三日月

Last-modified: 2020-07-12 (日) 23:05:46
No.037
あなたが司令官ですね。三日月です。どうぞお手柔らかにお願いします。三日月(みかづき)睦月型 10番艦 駆逐艦
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久13火力6 / 29
装甲5 / 18雷装18 / 49
回避37 / 69対空7 / 29
搭載0対潜16 / 39
速力高速索敵4 / 17
射程10 / 49
最大消費量
燃料15弾薬15
装備
12cm単装砲
未装備
装備不可
装備不可
改造チャート
三日月三日月改(Lv20)
図鑑説明
軽空母のエスコートや船団護衛に従事した睦月型駆逐艦三日月です。
激戦のソロモン海域にも出撃しました。
旧式だけど速力を生かして強行輸送任務も奮闘しました。

※初期値はLvや近代化改修の補正を除いた時の数値であり、最大値はLv99の時の最大値を指します。

CV:日高里菜、イラストレーター:やどかり (クリックするとセリフ一覧が開きます)

セリフCV:日高里菜、イラストレーター:やどかり
入手/ログインあなたが司令官ですね。三日月です。どうぞお手柔らかにお願いします。
母港/詳細閲覧そろそろですか?
お疲れ様です、司令官。
母港/クリック時あっ……!?どこ触ってるんですか、もう!
母港/詳細閲覧 (新春)新年あけましておめでとうございます。司令官、今年もよろしくお願いしますね。
母港/詳細閲覧 (節分)ふぅ、お豆輸送中でーす!これ、皆さんの分に分けるの、ちょっと待っててくださいね!あぁぁ、もっち、まだ食べちゃダメ!
母港/詳細閲覧 (バレンタイン)司令官、まだ見ちゃダメです!もう少し、待っててくださいね。三日月特製のチョコケーキ、もうすぐ完成ですから!
母港/詳細閲覧 (ホワイトデー)えっ!?このクッキー、頂けるんですか!?有難うございます、大切に頂きます!
母港/詳細閲覧 (初夏)司令官、大変! 夏が近づいてきてしまいました! 三日月、用心して参ります!
母港/詳細閲覧(夏)ふぅ、今年も夏をどうにか乗り越えられそう。司令官、感謝です。はい!
母港/詳細閲覧(秋刀魚)秋刀魚漁支援、ですか。 了解です、この三日月にお任せください。頑張ります!
母港/詳細閲覧 (クリスマス)クリスマス、司令官も楽しんでいますか? これ、ささやかなものですが、日頃の感謝も込めて、三日月から…ですっ
母港/詳細閲覧 (大掃除)大掃除ですっ!ほらほら、もっち!ごろごろしない!長月、手が止まってる!
母港(二周年/三周年)司令官、今日は特別な日。この三日月が、しっかりエスコートしてあげますね
母港/詳細閲覧(四周年)司令官、すごいです!艦隊は四周年を迎えました!皆さんに感謝、ですね!
母港/詳細閲覧 (2015年秋イベント)ここは三日月に任せて。駆逐艦の誇り、お見せします!
母港/詳細閲覧(5周年)司令官、すごいです! 艦隊はついに、5周年を迎えました! ずっと、ご一緒したいですね!
ケッコンカッコカリ(反転)もっともっと強くなってみんなを助けたいんです。でも、一番助けてあげたいのは…司令官…。あっ、いえっ、なんでもないです…はい。
ケッコン後母港(反転)司令官は、みなさんに気を遣ってばかりいるから…私の前では、自然にしていていいんですよ?…えっ?まさか、それが自然なの…?
編成三日月、出撃します!
出撃負けたくはありません!戦いなんですから!
遠征選択時これなら行けそうです。
アイテム発見これなら行けそうです。
開戦えぇい!
航空戦開始時
夜戦開始もう、来ないでって言ったのに!
攻撃えぇい!
当たって…っ!
砲雷撃戦、いっきまーす!
小破ふわぁっ!?
小破/旗艦大破ひやぁっ!?
中破/大破何てことするのよぅ…!服が台無し…
勝利MVP私が強いだなんて、そんな…あり得ないです…
帰投作戦が完了したみたいです。
補給ありがたく、いただきますね。
改装/改修/改造もっと…頑張らないと、ですね。
司令官、これなら行けそうです。
これなら行けそうです。
入渠(小破以下)少し、みなさんにお任せします…
入渠(中破以上)私の努力が足りなくて…ごめんなさい。
建造完了新しい仲間ですね。嬉しい。
戦績表示お知らせがあるようですよ。
轟沈(反転)司令官…もっと一緒に戦いたかった…。
時報
放置時司令官、ちょっとお休みしましょうか?ゆっくりいきましょう、それでいいんです。

