三式指揮連絡機(対潜)

Last-modified: 2022-06-27 (月) 06:32:47
No.070
三式指揮連絡機(対潜)対潜哨戒機
装備ステータス
火力雷装
爆装対空
対潜+7索敵+1
命中+2回避
射程
装備可能艦種
駆逐艦軽巡洋艦重巡洋艦戦艦
軽空母正規空母水上機母艦航空戦艦
備考
開発解禁日:2021年12月10日、改修可入手方法
伊勢型改二にも装備可能
春日丸/大鷹八幡丸/雲鷹神鷹には装備不可
改修更新
三式指揮連絡機(対潜)*1 三式指揮連絡機改
陸軍で開発、対潜哨戒機としても運用されていた固定翼機です。
現代のSTOL(短距離離着陸機)のような性能を持ち、艦載対潜哨戒機として運用されました。
全通甲板を持つ強襲揚陸艦や軽空母などで運用可能です。

ゲームにおいて

  • 2013年12月24日のあきつ丸実装と共に実装された装備の1つ。希少カテゴリの【対潜哨戒機】。
    • 装備ソートでは索敵機に分類される。対潜装備の欄に無いからと慌てないように。
  • 同じ艦載対潜機のカ号観測機との比較で対潜-2、索敵+1、命中+1。 対潜値が僅かに低い分命中率が向上している。
    また、こちらは航空戦艦や航空巡洋艦には積めず、軽空母(春日丸/大鷹八幡丸/雲鷹/改/改二神鷹を除く)、あきつ丸*2山汐丸/改、伊勢型改二加賀改二護しか搭載できない。
  • 最大のメリットは航空戦に参加しないためボーキの消費が一切無い事(なお他の艦載機と一緒に発艦する演出は入る)。
    航空戦では相手が対空0の潜水艦隊であろうとも一定確率で艦載機が墜ちるため、艦攻ガン積みで何戦もしていれば結構なボーキを消費するのだが、一部をこれに置き換える事でボーキの消費を抑える事が出来る。
    • ただし軽空母搭載時は、一緒に艦攻艦爆のどちらかを積まないと攻撃しないので注意。
      軽空母が砲撃戦に参加する条件:【爆撃機】もしくは【攻撃機】が1スロット以上配備されていること。この装備は【対潜哨戒機】なので条件を満たせない。
    • 先制対潜なら艦載機がこれだけでも行うことができる。
    • カ号系or零式ソナーが揃うとお役御免になりがちな装備。
  • なお、現時点では艦載機熟練度システムの対象外である。
  • 2022年2月23日アップデートで山汐丸によって改修が可能になった。

入手方法について

装備ボーナスについて

  • 特定艦に装備した時、パラメータが更に変化する装備ボーナスがある。
    • 搭載一基ごとの単体ボーナスは、装備数を増やせば累積する。
    • 他装備とのボーナスを持つ場合、それもまた別に計算される。
    • 対象艦と各ボーナス値は下表の通り。
      艦名記載は、その値が適用される一番下の改造段階が基準。
    装備基本値
    三式指揮連絡機(対潜)火力雷装対空対潜索敵装甲回避射程命中累積
    712-
    単体ボーナス↓加算値
    装備対象艦火力雷装対空対潜索敵装甲回避射程命中累積
    三式指揮連絡機(対潜)山汐丸+1+1
    ※装備ボーナスのある他装備の一覧はこちら
  • 対潜値のボーナスは先制対潜条件、対潜攻撃力(装備対潜値)、遠征対潜値条件に加味される。

性能比較表(装備最大値/回転翼機・対潜哨戒機早見表/テーブルより転送)

