Rodney

Last-modified: 2024-07-15 (月) 12:41:15
No.372
私がRodneyよ。ちょっとだけ……待った?Rodney(ロドニー)Nelson級 2番艦 戦艦
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久81火力72 / 102
装甲73 / 93雷装0
回避21 / 44対空24 / 83
搭載5対潜0
速力低速索敵12 / 43
射程23 / 89
最大消費量
燃料95弾薬145
搭載装備
116inch Mk.I三連装砲
116inch Mk.I三連装砲
1未装備
2未装備
改造チャート
RodneyRodney改(Lv50)
図鑑説明
Nelson級戦艦、二番艦、Rodneyよ。ものすっごい働いたわ。本国艦隊勤務からあのドイツ戦艦の捜索追撃戦、地中海、北アフリカ、ノルマンディー上陸作戦まで、ずっと働き詰めだったんだから!ビックセブンの中でも相当なもんでしょ?私のことも、きっと覚えていてね。

※初期値はLvや近代化改修の補正を除いた時の数値であり、改造直後の値とは異なります。
最大値はLv99の時の最大値を指します。

CV:金元寿子、イラストレーター:コニシ (クリックするとセリフ一覧が開きます)

CV:金元寿子、イラストレーター:コニシ

定型ボイス一覧

イベントセリフ改装段階備考追加



 
 

 
追加
入手/ログイン私がRodneyよ。ちょっとだけ……待った?
Admiral、姉が随分お世話になってるみたい?
でも、私が来たからには、もう大丈夫よ!
×編集
Admiral、調子はどう? ……そう?
じゃ、今日もこのRodneyの力を、あなたに。共に進みましょう?
×編集
母港*1編集
母港1詳細私の力がいるの?×編集
私の力を、あなたに。×編集
母港2姉さんも出るの? ……ふぅん?×編集
じゃあ仕方ないか。私が行く!×編集
母港3あっ、Admiral! あまり触っちゃ駄目! 危ないよ。
三基九門前方集中配置の主砲の横にいちゃ、万一の時は木っ端ミジンコよ。姉さんに言われなかった?
……そう、じゃあ仕方がない。私が特別に教えて、あげよっか?
編集
ケッコンカッコカリ 編集
ケッコン後母港 編集
放置時そうね、確かに働き詰めだったけど、メンテと近代化改修すれば、私だってもう少し……
Admiral? ねえ、Admiral? 聞いてる? Hey! look up me!
編集
編成出撃編集
編成本国艦隊、戦艦艦隊旗艦、Rodney、抜錨します。各艦続いて!×編集
Force H、戦艦戦隊旗艦、Rodney抜錨します。各艦続いて!×編集
出撃Nelson級戦艦、二番艦Rodney、出撃です! 行きましょう。編集
開戦・攻撃*2編集
戦闘1昼戦開始Rodney、enemy in Sight! 砲戦用意! 皆、いい?編集
戦闘2昼戦攻撃行くよ、Shoot!編集
戦闘3夜戦開始追撃します。敵を逃すな!編集
戦闘4夜戦攻撃私もBig7よ、舐めるなっ!×編集
生意気ね、私がBig7よ!くらえっ!×編集
特殊攻撃【特殊攻撃固有名】*3編集
号令Rodney戦隊、突入!敵を分断する。各艦、全主砲斉射!始めっ!編集
戦闘時ステータス*4編集
小破ちっ、生意気!編集
ああっ!? ゆ、許さない!編集
中破/大破ま、待って! って! もう! こんなにして! no way! 許さないから!編集
轟沈 編集
戦闘終了*5編集
勝利MVPBattle honor!? 私に? I'm very grateful!
Admiral、私また頑張るわ、見てて。
編集
旗艦大破ああっ!? ゆ、許さない!編集
装備・改修*6編集
装備1改修/改造私に似合う? そう?×編集
ふうん、いいじゃない。アリ、ね。×編集
装備2ふうん。まあそれもアリ、か。編集
装備3改修/改造/開発/バケツ/遠征/発見鳶が鷹を産んだ、かな? ……ふふっ、ないない!編集
その他編集
帰投艦隊帰投。さあ、次の作戦の準備、取り掛かりましょう?編集
補給Thanks a lot.ん、いける!編集
入渠(小破以下)かすり傷よ?編集
入渠(中破以上)かすり傷、って言いたいけど、まあ重い、かな。編集
建造完了新しい艦、完成ね。編集
戦績表示情報ね、本国艦隊司令部から取り寄せておいた。……はいこれ。目を通しておいてね。編集