ゲームにおいて

ステータス

  • 睦月型として性能は平均的。ステータスや運用方法についてはほぼ同値の睦月を参照。
  • ただし、Lv20にして三日月改に改造すると全駆逐艦中最速で大発動艇に代表される上陸用舟艇カテゴリの装備が搭載可能になる
    次点は設計図有ならLv63の霰改二、設計図なしならLv65の睦月改二or如月改二なので新人提督は遠征用に三日月改を3隻揃えるのも手。そんなに大発を持っているかは別として
     

出撃や任務関連

  • 三日月が必要となる任務は、現時点ではない。
  • だが、2017年冬イベE-2,2015年秋イベE-2ではルート固定要員に含まれたことがあるので、しっかり育てておけば今後もイベントで出番があるかもしれない。
     

その他

  • 見た目で言えば初霜に似ているが、あちらは瞳が赤茶でブレザーにネクタイである。
  • 性格は生真面目でしっかり者。礼儀正しくありながらも、負けん気の強さがセリフの端々から伺える。
    • 個性派ぞろいの睦月型を姉に持つ分、生真面目な彼女の胃が心配されるところ。
 

小ネタ

  • この艦名は読んで字のごとくあの三日月のことなのだが、ここまで綺麗に旧暦月を並べてきた(何故か旧8月の葉月はハブられたが*1)睦月型が、いきなり天文由来の言葉に鞍替えしてしまった。
    • 陰暦9月を意味する艦名が長月菊月と2艦続いてこれである。次に来るはずの「神無月」をよほど付けたくなかったと見える。
      神が無いとは縁起が悪い!とでも思ったのだろうか。だったら「神在月」にすればいいだろ。*2
    • なお、11月の「霜月」はずっと後に秋月型駆逐艦に採用されている。
    • 睦月型最後の12番艦の「夕月」(艦これ未実装)は、そのまま「夕方の月」の意味であるが、三日月の別名でもある(日没の直後にやっと見えたと思ったらすぐに沈んでしまうことから)。
      また、秋月型4番艦の「初月」も三日月とほぼ同じ意味である。
  • 佐世保海軍工廠で1926年7月12日進水、1927年5月5日竣工。当初は「第三十二号駆逐艦」という艦名で、1928年8月1日に「三日月」と改名された。
    佐世保鎮守府籍の菊月・三日月・望月・夕月で第二十三駆逐隊を編成した。
  • 開戦直前の1941年(昭和16年)4月10日に、三日月のみ二十三駆から転出し、峯風型の夕風とともに第三航空戦隊(鳳翔瑞鳳)の直衛艦となった。
    緒戦は内海で待機していたが、1942年のミッドウェー海戦には睦月型では唯一参戦した。
  • その後、第一海上護衛隊直属となり、本土と台湾の間の船団護衛に従事した。
    1943年3月に睦月姉たちのいた第三十駆逐隊に加わるが、その時三十駆はすでに睦月如月弥生らも戦没し、卯月望月らしか残っていなかった。
  • 3月から6月まで佐世保海軍工廠で大修理兼改装工事を受けているが、機銃が増設され対空戦闘力は大幅に向上したものの、代償として主砲2門と魚雷発射管1基が取り外され、さらに輸送能力向上のため四番缶1基も撤去、速力が30ノットを下回るようになってしまった。*3
    ついでに大発も搭載し高速輸送艦仕様となった三日月はラバウル方面へ進出。
    第三十駆逐隊司令艦として、仲間や雪風谷風たちとともに数々の強行輸送作戦やコロンバンガラ島沖海戦などに参加している。
  • 三十駆加入から4ヶ月足らずの7月27日、ビスマルク海での輸送作戦中にグロセスター岬沖で僚艦有明と揃って26ノットもの速力で座礁。
    有明はどうにか離礁できたものの、三日月は左スクリュー軸が折れ曲がり、右スクリューも取れてしまって身動きできなくなった。
    • 翌日、荷降ろしを終えた有明が戻ってきて三日月の救援を試みるが失敗。
      そしてそこへ米陸軍B-25爆撃機20機の空襲を受け、有明は爆弾3発が命中し轟沈。
      三日月もB-25の機首に装着された7.5センチ榴弾砲に撃たれ、被害続出の末再起不能となったため放棄され、沈没した。
    • 長月菊月三日月と、状況や場所こそ違えど直近の姉妹3人が揃って座礁ののち放棄という同じ運命を辿っており、妙な因縁を残す結果となった。
  • 彼女のいう「強行輸送任務」こそが鼠輸送である。
    睦月型駆逐艦は旧式(他の駆逐艦より10年ほど年長で、軍縮条約の影響を受けていない)でもあり、諸外国の駆逐艦同様、直衛任務や哨戒任務の多い駆逐艦らしい駆逐艦であった。
  • コロンバンガラ島沖海戦にも参加。先頭に位置し、航路案内と前方警戒を担当する立場にあった。
    次発装填装置により戦果を拡大した当海戦であったが、三日月は搭載していなかったため一度目の雷撃の後離脱している。
    • 余談だが、同海戦の例で言うと、旗艦であった神通か警戒担当の三日月が(敵を発見していれば)探照灯照射をするのがセオリーであった。*4
      もしかしたら三日月がああなっていたかも知れない。幸か不幸か、三日月が敵を発見する前に友軍水上機隊と雪風の逆探で発見したが。
  • 瑞鳳ヒロインのノベライズ「瑞の海、鳳の空」2巻にも登場。瑞鳳と鳳翔に可愛がられている三日月が見られる。明言はされていないがミッドウェー前後の三航戦を意識した交流である事は間違いないだろう。挿絵もある。
  • 名前つながりで「機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ」の主人公、三日月・オーガスにちなんだパロディネタが色々な所でよく用いられるが、全ての提督がガンダム作品やこの手のネタが好きとは限らないのでTPOはわきまえて楽しもう

