別の物な。ほぼナラクとはいうけど全力でフジキドが抵抗してたしそっち抑えるのにチカラを割いてたとも思う。ギンイチ=サンを殺そうとしたときは制御奪取されてたわけだし。 -- 2016-12-04 (日) 18:27:38
  • 「日本最後のリアルニンジャ=リアルニンジャになったのが最後」って説はどこが発祥だっけ -- 2016-12-17 (土) 10:46:50
  • 久方ぶりに読み返して、インストラクションワンの真の意味は「失敗や挫折に負けず、成功するまで(いや成功しても)挑戦し続けろ」と言う事ではないか?と思い至った。センセイ有難うございます (^^) -- 2017-01-07 (土) 13:16:48
  • ↑インストラクションワンは、解釈によって色々な意味にとれる、実際、奥深いインストラクションな。私の場合「力(=特殊能力)は、それが有効だと確信できるときに使うものであって、自分の実力がないのを誤魔化す為に使うものではない。」と言いうような意味にとった。 -- 2017-01-08 (日) 19:53:31
  • ビヨンボ・バスターの話が印象深かったので「百発のスリケンを投げたということは、多くのスリケンを投げるのが正しいという根拠が実際あったはず。ならば迷って方向を変えてはならぬ」と解釈してます -- 2017-01-08 (日) 20:33:25
  • 純粋に「継続は力なり」ともとれるし、意訳すれば「初志貫徹」ともとれる。 -- 2017-01-09 (月) 00:20:46
  • 一点突破ともとれる。 -- 2017-01-09 (月) 00:55:52
  • あと、ナラク相手の連続投げハメとかチョップしてチョップせよとかはインストラクション・ワンの極致みたいなイメジがある -- 2017-01-09 (月) 01:07:16
  • ふつう食らい中の相手に投げは入らない。ザンギエフ=サンが小足から投げますか?おかしいと思いませんか?あなた -- 2017-01-11 (水) 22:51:43
  • ↑全てはカラテなのだ -- 2017-01-12 (木) 00:13:48
  • ↑ カラテがあっても弟子の育成に成功するとは限らない事はアンサラー=サンとサラマンダー=サンが証明してくれたことですね。 カラテより奥ゆかしさを重点すべきだった。 ショッギョムッジョ。 -- 2017-01-12 (木) 06:52:06
  • ↑フジキドの育成に成功したので全く問題ありません -- 2017-01-12 (木) 11:40:08
  • ↑4ガードはともかく食らい中の相手に投げが入ることは結構ある。ヤシロ=サンやダイモン=センセイもこれでレンゾクワザできますね? -- 2017-01-12 (木) 12:00:47
  • ↑2 フジキド「彼らはもういない」 -- 2017-01-12 (木) 14:06:48
  • そういえばファンタのCMにドラゴン先生っていたような -- 2017-06-04 (日) 17:34:05
  • ↑ザッケンナコラー!センセイは「ホアターッ!」なんてシャウト出さねッコラー! -- 2017-06-04 (日) 18:52:00
  • サラマンダー「甘いぞ!ニンジャスレイヤー=サン!」 -- 2017-06-04 (日) 19:47:32
  • ホッ=チャン!ホアアーッ!ホアーッ! -- 2017-06-04 (日) 20:13:24
  • ソウカイ・シンジケート#6でマスラダが幻視したセンセイのビジョンが『ナラクの苦痛と憤怒と敗北の記憶に紐づいたビジョン』と明言された。 明確にナラクに勝ったと言えるニンジャは今のところセンセイだけでは? -- 2017-06-04 (日) 21:16:04
  • イグゾはナラク側がボロボロだったからギリギリ勝って、他には… センセイスゲー! -- 2017-06-04 (日) 21:47:43
  • クランがソウル干渉系故なのか、恐るべきイエ・モト真実があるのか、ともかくナラクを事実上負かせたのは相性が大きかったのでは。もちろんカラテもすごいのは病み上がりでダークニンジャと渡り合ってたことからも明らかだが。 -- 2017-06-06 (火) 02:51:53
  • セルフバリキ状態の師父でさえ、心停止寸前の状態のナラクとやりあって重傷を負っている。 無傷で体力満タン、元気一杯ニンジャを殺しまくってたバック・イン・ブラックのナラクとソロで渡り合えたセンセイは、実際グラマスどころじゃないカラテだったのでは? -- 2017-06-06 (火) 05:17:17