各ボイス項目の詳しい説明はこちらをご覧ください


時報ボイス一覧

時刻セリフ改装段階備考追加



 

 
追加
00丁度今、日付が変わったわ。Admiral、今日は私、Rodneyが紅茶を淹れてあげる。嫌じゃ……ないでしょ?×編集
01Admiral、one O'clock now.あ、姉さんのラム酒? なんだかんだと、ちょっと飲み過ぎよね。艦隊勤務中は大概にしてもらわないと。×編集
02Admiral、two O'clock now. Admiralも、姉さんの深酒に、あまり付き合わなくていいからね。 私、ちょっと注意してこようか。×編集
03Admiral、three O'clock now. ……ったく、Arkまでいて、なんだかあの複葉機の話で盛り上がってたわ。
……ま、たしかに奴の追撃戦では活躍したけど、直接撃ち合ったの、私なんだからね。
×編集
04Admiral、four O'clock now. 姉さんとArkのとこ、やっと静かになってきた。
Admiral、こんな時間だけど、少し横になっておきましょう。明日が辛いから。……まったくもう。
×編集
05……ん……Admiral、寝た? 時間は、まだ、five O'clockか…… あと少しだけ、眠れるね。……あと少しだけ……×編集
06……ふぅ……ふぅ……ヤバっ!? six O'clock now! Admiral、起きて! fleet総員起こし、かけます! すぅーっ、総員、起こーしっ!!×編集
07Seven O'clock now. Admiral、朝食はいっっそいで私が用意するわ! 勿論、Full breakfast! 朝は大事!×編集
08Eight O'clock now. 朝食、姉さんの分も作っておいた! 呼んでくるね! 多分まだ寝てるから!×編集
09Admiral、nine O'clock now. 姉さんもやっと出てきたし、海に出ましょう? Hi、Warspite! 今日もゴキゲンね。そう?×編集
10Admiral、ten O'clock now.……ん? そうね、独特の主砲配置でしょ? 側面方向に最大火力、3基9門を指向できるの。決戦型、でしょ?×編集
11Eleven O'clock now. Admiral、お昼は私が特製の、sandwich作ってきてるから。楽しみにしてて。うふふっ。×編集
12Midday! Admiral、お昼にしましょ?Rodney special sandwich! さあ、召し上がれ。×編集
13One O'clo……Admiral、日本の、battleshipの艦列が……。ナガート、ムツ、そして、あれがヤマート、ムサーシか。確かにデカい、大きいわ。×編集
14Admiral、two O'clock now. あ、あれは……奴か。戦艦Bismarck。彼女もここに。あの後方にいるのは、彼女たちの……空母?×編集
15Admiral、three O'clock now.今は友軍とはいえ、妙な感覚になる。けれど、これが平和な時代、ということなのかも。×編集
16Admiral、four O'clock. 近代化改修とは、ありがたいものね。出来る限り、皆の役に立ちたいもの。×編集
17Admiral、five O'clock now. 見て、夕日が沈むわ。綺麗ね。太平洋の夕日も、綺麗。 ……え? Admiral、何?×編集
18Six O'clock now.Admiral、今夜のdinnerは私が作るわ。おいしいリンゴが手に入ったの。ノルマンディーポークなんてどう? よし! じゃあ任せておいて!×編集
19Seven O'clock now.お待たせ、さあ、召し上がれ。飲み物はワインでいい? 赤でいい? いいブルゴーニュが手に入ったの。どう?×編集
20Admiral、eight O'clock now.まあ姉さんみたいに、何かにかこつけて毎回毎回飲んでなければ、こうやって少しお酒を嗜むのも、いい……よね? ね、Admiral。×編集
21Nine O'clo……あら、J級のflotilla。どうしたの? 差し入れ? ありがとう! Jervis、Javelin、頂くね。×編集
22Admiral、ten O'clock now.J級の子達が差し入れてくれたクッキー、いかが? 紅茶を淹れましょう。アールグレイ? ダージリン?×編集
23Eleven O'clock now. 今日も一日、いろいろあったね、Admiral。明日に備えて、少し休みましょう。good night.×編集