装備名火力対潜索敵命中火ボ潜ボ回ボ入手方法改修備考追加
S-51J改21334+5+6+4改修伊勢型改二、加賀改二護に装備ボーナス編集
S-51J21223+3+5+3改修、任務伊勢型改二、加賀改二護に装備ボーナス編集
オ号観測機改二11111+2+3+1改修、ランキング伊勢型改二、加賀改二護に装備ボーナス編集
オ号観測機改1101+2+3+1改修、初期装備任務、ランキング伊勢型改二、加賀改二護に装備ボーナス編集
カ号観測機91+1+2初期装備、任務、開発伊勢型改二、加賀改二護に装備ボーナス編集
三式指揮連絡機改1922+1+3イベント、改修他観測機とは違い艦載機のような立ち位置編集
三式指揮連絡機(対潜)712+1+1初期装備、開発他観測機とは違い艦載機のような立ち位置編集
  • 火ボ:火力ボーナス、潜ボ:対潜ボーナス、回ボ:回避ボーナス
    • 上昇数値は艦個別加算の最大値

小ネタ

  • 空中指揮や連絡、弾着観測、偵察を主任務として開発された三式指揮連絡機の対潜哨戒仕様。
  • 元が偵察機だけに視界はかなりのもの、不整地でも運用可能かつ短距離で離着陸可能なSTOL特性を持っていたりと額面だけならもの凄い高性能機のようだが、そのために犠牲になったのは速度
    MAX178km/hという超鈍足である。だが空戦や近接航空支援といった、どつき合いがお仕事な機体ではなかったのでそれでもよかった。
    また、偵察/観測機として必須の下方視界やSTOL性能、低速時安定性を最優先に設計された結果がこの愉快独特な形状である。さらに陸上輸送を考慮して主翼は後方に折り畳み可能。
    特に下方視界は「見えすぎ」とまで絶賛されるほどの良好さを誇っていた。正式採用された頃には使えるような状況じゃなかったけどな!
    • その性能を示すデータとして、向かい風が風速5mもあればわずか30m前後の滑走で離着陸可能。
      存外何とかなりそうな数値にも見えるが、重要なのは本機が布張り木製だったりボディがスカスカの複葉機ではなく全金属製の単葉機であるということ。
      速度を求めると機体強度が必要になり、重量化した機体を飛ばすために強力なエンジンを欲し……悪循環である。そして高速機であるほど離陸距離は増大する。
      本機は見事にその逆を行き、離陸距離の短縮のためひたすら軽量化を極めた。機体強度を削って薄く、軽く、エンジンも出力を抑えて小さく、軽く…
      つまり、当時の機体でSTOL性能を付与しようと思うと概ね速度を犠牲にせざるを得なかったのだ。
    • 濃霧で迷って近くの牧場に着陸して基地の方角を尋ね、そのまま飛び立ったとか、学校の校庭に着陸してしまい、校庭を斜めに利用する事で飛び立ったという逸話があったりする。
    • 強い風が吹くと、駐機中の機体が浮き上がって飛ばされることがあったという。エンジンの付いた凧
  • 連絡機として配備されて運用可能となった頃には制空権は喪失気味、鈍亀な機体ではただのカモということで使い道を考えた結果、
    辿り着いた結論は「操縦特性がグライダーっぽいしSTOL性能活かして対潜哨戒機として使えばよくね?
    • 何故陸軍が対潜哨戒までし始めたかというと、海軍側が船団護衛や輸送船航路の潜水艦狩りなどに戦力を回す余裕が殆ど無かったという事情があった。
      • 実際は対潜任務についてあきつ丸やカ号の扱いを含めて、陸海軍間での折衝や調整が行われていたようである。
  • そんなわけであきつ丸に搭載し、彼女が輸送任務に従事するまで3ヶ月間艦上運用試験が行われ、その後陸揚げされた哨戒部隊は福岡第一飛行場を拠点に、東シナ海方面や関釜航路の哨戒に従事した。
    パイロットとして選定された特別操縦見習士官はグライダー操縦経験者のみで構成されていたという。
  • 100kg爆雷を2個装備できた本機のほうが本来60kg爆弾1個のカ号より対潜攻撃力は高く、実際あきつ丸艦載機はこの理由でカ号ではなく本機が選定されたのだが、何故か艦これでは本機のほうが攻撃力が低い。
    • おそらくは偵察が主任務という出自上、命中補正がついた分のゲーム的なバランス取りと思われる。