  • バック・イン・ブラックを読み直すとわかるけど、フジキドに内側から足を引っ張られて相当パワーダウンしてるよあの時のナラクは -- 2017-06-06 (火) 09:13:56
  • パワーダウンしてるったって昔より弱ってる状態でラオモトと互角以上だからなあ…センセイは万全だと余裕でダークエビサンド殺せそうだし。 -- 2017-06-06 (火) 20:22:08
  • ラオモト戦は逆にブレーキ無しだぞ。フジキドが目覚め始めたら一転劣勢。それから一種の和解状態で決着へって流れ -- 2017-06-06 (火) 20:31:59
  • センセイもフジキドがブレーキ踏むまでは圧倒されてるね。連投シツレイ。 -- 2017-06-06 (火) 21:10:22
  • だがナラクとやりあって生きてる時点でツヨイのだ! -- 2017-06-06 (火) 23:23:55
  • ↑センセイのワザマエを否定してるわけじゃあない。イクサの序盤はほぼ互角に展開しているのでグラマス級と互角かそれ以上なのは確実。ただここでする話ではないのだけれども、他のニンジャの強さ比較の物差しをナラクにする際にナラク・ニンジャとニンジャスレイヤーのナラク状態は別物であること、ナラク状態も時期によって全然別の物となっていることを無視するコメントが実際多い。 -- 2017-06-07 (水) 00:15:10
  • グラマスとはザイバツグランドマスターかな? キョート編は、そのう……まだあまり把握していないのだが……実際どのくらい強いのです? -- 2017-06-07 (水) 07:38:54
  • ↑ではここで強さ議論などしていないで本編を読み進めるのをオススメする。何ならいきなりグランドマスターのイクサが読めるエピソードから読んでも大丈夫、それがニンジャスレイヤーなのだ -- 2017-06-07 (水) 07:42:13
  • ニュービーにやさしくない議論をするこっちも悪いかもしれない。センセイは1部のキャラだし議論なら同じ1部のキャラのほうが良いかと -- 2017-06-07 (水) 18:07:40
  • 議論自体を止めればよいのでは? -- 2017-06-07 (水) 19:18:32
  • そもそもネタバレがありますと明示されているwikiでニュービーにわからない議論はダメって縛りはなんか変。逆にニュービージャないヘッズに優しくない -- 2017-06-07 (水) 19:58:56
  • ↑5だが、読みもしないで教えてしてすまんな、本当にすまん。読んでみたら全員クソヤバくてエェ・・・ってなった。ケイビイン=サン&ヴィジランス=サンはナンシー=サンいなかったら負けてたんじゃねって感じだし、ダークドメイン=サンはナラクのネタバレがなきゃ即死だし、イグゾーション=サンは実質勝てなかったし、パーガートリー=サンなんか戦略兵器級の火力だし、スローハンド=サンとか普通にやりあったらもうどうしようもないのでは?さっさとグラマス軍団でネオサイタマ進行してたらソウカイヤ皆殺しにできたのでは? -- 2017-06-07 (水) 20:44:19
  • グラマス同士の足並みの揃わなさやテンンカンホー射程、数で劣るとはいえゲイツにもグラマス級ニンジャがいること、なにより聖ラオモトがグラマス数人なら容易く殺す強さ(物理書籍情報)なので、難しいかと(故にザイバツは例のスマートな方法をとった)。そのソウカイヤを実質一人で警戒させるセンセイのワザマエよ。 -- 2017-06-07 (水) 21:14:26
  • ゲイトキーパーには勝てるかな -- 2017-06-07 (水) 22:38:36
  • ドラゴン・チェーンソー -- 2017-06-07 (水) 22:45:57
  • ナラククラスの邪悪なソウルも一時的だか封印できて、普通に奥ゆかしく暮らした場合、ニンジャとしての力を失うから、やはりセンセイはスゴイ。 後、あの岡山のニンジャ共はイエモトしてもらった方がよかったんじゃ? -- 2017-06-09 (金) 21:44:50
  • ニンジャどもにイエモトとかセンセイがカロウシしちまうーッ! -- 2017-06-09 (金) 22:01:03
