レプラコーン

Last-modified: 2020-04-26 (日) 09:25:50

◆忍◆ ニンジャ名鑑#(未掲載) 【レプラコーン】 ◆殺◆

登場エピソード

 

「どうやってここに」


人物

外見

  • ニンジャ装束は銅色。
  • ニンジャブーツにはジェット噴射機構が組み込まれている。

元ネタ・考察

  • レプラコーン(Leprechaun)とはアイルランドに伝わるフェアリーの一種であり、他の妖精達のために靴を作る、いわば「妖精の靴屋」であるとされる。彼の数少ない個性であるニンジャブーツに因んだネーミングであろうか。

ワザ・ジツ

  • ニンジャブーツのジェット噴射機構を利用し、強烈な速度を乗せたキックを繰り出すのが得意技と思われる。というか、本編中ではそれぐらいしか攻撃動作を見せていない。
  • 物理書籍版の登場人物名鑑によると、アンブッシュが得意とのこと。

ストーリー中での活躍

「ネタバレせよ」ニンジャスレイヤーは言い放った。銅色ニンジャはネタバレ格納を試みる。……格納確立せず!

  • ビビりながらもニンジャスレイヤーらにアイサツを返した直後、同僚・モルディスライムアンブッシュに乗じて自らも攻撃に移るが、ディテクティヴにあっさり迎撃され膝を砕かれる。
  • ニンジャスレイヤーがペインキラーとモルディスライムに応戦する間、レプラコーンの相手はディテクティヴが請け負うことになる。そしてイクサを終えたニンジャスレイヤーが後方を振り返ったときには……ディテクティヴにトドメを刺されるところであった。
    • 戦う描写すらロクになくサヨナラするというサンシタめいた死に様により、ある意味ヘッズの期待に応えた形である。
    • しかし裏を返せば、得意のアンブッシュを行えなかった状況で、少なくともペインキラーらが倒されるまでの間、初手で膝を砕かれたにも関わらずどうにか持ちこたえていたということになる。彼が意外なカジバ・フォースを見せたのか、それともディテクティヴのヒヤリハット・インシデントが炸裂したのか、それは定かではないが。

一言コメント

「コメントせよ!」ニンジャスレイヤーが威圧した。ニンジャヘッズはビリリと震え、キーボードを叩いた。

  • 昔はキョート城中庭警備を任させるほどのニンジャだったのだが、膝に肘を受けてしまってな… -- 2012-11-13 (火) 22:32:42
  • 完全に惰性で警備してたのが裏目に出た感じだよな・・・よくケイビイン=サンにばれてセプクを申し付けられなかったものだ -- 2014-11-05 (水) 19:05:52
  • 異様にひょろ長い手足が印象に残った。元ネタの方のレプラコーンにはない特徴であった事だなあ -- 2014-11-05 (水) 20:09:15
  • 突如ビッグニンジャ・クランのソウルがディセンションして形勢逆転する展開は無かった・・・「敵が小さく見えるというのは、私が勝つと言う事だ!」 -- 2015-08-07 (金) 02:26:27
  • それだと股間からキャノンを放つようになって青少年のなんかが危ういのでは -- 2015-08-07 (金) 10:02:00
  • 昔はお前のようなニンジャだったのだが、膝を砕かれてしまってな... -- 2016-01-02 (土) 23:15:46
  • 名を言ってはいけないあの男的なニンジャスレイヤー=サンの恫喝である。 -- 2016-06-23 (木) 15:50:39
  • 戦闘描写がタダシイされてるのに古代ローマカラテ使いじゃないなんてこんなのテストに出ないよぉ -- 2017-02-05 (日) 11:31:26
  • 本場のレプラコーンが彼を見たらなんと思うだろうか・・・ -- 2018-06-29 (金) 11:53:28
  • たしかファイアなんちゃら=サンもブーツにジャッド仕込んでたよな? -- 2018-06-29 (金) 17:50:38
  • 彼はサバト・ニンジャクランの憑依者であったが、サクリファイスの対象は実際本忍であった 犠牲になったのだ… -- 2020-04-10 (金) 22:50:10
  • なんでサバト・ニンジャクラン?と思っていたが、作中で描写された唯一の蹴り技がサバット・ドーに由来していたようですねー -- 2020-04-26 (日) 09:25:50

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White