アッシュクロフト

Last-modified: 2022-05-17 (火) 18:19:12

◆忍◆ ニンジャ名鑑#(未掲載) 【アッシュクロフト】 ◆殺◆

登場エピソード

 

「ドーモ。アッシュクロフトです」


人物

外見

  • 黒く膨らむ巨体に骨の仮面を装着した異常なニンジャ。
    • 後述の通り、これはアッシュクロフト本体の姿ではない。

元ネタ・考察

  • アッシュクロフト(Ashcroft)は英語圏の姓。

ワザ・ジツ

  • 黒いコールタールめいた泥を操る能力の持ち主。泥は戦闘時には人型を為し、鈍重だが致命的なカラテを繰り出す。
    • リマスター版では同時に四体の泥人形を操っている。
  • 泥の中にはステルス迷彩めいて透明な宝玉状の物体があり、アッシュクロフト本体はこれを介して泥人形を操作していると推測される。

ストーリー中での活躍

ネタバレ格納な

  • 薔薇庭園に侵入したユカノ達に泥人形を差し向けるが、サツバツナイトのカラテに圧倒され、ジキ・ツキを受けて爆散する。
  • 直後、ユカノが泥の中にあった宝玉状の物体からソウルの根を辿って破壊したことにより、泥人形を遠隔操作していたアッシュクロフト本体も死亡した。
  • リマスター版では戦闘描写が変更されており、四体の泥人形をサツバツナイトとユカノによって強制的に一体に融合させられ、動きが鈍重になった所にジキ・ツキを叩き込まれるという展開になった。

一言コメント

コメント欄な

  • 実際凶悪なジツであったがその分媒介との繋がりが強固すぎて媒介へのダメージが本体への重篤なダメージ・フィードバックを引き起こすのは欠点。まあ泥人形をフィジカルで圧倒した上媒介を正確に探知するニンジャなんてそうそうおらんやろガハハ -- 2021-12-26 (日) 16:59:52
  • どんな無敵に思えるジツも決断的なカラテに破られることがある典型みたいな結末だった…泥人形に包まれてあれ… -- 2022-02-07 (月) 13:55:57