  • ふと思ったけど、ザ・ヴァーティゴ=サン曰く「バトルボンズのように単にカラテを鍛えているだけではリアルニンジャになることはない」、「パンク・ニンジャは本人すらリアルニンジャになることを意図しないまま、ミーミーによってリアルニンジャとなった」らしいけど、具体的にリアルニンジャになる修行や条件って何なんだろうか?「罪なきモータルの殺害をも伴う邪悪な修行によってジツを会得した」リアルニンジャも存在したけど、もし、リアルニンジャになるために必要な条件が「モータルを虐げるような邪悪な修行」だったとしたら、センセイほどの奥ゆかしい人物がそんな技を誰かに教えることも、そもそもそんな技を学んでリアルニンジャになることを選ぶことも考え辛いし……。とあるリアルニンジャの「ドージョー」、「邪悪なミーミーというインストラクション」発言をふと思い出して気になってしまった(あちらは「リアルニンジャを育てるための方法ではないし、そもそも育てるつもりもない」と明言しているけど) -- 2017-09-11 (月) 21:00:10
  • 個人的に、センセイには厚紙で作った人形めいた触感と重さを感じる。抱いた印象というか感覚なんだがな。他に例えるなら軽量級キャラかな -- 2017-09-11 (月) 22:05:31
  • いずれ強力なソウル憑依者が現れて新ニンジャスレイヤーや弟子のサツバツナイトと死闘を繰り広げるかもしれない不安があるが、ソウル状態で復活したとしてもやはりザイバツや他の敵ニンジャ操られて敵になったり、サツバツナイトに対しては味方だが、マスラダからすれば敵になりそうな気がしてならない・・・ -- 2017-09-12 (火) 07:56:21
  • 今から考えれば、センセイが「ローシ・ニンジャクラン」創設でなくドラゴン・ドージョーの主をやっていたのも、「自分はあくまでドラゴン・ニンジャクランのマスター代行だ」くらいの認識だったんじゃないかな。 -- 2017-09-27 (水) 11:59:38
  • ↑2従来のニンジャのように邪悪にさせるのもやだし、憑依者の意識を乗っ取って新たなゲンドーソーとなっても憑依者がかわいそうだからやってほしくないなぁ。キンカクにも入らず魂だけでドラゴンのミーミーを継ぐ者たちを見守っていてほしい -- 2017-09-27 (水) 12:35:37
  • ↑カラス・ニンジャやシルバーキーの様に邪悪さを感じさせないソウルもあるしソウル自体が邪悪なニンジャでないなら邪悪になるとは一概には言えんじゃろ。被憑依者側次第でもあるけど -- 2017-09-27 (水) 13:00:52
  • センセイ自身のニンジャソウル憑依者が登場する可能性もなきにしもあらず -- 2017-10-01 (日) 13:47:15
  • そもそもセンセイはいつから生きているんだろうな。 -- 2017-10-01 (日) 14:21:32
  • カラテを高めて待機→ハラキリ(ダークニンジャのデス・キリで) という手順になってはいるからね。あの状況でなぜハラキリ儀式を行うという判断をしたのかが謎ということになるが -- 2017-10-01 (日) 16:57:14
  • じいさん姿でニンジャ化したとか言う人もいるが、長い年月生きて、貫禄あるおじいさんの姿で完成+老化が止まったりして。センセイでおじいちゃんリアル・ニンジャ繋がりのヴォーパルセンセイもじいさまだしね。 -- 2017-10-01 (日) 18:21:17
  • ↑2自爆攻撃を仕掛けたと思ったんだが。メタ的にはSF映画星戦争の蹴伸び=サンのパロディ。↑ニンジャの老化が止まる時期は個人差があるらしいのでニンジャ化→おじいちゃん←ここでようやく老化ストップの流れもありうると思う。 -- 2017-10-01 (日) 22:07:28
  • ドラゴン・ニンジャクランの奥義で相手のソウル自体破壊できる実際ヤバい大技があるらしいが、センセイが使った相手のエネルギー源であるソウルを封印してニンジャの力を封印するイエモトもそれから派生したワザかもな。 -- 2017-10-18 (水) 21:06:11
  • 今更だが、チャドーの呼吸も含めてクラン由来のワザを弟子に授けて継承させてるから、昔なら当たり前だが、今の時代じゃレアなケースだよね。 -- 2017-11-02 (木) 22:45:44
  • メナス・オブ~を読み返したら、地の文=サンに「ドラゴン・ドージョーのかつてのマスター」と言われていることに気づいた。もしかして、センセイはこの時ユカノ=サンにマスターの号を譲っていたのだろうか。そうだとすれば、もしそれがなければ、ネヴァーダイズ終盤のあの展開もありえなかったのかもしれない。原作者=サンのヤバイ級伏線力にはメンポを脱がざるをえない -- 2017-11-04 (土) 10:38:06
  • ↑すでにドージョーが焼失したから「かつての」なんだろ -- 2017-11-04 (土) 12:35:02
  • ↑と↑↑「そなたは既に免許を得ている!」の発言者とその名重点な -- 2017-12-19 (火) 00:58:21
