ブラックソイル

Last-modified: 2021-11-28 (日) 23:52:22

◆忍◆ ニンジャ名鑑#0091 【ブラックソイル】 ◆殺◆
過冬のニンジャ。オーガフィストの舎弟の一人。ドトン・ジツの使い手で、地中に潜ってのアンブッシュや妨害を仕掛ける。地面が硬いアスファルトであろうと、カラテで砕くので関係なし。

登場エピソード

 

「グフフ……!」


人物

  • ロシア系ヤクザクラン「過冬」に所属するニンジャ。

外見

  • 外見描写は特にない。

元ネタ・考察

  • ブラックソイル(black soil)は「黒色土」の意味。

ワザ・ジツ


ストーリー中での活躍

そのときリージョンから生えた手が彼女のネタバレを掴んだ。

  • スノーレオパルドと連携し、地中からヴァニティの足首を掴んで動きを封じるアシストを行うも、そのまま蹴り上げられスノーレオパルドと衝突し、さらに強烈な回転ミドルキックを叩きつけられる。
  • あわやオタッシャと思われたが、その後のオーガフィストインシネレイトのイクサにスノーレオパルド共々割り込んでカトン・ファイアボールを受け、オニイサンのために身体を張って隙を生み出す男気を見せた。しかし、インシネレイトに燃えながら掴みかかったところでシガーカッターのイアイによって上半身を切り離され、無惨に地面に転がり死亡した。

一言コメント

ヘッズはコメントを繰り出すが、ブラックソイルが燃えながら掴みかかる!

  • 貴様に相応しいソイルは決まった! -- 2018-04-20 (金) 17:41:26
  • 名前にブラックがついてるニンジャは印象深いのが多いが、サシミにされたか・・・ -- 2018-04-20 (金) 19:22:14
  • 燃やされているしタタキですかねー -- 2018-04-21 (土) 19:11:02
  • 黒土って、農業的には滋養がある土だっけ?  -- 2018-04-21 (土) 20:44:18
  • ハンタ×ハンタの陰獣の一人、ミミズ=サンめいた活躍と最期 -- 2018-04-22 (日) 19:46:27
  • クロツチ、漢字では「涅」だが、水底にある黒土を指すという。水底から襲いかかるドトン・ジツを表現したとすれば、実際ポエットなニンジャネームよな。ブッダの説く輪廻からの解放、涅槃の一文字でもある -- 2021-11-28 (日) 23:52:22