Top > 【透明気球】


【透明気球】

Last-modified: 2019-10-20 (日) 02:04:38

DQ4(FC版) Edit

FC版で可能な裏技。正規の入手前にグラフィックが透明状態になっている【気球】に乗れてしまうというもの。
五章で【船】を手に入れてから【たからのちず】の北西隅(座標0,0地点)の地点でAボタンを押すと、そこに気球があると認識され、透明な気球に乗ることができる。
 
これにより気球入手までの過程をほとんどぶっ飛ばせてしまう、凶悪な裏技。
【キングレオ】【バルザック】、さらには【エスターク】すらスルー。
直接【ガーデンブルグ】に行って【さいごのかぎ】【てんくうのたて】を、さらに【世界樹】【てんくうのつるぎ】も回収可能。
後は【海鳴りのほこら】を、【スタンシアラ】を回収してそのまま【天空への塔】をパスできてしまう。
ただし天空装備を回収する過程で入るダンジョンはいずれも強敵揃いであり、船入手直後で行くにはかなり厳しい。
 
言うまでもなく冒険の面白さは大幅に削がれてしまうため、利用する際は自己責任で。
ちなみに町や城に入ると透明気球は自動的に北西隅に戻る。お利口さんだ。
本物の気球を手に入れた後は利用不可になるが、当然その頃には透明気球を使う意味はなくなっている。
むろんエンディングを目指すだけなら、【世界樹】【エルフの里】)で必要なアイテムを揃えたうえで、【ガーデンブルグ】【デスパレス】【ゴットサイド】さえルーラ登録すれば、本物の気球はほぼ不要だろう。
場所によっては遠まわりになるが、それら以外は基本的に【NPCトヘロス】で行ける。
なお本物の気球を入手せずにデスピサロを倒すと、エンディングも透明気球になってしまう。
【扉増殖技】でエンディング中の下界に下りても、本物の気球が無ければ【ゴットサイド地方】から出られない。

NPCのパーティメンバーに関わるバグ Edit

5章に登場するNPC扱いのパーティメンバー【ホフマン】【パノン】【ルーシア】【ドラン】4人の内、基本的にはホフマンとパノン、パノンとルーシアは同時に入れられるが、これを使うと「ホフマンとパノンがいる状態でルーシアを迎えに行く」又は「ホフマンとルーシアがいる状態でパノンを迎えに行く」ことが可能となる。
ただ元々NPC枠は2枠分しか設けられていないので3人の同行はできない。その場合、3番目に加入したNPCが2番目を上書きしてしまうので2番目は消滅してしまう。天空の兜入手前にパノンを消滅させてしまうとハマリとなるので気を付けよう。
また、導かれし者8人が揃う前に2番目のNPCを馬車外に出して迎えに行くと、3番目は加入と同時に2人に分身しており、フィールドで入れ替えをすれば、その2人を同時に戦闘参加させることができる。ただ2人になっているとはいえ、同じステータスを共有しているので片方がダメージを喰らえばもう一方も同時にダメージを受けることになり、ブレスや全体呪文の場合実質2倍のダメージを喰らうことになる。
同じように【ミナデイン】に参加した場合も、消費MPは2回分取られる。ただし唱えた時点でMPが15以上あれば良いようで、30未満であっても不発にはならず、MPがゼロになるだけで済む。つまり最大MPが24しか無いパノン×2人でも、ミナデインには参加できる。
状態異常も共有するので、片方が眠るともう片方も眠る。しかし目覚めの判定は個別なので、眠らされた直後に目を覚ませば、もう1人はそのターンから即座に行動できる。
この2人に分身したNPCを2人とも馬車内に入れると片方は消滅し1人に戻ってしまう。
 
ちなみに分身できるのはパノンとルーシアのみなのだがパノンを分身させる場合ルーシアを馬車外に出しつつ馬車外メンバーを3人以下にしてパノンを仲間にしなければいけない。
4人パーティで仲間にするとなぜかパノンに変身する予定のルーシアまで馬車に戻ってしまう。