  • ヴォーパルセンセイがソウル感知力は修行で身につくとか言ってたが、遠く離れた地で強大とはいえナラクを察知できるとかセンセイのソウル感知や察知力も相当だよな。 -- 2018-01-12 (金) 17:14:43
  • +の解説で近代生まれのニンジャやその憑依者の場合、ワンソーの視線の影響をほとんど受けないとかあったが、センセイもドラゴン・ニンジャクラン出身の近代生まれのアーチだからメンポする本能が無いのかな? -- 2018-01-31 (水) 21:00:38
  • 近代生まれなんて言及あったっけ? -- 2018-02-01 (木) 00:13:41
  • 第一部時点での最後のリアルニンジャだからねぇ。年齢は多分数百歳とかじゃなく見た目通りだと思うよ -- 2018-02-01 (木) 00:24:55
  • 最後のリアルニンジャだから最後に生まれたリアルニンジャって意味とは限らないのでは? -- 2018-02-01 (木) 13:52:16
  • リアルニンジャが他にいなければそうとも取れたけどね。一部時点でもリアルニンジャは何人も存在していたわけだし、それこそ「最後の」とする意味がなくないか? 勿論設定が定まっていなかったというパターンを除くなら、だけれども。 -- 2018-02-02 (金) 02:38:37
  • ↑そりゃ後の展開見てればそうだけど当時の作中世界じゃリアルニンジャは過去の遺物扱いだったはず。それにサプライズ・ドージョーの時点じゃ「最後に生まれたリアルニンジャ」と言及するって意味無いし -- 2018-02-02 (金) 12:19:16
  • ニンジャに寿命はない以上、神話時代から存続するドラゴン・ドージョーならばたくさんリアルニンジャがいても良さそうなのに、ゲンドーソー=センセイ以前のリアルニンジャ達は岡山県でソクシンブツになっているのはなぜだろう。ソクシンブツは存命中ほどのカラテはないらしいし、守護のためであれば本末転倒な気が。やはり長生きすればそれだけで堕落するというのが開祖の考えなのだろうか。もしかしてワンソーを見てそう思ったとか? -- 2018-02-02 (金) 12:59:02
  • 実際の即身仏ははしょって説明すると飲まず食わずで餓死したものなのだからドラゴンドージョーのソクシンブツもそういうものなのでは?リアルニンジャでも栄養を撮らなきゃ死ぬだろうし -- 2018-02-02 (金) 15:40:40
  • ソウルを封印するイエ・モトは、ソウルを直接破壊するらしいソウル・ブロウナウトと同系統の技なのだろうか? -- 2018-02-12 (月) 20:39:08
  • センセイもカイデンして、クランの長な以上先人のドラゴンアーチ・ニンジャからカイデンしたと思うが、センセイの師はセンセイがカイデンしと共にハラキリしたり、古墳に出向いてソクシンブツになったのかな? -- 2018-02-13 (火) 13:58:11
  • ↑クランの始祖の記憶に若かりしころのセンセイの姿があるのでドラゴン直々なんじゃない -- 2018-02-13 (火) 23:07:22
  • 名鑑にドラゴン・ゲンドーソーが本名とあるが、これをモータルとしての名前とするなら、彼はドラゴン・ニンジャの子孫ということだろうか。ドラゴンニンジャ・クランはモータルのうちに子孫を残した後にニンジャとなり、子にインストラクションを授けてクランを継続してきたのだろうか?同じく名鑑にあるドラゴンニンジャ・クランの末裔という表現もそれを指しているのか -- 2018-02-14 (水) 13:44:17
  • ↑武道とかで流派を継いだら名前も継ぐやつじゃない? -- 2018-02-14 (水) 14:08:03
  • 人が家族や組織に所属するのは、歴史あるものの一部となることで自らの死の恐怖を軽減しているという説があるが、逆に不死であるはずのドラゴン・ニンジャが記憶の消去によって死を演出し、クランの弟子はソクシンブツ化と襲名によって代替わりをしているとすれば、意図的にモータルのサイクルを再現しているようで興味深い。不変・不滅なるものは個ではなく全であるという哲学だろうか -- 2018-02-15 (木) 02:39:36
  • ハッもしや婿養子な(彼狂 -- 2018-02-15 (木) 06:52:58
  • 名前がドラゴンだったから後継者に選ばれた説 -- 2018-02-15 (木) 13:49:23
  • ドラゴン・センセイ「ワシとアンディ=サンはあの中(連邦基地の穴)につっこむ!後は頼んだぞフジキド=サン」 -- 2018-03-12 (月) 18:49:19