Top > ゴールドライオン


ゴールドライオン

Last-modified: 2019-10-21 (月) 22:53:01

◆忍◆ ニンジャ名鑑#517【ゴールドライオン】 ◆殺◆
屈強極まるビッグニンジャの女。丸太めいた腕と脚、鎧めいた厚い胸板。
秀でた体格にくわえ、何らかのサイバネ手術によって爪や牙を強化し、戦闘能力を更に高めている。
敵ニンジャを二人まとめて太腿に挟み、首を折って殺した事もある。

登場エピソード Edit

 

「貴様らごとき柔肉、私一人で十匹二十匹と相手してやる」


人物 Edit

  • アマクダリ所属のニンジャ。ウェアジャッカルとコンビを組んでいる。
  • ビッグ・ニンジャクランのソウル憑依者で自身の筋肉溢れる肉体に自信を持っており、細身のニンジャやジツを主体とするニンジャを見下している。
  • 言動や後述する外見からはイメージしづらいが、名鑑にあるように女ニンジャであり作中初登場の女ビッグニンジャである。
    • 性別が判明した瞬間、実況は蚊柱よりも驚きの声の方が多く上がっていた。女性である事を思わせる素振りを見せなかったので仕方ないとも言えるが、それでも蚊柱を立てられるヘッズがいる辺り、流石としか言いようがない。
  • 脳筋タイプの冷酷な戦士であるが、敵を見失っても慌てずアルゴスネットの探知を待つ冷静さも持ち合わせている。

外見 Edit

  • 天井をつくほどの身長に丸太めいた腕と脚、全身を鍛え上げられた筋肉で覆った屈強な肉体の持ち主。
  • 鬣(たてがみ)めいた長髪、四角い武骨な顔、厳めしい鼻面と女性とは思えぬ形容句が並ぶ。
  • 何らかのサイバネ手術を受けたと言及されているが、具体的な箇所は不明。

元ネタ・考察 Edit

  • 「金色のライオン」を意味する、実際シンプルなニンジャネーム。
    • ちなみに「金色のライオン」というモチーフはヴェネツィアの守護聖人聖マルコの象徴でもあり、ヴェネツィア国際映画祭の最高賞「金獅子賞」などで知られる。

ワザ・ジツ Edit

  • ビッグ・ニンジャクランのソウルに由来する肉体にサイバネ手術を加えて得たパワーと耐久力を存分に奮うビッグビーストカラテの使い手。
  • 自動車を持ち上げたり、カラテをガードしたニンジャを軽々と弾き飛ばしたりと凄まじいパワーを誇る。
  • 耐久力の方も尋常ではなく、至近距離の爆発でもほぼノーダメージ、肩の筋肉で斬撃を半ばで受け止めるといった実績を残している。

ストーリー中での活躍 Edit

「柔らかいネタバレよのう」

一言コメント

「コメントが何十匹束になろうと支障無し」