クリア時の注意 Edit

透明気球を使って【アリーナ】【ライアン】を仲間にせずに【デスピサロ】を倒すと【フリーズ】する。
普通にプレイした場合、デスピサロ討伐直後のパーティは実際の戦闘の内容にかかわらず、強制的に勇者・アリーナ・ライアン・マーニャの順になるのだが、どうもここで引っかかってしまうようだ。
 
フリーズは特定のアイテムか一定の金額を【預かり所】に預けておくことで回避可能。
なぜ仲間の検索に預かり所のデータが関係しているのかはよくわからないが、アリーナは【バトルアックス】【くさりかたびら】【きのぼうし】【やみのランプ】あるいは7000G、ライアンは【はがねのつるぎ】【かわのよろい】【かわのぼうし】【ラーのかがみ】あるいは6000G、これらのうち一つでも預けてあれば良いようだ。
どうやらデータ内におけるキャラの番号(アリーナ=7、ライアン=6)と同じ番号のアイテムか、16進法で0x20ずつ進んだ番号のアイテムがそれぞれのキャラと認識されているようである。
 
しかし上記の通りアイテムを預けていても、ミネア・マーニャ・トルネコが仲間になっていない・馬車を持っていないなどの状態でデスピサロを倒した場合、フラグ的に不十分な状態であるためフリーズする事がある。
逆を言えばフラグを正常に達成した後であれば、ミネア・トルネコ・ブライは後からバグ技で消した場合でもエンディングの支障は無い模様。
 
フリーズの種類は様々で
・マスタードラゴンに連れて行かれたあと真っ暗
・天空城のマスタードラゴンの会話終了後にフリーズ
・↑の会話後、メッセージに2と空欄のみが表示され、ボタンを押しても永遠にテキストウィンドウが閉じない(フリーズではないがこれ以上動かせない)
・連れて行かれた後、フリーズ中に天空城BGMでもう一度デスピサロ戦に入る(色が青かったりする)
などを確認している。他にもパターンは複数存在する。
 
ちなみにこの方法でフリーズを回避した場合、いない二人の代わりに謎のNPCが参加している。
間違ったデータを参照しているので、当然ステータスはメチャクチャである。
HP999ながら常時死亡状態だったり、【ときのすな】を呪文として覚えていたり、攻撃力が力より低かったりする。時の砂の他に【イオナズン】【ギガデイン】という最強クラスの呪文まで覚えている。
このNPCの法則性は解明されていないが、外見がホビット・ステータスがスライムというパターンが多いようだ。
このまま【エンディング】に入ると、最後のスタッフロールが赤文字になるので不気味。
 
このバグNPCを蘇生させることも出来る(蘇生すると最大HP8)が、並び替えなどを行うと再びHP999の死亡状態になってしまう。
最初は2番目に配置されているため上記のようなステータスだが、並べ替えを行って順列を変えると全然違うステータスになり、名前も外見も変わる。また、使用呪文も変わり【やいばのよ】【てつのたて】等に変わる。
更に【扉増殖技】を使いエンディング中の外界に出て、このバグNPCを馬車の中に入れると消滅する。
 
なお後述のバグを利用してマーニャだけが仲間にいない状態でデスピサロを倒した場合、預かり所の状態に関係なく、大抵の場合はバグったNPCがマーニャの代わりに入り、マスタードラゴンとの会話後にフリーズする。
ただし条件は不明だが、まれにマスタードラゴンの前で勇者・アリーナ・ライアンだけのパーティになって正常にエンディングが続行することもある様子。
またNPCを2人連れた状態でマーニャだけが欠けていた場合はアリーナが2人に分身してマーニャの代わりにデスピサロ撃破後のパーティに入っているというパターンもある。
扉増殖技でエンディングを抜けた場合、NPCの分身と同じように2人とも馬車に入れることで分身は消滅する。
馬車には入れずに闇の洞窟を抜けて再びデスピサロを倒した場合は、3人に分身することもある。
ただしテスピサロを倒して天空城に連れて行かれるたびにNPCが1人ずつ減っていくため、繰り返せば上記のNPCなしと同じ状態になりフリーズすることから、4人以上には分身できない様子。