この艦娘についてのコメント

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 大発動艇を載せられるようになったのか。すげえよミカは。 -- 2020-05-20 (水) 20:22:23
  • 何やってんだよ ミカーー -- 2020-05-20 (水) 20:23:48
  • 小ネタにある高速輸送艦仕様になったってことの再現かな?改二では無いのか -- 2020-05-20 (水) 20:39:58
    • それだったら中発搭載可能だった卯月も大発つめるようにするだろし、やはりイベ合わせだろう -- 2020-05-21 (木) 15:41:16
    • 小ネタのほうにあるように大規模改修は3月から6月の間に行われたから、梅雨イベ中か梅雨イベ終了後に改二実装ではないか 本来なら春イベ以降に予定されていたのかもしれない -- 2020-05-22 (金) 03:31:53
  • 改二ができないから代わりにってことじゃないといいんだけど……やどかりニキ大丈夫だろうか…… -- 2020-05-20 (水) 21:39:27
    • コロナ騒動で声が収録できてないんじゃない? -- 2020-05-20 (水) 22:20:31
    • 7年だもんなぁ~、初期艦勢の絵師や声優に色々事情が出来てもおかしくないよな。ヤバくね? -- 2020-05-21 (木) 00:45:08
  • 提「三日月ちゃん、大発装備しようねぇ(ジーッカチャカチャ) だいじょうぶ、痛いのは最初だけだから....ここなら憲兵さんも来ないし安心だよぉグヘヘ」 -- 2020-05-20 (水) 22:21:39
  • アホな提督「オルガ提督多発。」 -- 2020-05-20 (水) 22:56:35
  • 改で大発動艇はレベリングする艦が多い自分にとってはありがたい -- 2020-05-21 (木) 19:13:52
  • すげえよミカは -- 2020-05-21 (木) 19:15:08
  • フレッチャーはドロップしたが三日月が出ない。 -- 2020-05-30 (土) 13:10:32
    • トレードしてやっても良いぞ!(上から目線) -- 2020-06-07 (日) 07:00:37
  • 三日月・・・1隻目はLv106、2隻目はLv65だったよ。大発積ませて遠征組に編入だ。 -- 2020-06-08 (月) 21:54:02
  • ホテル三日月再開 -- 2020-06-19 (金) 07:17:46
  • 81から先が七難八苦。まあ81あれば女神穴もあるしなんとかなるでしょ -- 2020-06-21 (日) 15:20:06
  • 今イベで輸送対地と大発搭載駆逐艦をやたら要求されるので即席予備揃えたくなった。どこが落ちるんだろ -- 2020-07-04 (土) 14:21:38
    • 工廠かな -- 2020-07-04 (土) 14:24:44
    • 鎮守府海域ならどこでもいいぞ。キラ付けしてたらそのうち来るだろう。 -- 2020-07-04 (土) 15:50:11
  • 絶対に有明と再会させてやるからな…… -- 2020-07-10 (金) 19:49:38
  • 間違ってE3に誤出撃・・・でもすぐに2隻目をゲットして育成中。大発装備といい今年は三日月の年なのか!? -- 2020-07-12 (日) 20:27:47
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 その後「葉月」は秋月型として建造が予定されたものの、戦局の悪化により中止されている
*2 出雲や諏訪では10月を「神在月」と呼ぶが、「艦名命名則」にて、地方名等で方言が混ざるのは良くない旨の記載がある。一部地域のみで呼ばれる言葉もこの「方言」の範疇に入る。
*3 高速力が生命の駆逐艦は船体の約6割が機関部で占められる。効率的な輸送をしようとすると、どうしても一部を取り外さなければスペースが確保できず、その点そろそろ缶が老朽化してきていた睦月型はうってつけだったのである。同様の改造は弥生や卯月も受けている。
*4 ただしその際の意味合いは若干異なる。旗艦であった神通の場合は攻撃目標指示であるが、三日月が照射していた場合は発見した敵を示すという意味合いがある。三日月と同じ立場で実際に照射した艦には、暁や高波などが居る。