Top > 【まじゅうの皮】


【まじゅうの皮】

Last-modified: 2019-01-04 (金) 23:47:21




概要 Edit

DQ8より登場する錬金素材。
その名の通り凶暴な魔獣から獲れる皮で、防寒着や皮製品の原材料となる。
落とす敵も牛だの猿だの狼だのといったモジャな連中ばかり。
 
なのだが、なぜかこのアイテムのイラストはツルツルの表皮から太いが突き出たものでにあたるものは一本たりとも見受けられない。
皮というよりは爬虫類や竜の表皮か鱗のようなので、【デンデン竜】【ワニバーン】あたりが落とす方がしっくりくる。
回収した際に毛をすべてむしり取ったのか、はたまたプログラマーとデザイナーとの間で意思の疎通が図れていなかったのであろうか。
初出の8以後、後発の作品でもそのままで特に修正されていないが、10ではイメージがぴったりな【バザックス】も落とす。
 
また、10からは同格の素材アイテムとして【まじゅうのホネ】が登場している。

DQ8 Edit

固定で手に入るのは【トロデーン城】の一つだけ。
そのほかはすべてモンスターからドロップになる。
内訳は以下の通り。

押し並べて毛モジャな連中が落とすが、アイテムがアイテムなのでどうにも違和感がぬぐえない。
リザードファッツがひとり異彩を放つが、むしろある意味でコイツの方が正しい。
 

最速で手に入れるのなら暴れ牛鳥からになるが、確率的に厳しい。
現実的に考えるのであればコングヘッドから狙うのが最適だろう。
早期に二つ手に入れて毛皮のポンチョを作ればかなり役に立つ。
不思議なタンバリンの材料でもあるが、こちらは魔獣の皮云々よりも、個数限定である太陽の冠(≒【ドクロのかぶと】)を使うかどうかが問題だろう。
それ以外のレシピは作るだけ無駄。レシピ埋め目的以外で作る意味は無い。
毛皮のポンチョは【ヤンガス】の専用装備であるが、売れば高値が付くので、余った皮はすべてポンチョにして売ってしまおう。

DQ9 Edit

【ポンポコだぬき】系、【マンドリル】系、【リカント】系などの獣系モンスターが落とす。
毛皮のポンチョや毛皮のベスト、毛皮のフードあたりを早期に作れれば耐性面においても心強い。
しかし、最終的には【天使の泉】やフィールドで採取できないにもかかわらず余りがちになるだろう。
そんな時にもポンチョやベストに錬金して売り飛ばせばけっこうな額になる。
 
これを使ったレシピは以下の通り。

まじゅうの皮×1やわらかウール×1皮のぼうし×1【けがわのフード】
とんがりぼうし×1【ハンターぼうし】
ステテコパンツ×1皮のこしまき
ぬののてぶくろ×1【皮のてぶくろ】
皮のブーツ×1【エンジニアブーツ】
まじゅうの皮×2ぶどうエキス×1しゅぎょうぎ上×1【けんぽうぎ上】
しゅぎょうぎ下×1【けんぽうぎ下】
まじゅうの皮×3レザーマント×1けがわのポンチョ
けがわのポンチョ×1【けがわのベスト】
はねぼうし×1はねかざりバンド×1【ビーバーハット】

DQ10 Edit

素材として登場。獣系モンスターのレアドロップ。
詳しくはこちらを参照。

DQ11 Edit

【ダーハラ湿原】の行商人から500Gで購入できる他、【ごうけつぐま】等から入手可能。
【毛皮のフード】【毛皮のポンチョ】など、作れるアイテムは多い。特にこの2つは、【レシピブック】の入手可能時期にしては守備力が高く、素材も手に入りやすくて長く使える。…が、入手方法がゾーン状態の3人での連携技を使ったクエストと、難易度が高いのが玉にキズ。
 
作成できる全ての装備品は以下の通り。

まじゅうの皮×1+大きなホネ×1+まじゅうのツノ×1【ビーストウィップ】
+ふさふさの毛皮×1【毛皮のフード】
+よるのとばり×1【くらやみのミトン】
+シルク草×2+グリーンアイ×1【ハンサムスーツ】
+せいすい×1+レッドアイ×1【破邪のネックレス】
+まんげつそう×1+イエローアイ×1【まんげつの首輪】
まじゅうの皮×2【毛皮のポンチョ】
まじゅうの皮×2+ぎんのこうせき×1+かがやきの樹液×1【おしゃれなベルト】
+みかわしそう×1+ネコずな×1【ぬすっとのグローブ】
+やわらかウール×1+大きなホネ×1【バンデッドグローブ】
+ヘビーメタル×3+パープルアイ×2+緑の宝石×1【オーガシールド】
+よるのとばり×3+やみの樹木×3+きつけそう×1+黄色の宝石×1【やみわだのミトン】
まじゅうの皮×3+命の石×3+ときのすいしょう×1【りせいのサンダル】