人数オーバーに関するバグ Edit

2人に増殖したNPCも含めてNPCが3人いる状態で導かれし者たち8人を揃えると合計11人になり、パーティメンバー枠10人を超えてしまうため、一部のメンバーが意図せず消えてしまう可能性がある。
当然ながら勇者が消えたり、重要アイテムを持った仲間が消えればハマるので注意を要する。
基本的にホフマンはアリーナ・クリフト(・ブライ)の加入後すぐに離脱するため、11人を実現するためにはアリーナ達よりも先にライアンを加入させなくてはならない。
ライアンを先に加入させる方法は【キングレオ城】を参照。
 
10人を超えた仲間については一時的にメンバーリストからはみ出して消えるが、このとき消えた仲間は何らかのバッファに維持されている様子で、一部の例外を除き、基本的にはホフマンの離脱後に何事も無かったかのように復帰する。しかしホフマン離脱前に隊列の並び替え(同じ順番でも良い)を行うと10人枠からはみ出た仲間が失われ、ホフマンが離脱しても復帰しないことから、恐らくは並び替え用のバッファに追い出されたものと見られる。
なお10人枠から追い出される仲間は馬車内にいる者に限られ、優先順位は以下の通り。

NPC二人目(2人に分身) > NPC一人目(ホフマン) > ブライ > マーニャ …

要するに【いれかえ】をするときに表示されるメンバーリストの一番下にいる者が対象となる。
したがってNPCを3人すべて馬車外に出していた場合、ブライが馬車内にいればブライが、ブライも馬車外にいればマーニャがメンバーリストから消える。当然ながらホフマン離脱前に並び替えを行うとブライもしくはマーニャが永久に離脱してしまう。
逆に2人に分身したNPCのうちの片方がリストから溢れた場合は、並び替えを行っても片方が消えるだけなので、あまり影響は無い。
 
特に問題が複雑になるのは2人に増殖したNPCを2人とも馬車外に出していてホフマン自身が10人枠から追い出された場合である。
この場合はホフマン離脱後にホフマン自身が復帰対象になってしまうため、代わりに他の誰かが消えてしまう。
なおホフマンが消えている最中に隊列の並び替えを行った場合、ホフマンは復帰しないが、やはり誰かが消える。
このうち誰が消えるかは馬車外に出していたメンバー構成によって変わり、少々複雑である。
特に馬車外にいる仲間ですら消えるケースも有り得るため、注意を要する。
馬車外の4枠のうち2枠は分身したNPC二人が占めるので、残る2枠の組み合わせ(空席含む)について、

  1. ブライが馬車外におり、残る1枠がマーニャでは無い → 馬車外にいる4人目(空席の場合は勇者)が消える。
  2. 馬車外の残り2枠をライアン or ミネア or トルネコ or マーニャ のうちの任意の2人で満たす → 勇者が消える。
  3. 馬車外の残り2枠がいずれもライアン or 勇者 or 空席 のどれかである → アリーナが消える。
  4. それ以外の組み合わせ → ライアンが消える。

1.のケースでは勇者・ライアン・ミネア・トルネコ・ブライ・分身NPCのいずれかを任意に選んで消せる。
分身NPCを選択した場合、導かれし者たち8人を消すことなく、ホフマンを最後まで連れまわすことができる。
もっともFC版ホフマンの場合は終盤で役に立つ能力は特に無いため、彼を残す需要があるかどうかは別問題だが。
 
なお、何らかの拍子にホフマンがNPC二人目枠に配置され、メンバーリストの一番下に来ているケースもある。
この場合も分身NPCを2人とも馬車外に出せば同じ事であるが、馬車外に出す分身NPCが1人であってもホフマンが10人枠から溢れてしまう。
後者の場合は馬車外メンバーの構成によらず基本的に馬車外4人目が消えるようであるが、離脱前に並べ替えを行った場合や、馬車外メンバーが3人以下では誰も消えることなくホフマンのみが離脱する様子なので、多少事情が異なるようである。
 
上記の通り、一部のメンバーが消えているとエンディングでフリーズする可能性がある。
なお1度でも導かれし者たちが全員揃った後であればBGMは全員揃ったときのものになる。
後から誰かが欠けても(馬車外に勇者1人でない限り)BGMが【勇者の故郷】に戻るようなことは無い。