3.7cm FlaK M42

Last-modified: 2024-01-31 (水) 19:45:36
No.085
weapon085.png3.7cm FlaK M42対空機銃
装備ステータス
火力+1雷装
爆装対空+8
対潜索敵
命中+1回避
射程
装備可能艦種
駆逐艦軽巡洋艦重巡洋艦戦艦
軽空母正規空母水上機母艦航空戦艦
備考
開発不可、改修不可
Bismarck zwei,Bismarck drei
Z3 zweiの初期装備
かの国からもたらされた大口径二連装高射機関砲です。
主に陸戦で用いられましたが、Uボートや艦船などにも
一部搭載・運用されました。高い近接防空火力を発揮します。

ゲームにおいて

  • 2014/3/28アップデートで実装。当初は12cm30連装噴進砲から機銃最強の座を奪い取った最強クラスの機銃だった。
    ドイツの駆逐艦Z3 zwei、または戦艦Bismarck zwei/dreiの初期装備としてのみ入手可能。
    • 前者はレベル70という道のりの長さがあり、後者に至っては入手方法が大型建造のみで且つzwei、dreiへの改造のたびに改装設計図を消費する。
  • 性能は数値のみの比較では副砲の10cm連装高角砲(砲架)の上位装備(対空+1)だが、副砲と機銃というカテゴリの違いがあり対空戦闘での処理が高角砲と異なるため注意。夜戦への影響も異なる。
    • 10cm連装高角砲(火力+2,対空+7の主砲)から載せ替えてしまうと、夜戦連撃が出来なくなる。
    • 実装当初は毘式40mm連装機銃以外の機銃の完全上位ドイツの科学力は世界一ィィィィ!だったが
      2014/9/12アップデートで国産対空機銃に回避+1が付加された為、完全上位ではなくなった。
      • さらに2015/3/13アップデートで25mm三連装機銃 集中配備(対空+9)に対空値最強も譲ることになった。
        比較すると対空-1回避-1の一方、火力+1命中+1と本装備が優る点もあるので使い分けが必要。
  • 主砲・副砲以外で火力を上昇させられる珍しい装備のひとつ。
    ほかに火力の上昇する装備といえば九一式徹甲弾だが搭載出来るのは戦艦のみ。
    熟練艦載機整備員を搭載出来るのは、空母・航空巡洋艦・航空戦艦のみ。
    • 火力はたった+1と微々たるものだが、機銃カテゴリに属し連撃の条件を邪魔しないので、駆逐艦の第3スロットへの搭載に向いている。
    • 軽巡以上では『主砲/主砲/本装備』よりも『主砲/副砲/副砲』が火力は出るし、制空優勢以上であれば弾着観測射撃を狙うのが基本なのであまり出番がない。
      弾着観測ができない天龍型や五十鈴改二・夕張あたりに積むのが良いだろう。
      • 徹甲弾を積める戦艦や熟練艦載機整備員を積める航空巡洋艦ではますます出番が無い。
    • その後のアップデートでFuMO25 レーダーWG42 (Wurfgerat 42)Bofors 40mm四連装機関砲など、主砲と副砲以外で火力を上昇させられる装備が続々登場した。
      また、改修により砲撃ダメージが上がる装備もあるため、駆逐艦の第3スロットに搭載する装備の選択肢は増えつつある。
  • 2016/12/22アップデートで補強増設枠に機銃が装備可能に。Boforsポンポン砲と違い量産は可能で、火力+1命中+1という特色が光る。
    • 2020/9/17アップデートで毘式40mm連装機銃から改修更新でポンポン砲★+1が入手可能になったが、こちらは新型兵装資材を1個消費する。
    • 改修可能機銃は昼砲撃戦と雷撃戦での威力向上が見込めるが、反面夜戦では一切の補正が無い。こちらは小幅ながら夜戦にも乗るので、昼と夜のどちらを重視するかで使い分けたい。
    • この装備は特殊機銃では無いため、特殊機銃を条件とする低効果の対空CIの発生を避けたい時に載せる場合もある(皐月改二の専用カットインなど)。

  • 2014/9/12アップデートで対空が+1された。

対空機銃上位早見表(装備最大値/対空機銃上位早見表/テーブルより転送)