  • この機に関しては漫画家のわちさんぺい氏が書いた『空のよもやま物語』(光人社NF文庫)が詳しい。面白いエピソードも多い。
    • 本機は尾輪ではなく尾橇式だった為に離着陸時の揺れが酷く、わち氏が練習機から外され保管していた尾輪に交換したとか。
      さらに同氏はあきつ丸での運用を前提にした対潜爆弾の投下訓練まで参加していたりする、本職は整備兵なんだが。
      • 各務原で百式司偵四型のテスト飛行が行われていた頃、名古屋在住の三菱の技師はなんと三式指揮連絡機で送迎されていた。近所の空地に離着陸していたという。
        その帰りにちょっと着陸してみたくなったというのが件の学校着陸事件の真相である。なお、着陸先は女子校である。
  • ちなみに似たような運用をされた航空機が、連合国側にもあった。そう、かのSwordfishである。

この装備についてのコメント

  • カ号には敵開幕雷撃阻止機能とかでも付けて こっちにはSTOLと航続活かして対地シナジーとか対地航空攻撃の被撃墜軽減つければ 差別化も有能化も出来そうなんだがなあ -- 2021-08-24 (火) 19:17:37
  • 他の対潜装備とのシナジーの追加、対潜値はカ号より上でオ号改か改二くらいあっても良いと思う(特殊能力的なものは…これの場合は無くてもいいかな) -- 2021-08-24 (火) 22:18:44
  • これ改修か何かで対潜10の陸上機になってくれないかな… 航続は妥協するから どうせなら東海不在提督向けの戦力になってくれ -- 2021-10-03 (日) 14:15:54
    • バイクに対してトレーラーになれと言ってるようなものかもしれない -- 2021-10-03 (日) 14:42:35
  • 今日から開発落ちしたんか -- 2021-12-10 (金) 21:54:11
  • 屠龍開発していたらしれっと出てきてびっくりした -- 2021-12-10 (金) 21:58:56
  • 開発したらこれと一式戦出てきて?ってなった -- 2021-12-10 (金) 22:07:16
  • 神州丸で屠龍1つ開発する間にこれが5個くらい出たぞ。確率凄い高そうね。 -- 2021-12-11 (土) 03:23:34
  • 新規は10101040でカ号待ちながらこれを対潜支援に使えば良いわけか! -- 2021-12-12 (日) 13:17:53
  • 屠龍のレシピ 燃料20弾薬40鋼材10ボーキ120 秘書官 宗谷できた。 -- 2021-12-12 (日) 20:56:12
  • 後生大事にキープしてたが、開発落ちで心置きなく廃棄できるのが一番ありがたいという事実 -- 2021-12-13 (月) 20:47:17
  • 邪魔スギィ東海改修きたらコレ素材にオナシャス -- 2021-12-25 (土) 11:12:03
  • この装備にできてカ号にできないことって、大鷹改神鷹改(真にこの改造段階限定)に装備できるという極一点のみっぽいですね..。対潜支援用に持ってましたが、開発落ちしたカ号と入れ替えになりそうです。 -- 2021-12-25 (土) 13:29:59
    • 後に実装された雲鷹改二もカ号装備不可で三式装備可なので、若干ながら存在価値が増したか…? -- 2022-03-26 (土) 13:51:14
  • 上位品が実装されたことでコイツにも変化が来るかな? -- 2022-02-24 (木) 12:00:58
    • 山汐丸で改修が実装されたみたい。 -- 2022-02-24 (木) 18:55:19
      • 屠龍丙型と13号改が更新できるみたいだし、これも多分改に更新できるんだろうね。 -- 2022-02-28 (月) 07:02:16
  • 改修で上がるのはカ号と同じく対潜だけなのかな。イベントで上位装備貰った人は特に回収する必要無さそうか。 -- 2022-03-03 (木) 03:02:32
  • 妖精さんの乗り方がマッスルインフェルノに見える -- 2022-03-19 (土) 09:54:24

*1 新型航空兵装資材が1個必要
*2 ただし未改造では搭載数がゼロ。