長いので折りたたんでいます
No対空機銃-装備名火力対空加重
対空値*1
艦隊
防空値*2
命中回避装甲入手方法改修特殊機銃備考追加
173Bofors 40mm四連装機関砲111662.2121初期、イベント、ランキング編集
191QF 2ポンド8連装ポンポン砲110602初期装備、イベント、改修英国艦金剛型改二に専用対空CI有編集
13125mm三連装機銃 集中配備9541.81初期装備、改修、任務編集
0853.7cm FlaK M4218481.61初期--編集
27412cm30連装噴進砲改二8481.6131改修、任務、ランキング-伊勢改日向改武蔵改に専用対空CI有
特定艦における対空噴進弾幕トリガー装備
編集
05112cm30連装噴進砲8481.6初期装備、任務、開発-編集
50525mm対空機銃増備7421.42初期装備、任務-重巡級、軽巡級、駆逐、海防、水母に装備ボーナス編集
30120連装7inch UP Rocket Launchers7421.42初期装備、ランキング--英国艦金剛型改二に専用対空CI有編集
0842cm 四連装FlaK 387421.41初期-ドイツ艦イタリア艦に装備ボーナス編集
04025mm三連装機銃6361.21開発、改修-編集
092毘式40mm連装機銃6361.21初期装備-編集
  • 特殊機銃:一部艦娘の専用対空CI or 高射装置なしの汎用対空CI発動を可能とするトリガー装備で、素対空9以上の装備
  • 対空噴進弾幕:詳細は12cm30連装噴進砲改二参照。
  • 加重対空値・艦隊防空値については対空砲火参照。
  • 薄い色は海外艦装備
  • 装備ボーナスの詳細は個別装備ページを参照のこと

小ネタ

  • 1942年にドイツ国で設計、1944年から生産・運用開始された高射機関砲。ドイツの高射砲としては初のシールド付きらしい。後述の3.7cm FlaK 36(1936年採用)がドイツの軽対空砲として初のシールド付きであった。
    3.7cm FlaK 36を原型とする3.7cm FlaK M42もまとめて初のシールド付きと言える…のか?
  • 砲身は着脱・交換が容易な構造をしており、冷却様式は空冷式で発射速度は毎分250発。更新前の3.7cm SK C/30Uに比べると約8倍にまで向上している。
    主としてUボートや掃海艇、駆逐艦のような小型艦艇に搭載された。
  • 制式名称のMは(Marine - 海軍)の意味である。
  • 原型はドイツ陸軍が運用したもので「3.7 cm FlaK 36/37」と呼ばれ、2cm 四連装FlaK 38とともに、連合軍を相手に各地で奮戦した。
    • 対空戦闘だけでなく地上戦闘での支援火器としても運用された。が、非装甲/軽装甲車両への直射ならともかく、加速度的に重装甲化していく戦車の正面装甲を撃ち抜くことはさすがに無理があった模様。
      そのため後に開発された先込め式の成形炸薬弾*3が配備されていた。
    • タミヤのミリタリーミニチュアシリーズで3.7cm FlaK 37が製品化されている。前述の成形炸薬弾パーツ*4も付属。
  • "3,7cm FlaK M42(ドイツ語表記では小数点をピリオドではなくコンマで表す)"をドイツ語で読むと「ドライ コマ ズィーベン ツェンティメーター フラク エム ツヴァイウントフィアツィヒ」である。
  • FlaKは対空砲を意味するドイツ語で、Flugabwehrkanone(フルークアプヴェアカノーネ)という長い単語を略した物である。
    Flugabwehrが「対航空防御」(anti-aircraft)、Kanoneが「砲」(cannon)という意味。
    さらに分解するとFlug(飛行)+Abwehr(防御)+Kanone(砲)であり、とりあえず全部くっつけとけというドイツ語精神あふれる単語。
    • 余談だが、ドイツ語はこのように「新語を作る時に既存単語を組み合わせる」のだが、そうすると出来上がったひとつの単語は長くなるため、今度は新単語専用のアクロニム式略語*5を作ってしまうという特徴がある。
  • ちなみに閣下がスツーカに付けてくれと頼んだ3.7cm砲の原型は同じだったりする。(こちらの原型は3.7cm FlaK 18。FlaK 36/37開発までの繋ぎとして開発された欠陥品ご先祖様である)

この装備についてのコメント

  • ボフォースが新しく入手できたので、ほぼ支援艦隊の穴要員だな…そろそろドイツ装備の改修追加きそうだが -- 2018-09-22 (土) 08:53:07
    • たった+1だけどポッケに入れてくだけで火力と命中が上がるのって、なんか得した気分になるよね。 -- 2018-10-03 (水) 23:14:22
      • んだべんだべ、オラもそうおもうっぽい -- 2018-10-09 (火) 09:14:44
      • ワイトもそう思います。 -- 2018-10-15 (月) 00:19:28
  • これ支援艦隊で大活躍だった。支援でのPT命中補正あるかは知らないけど、他の命中補正付いてる機銃は出撃部隊で使うから、性能は劣るけど火力と命中がプラスなのはありがたい。 -- 2019-06-02 (日) 20:16:47
  • 月間遠征に必要な火力のあと少しの足しに使えるね -- 2019-08-16 (金) 16:15:54
    • どうやっても火力が1とか2足りない時に地味にデカい -- 2019-09-14 (土) 04:32:26
  • 支援用に12個揃えたという人はどのくらいいるのだろう -- 2019-10-19 (土) 20:39:48
  • これのためにビスマルクを量産中 -- 2020-03-11 (水) 22:56:29
  • 支援の補強増設に不足分を補う用途で有用だったけど、熟練見張員が補強に入るようになったのとボフォース機銃の配布数が増えてきたので段々活躍の場が減少気味に。二線級の艦に載せっぱ用としてはまだまだ有用だけど。 -- 2020-05-01 (金) 03:46:10
  • 伊504の対空CI用の機銃はこれが一番ベストなんかな? -- 2020-07-07 (火) 10:45:52
    • どうせ機銃載せるのなら改修可能な機銃で雷撃威力を高めるという手もあるかな -- 2020-07-07 (火) 11:38:44
  • 「Boforsやポンポン砲と違い一応は量産が可能で・・・」Boforsは恒常入手無理だけど、ポンポン砲は出来るようになっちゃったね。 -- 2020-12-29 (火) 09:45:33
    • まぁポンポン砲には命中+1無いから比べるのもなんかなって気はするけど。 -- 2020-12-29 (火) 09:46:15
  • そろそろ力不足感が否めなくなってきた。使えないことはないけど。 -- 2021-04-04 (日) 00:00:06
  • 欧州イベでZ3ドロップしたけど、レベル70まで育てる必要があるのか。。。 -- 2021-10-14 (木) 10:13:14
    • それこそ欧州イベで特効が付いたりするから、枠に余裕があったら2隻目を育てるのもあり。 -- 2021-10-14 (木) 14:36:53
  • 2cm 四連装FlaK 38の改修来たけど、改修資材量見る限りもしこれの改修が来ても不釣り合いな重い改修にされそうだな… -- 2021-11-08 (月) 22:40:45
    • 性能からしても25mm三連集中といい勝負の回収コストになるかな。火力でこっち対空であっちの良い選択肢になると思うが。 -- 2021-11-16 (火) 10:01:16
    • 噴進砲/噴進砲改二と同様、加重対空が6√★で上昇しつつ特殊機銃に当てはまらないカテゴリ。 -- 2021-11-16 (火) 10:46:43
  • 小ネタの解説、フルーク(飛行)じゃなくてフルークツォィク(飛行機)…なんじゃないっけ? -- 2023-01-08 (日) 12:38:01
  • さりげなく去年の年末改修ジャンボ報酬の2.7cmから上位版のこれになってるのすき。 -- 2023-12-26 (火) 23:18:45
  • 初の改修値付き?もしかして夕張最強機銃これになる? -- 2023-12-27 (水) 12:57:19
  • 年末改修ジャンボで手に入る☆8に装備ボーナスの発生を確認。ざっと調べた限りですが次の通り。単品では火力+1、対空+1、回避+1。対空電探とセットにすると火力+1、対空+3、回避+1。 イタリア艦&ドイツ艦:火力+1、対空+2、回避+2。対空電探とセットで火力+1、対空+4、回避+2。 -- 2023-12-27 (水) 17:44:09
    • 装備ボーナスと改修補正合わせて火力+4.8相当。三式弾改から-1.2と考えると中々だけど、出るのが1年遅かった感もある -- 2023-12-29 (金) 14:51:33
      • 取り敢えず現状の機銃の中では一番昼戦闘力高いから、機銃が増設に欲しい状況では筆頭候補になる。本当に三式弾革命後じゃなければ殆どの状況に適合する神装備だったのだが… -- 2023-12-29 (金) 14:54:11
      • 4連FLAKの☆8が去年の報酬で、こっちと違って改修可なんだけど そんなに差があるん? -- 2024-01-01 (月) 00:31:46
      • あちらのみ★mに出来る点加味しても火力・対空・夜戦火力で勝るこちらの★8の方が概ね強いよ。その差を誤差と捉えたとしてもこっちは改修分のネジ抜きでこのスペック振り回せるんだからコスパで明確に上回っている -- 2024-01-01 (月) 09:47:39
      • 防空に関しては一概にこっち優位ではないな。艦隊防空値が四連Flakの方が上で加重対空値はこっち優位。どちらの優位も僅差なのでそこ意識して使い分ける必要は無いけど -- 2024-01-01 (月) 10:02:07
      • 改修MAX時のボーナスで独伊火力1回避1・他回避1繰り上がるから 独伊に至ってはこっちの方が低いとおもうんだけど…違うの? -- 2024-01-05 (金) 00:45:42

*1 対空機銃は倍率6倍
*2 対空機銃は倍率0.2倍
*3 言うなればライフルグレネード(銃口に専用の成形炸薬弾を装着し、専用弾薬の爆圧で発射するライフル用簡易砲撃オプション)の大口径バージョンである
*4 模型解説には徹甲榴弾42型と記述があるが、実際の弾頭は成形炸薬弾である
*5 実際の単語と同様に発音するもの