季節ボイス一覧


イベントセリフ改装段階備考追加



 

 
追加
桃の節句編集
春の訪れ編集
ホワイトデーAdmiral、チョコのお返し、Thanks! てか、器用ね。味も美味しいわ。やるぅ!編集
編集
春本番編集
梅雨編集
初夏編集
編集
盛夏編集
夏祭り編集
編集
秋祭りいいね、鎮守府秋フェス。Admiralと姉さんと三人で、屋台を練り歩き。楽しい!
あ、あれおいしそう! Admiral、あれ買って、三人前!
編集
秋刀魚Ark、この鎮守府の騒ぎは何? ……サンマ、フェス? 秋刀魚祭り? え? 何をどうするの?
Ark、その満載したSwordfishは、一体。……何、そのドヤ顔。
編集
晩秋編集
ハロウィン編集
秋のワイン編集
編集
師走編集
クリスマスAdmiral、Happy Christmas! ここでも盛大にやるのね、良かった。さあ、ケーキを切りましょ。
姉さん、飲み過ぎはダメよ?
編集
年末「鎮守府大掃除。年末の、Cleaning operation?」……Rodney、了解です。さ、姉さんも箒持って。編集
新年Happy new year! Admiral、姉さん、今年もよろしくね。
ナガート、ムツも、新年おめでとう。皆でハツモウデも、いいわね。
編集
節分セッツブーンFight! でしょ? 聞いてるって。
私達、本国艦隊の今年の鬼は……Bismarck! 貴方なの?
……じゃあ、仕っ方ないわね。久しぶりに、ガチでやりますか。行くよ!
編集
バレンタインAdmiral! 私、手作りで作ってみた。どう? ……そう? 良かった! もっと食べて! たくさんあるから!編集

二周年記念編集
三周年記念編集
四周年記念編集
五周年記念編集
六周年記念編集
七周年記念編集
八周年記念編集
十周年記念編集


ゲームにおいて

  • 2023夏イベント後段作戦『船団護衛!輸送航路防衛戦』E7にて報酬艦として初登場。
    WarspiteNelsonに次ぐ3隻目のイギリス戦艦にして、長門陸奥・Nelson・ColoradoMarylandに続く6隻目の「ビッグ7」の実装である。
    これにより、艦これに登場していないビッグ7はコロラド級戦艦のWest Virginiaだけとなった。
  • Nelson同様特殊攻撃が可能。Nelsonと共通の仕様のためあちらのページを参照のこと。
    巷ではロドニータッチ、ミジンコタッチなどと呼ばれている。
  • 16inch Mk.I三連装砲20連装7inch UP Rocket LaunchersSpitfire Mk.Iの開発が可能。こちらもNelsonと同様。
  • 史実で雷撃した事があり深海時代には開幕雷撃(しかも第一艦隊から)までやってきたが、雷装0にナーフされているため残念ながら雷撃戦には参加しない。
  • ドロップ時に「ちょっとだけ……待った?」と言っているが、実装には姉の実装から数えて5年の歳月が掛かっていたりする
  • 姉と同じく図鑑上ではビックセブンと誤字になっている。

アップデート履歴

キャラクター設定について

  • 姉Nelsonの「余」に対して一人称は「私」。史実で姉以上の武勲を挙げた艦にしては意外と普通である。
    姉のことは入手やログインでは「姉」と呼んでいるが、普段は「姉さん」と呼んでいる。
    会話は普通だが、「木っ端ミジンコ」等少々古い独特な言い回しが見えることも。
  • 衣装はNelsonに近いデザインだが、上衣がロングコート風になるなど長門改二に似た重厚な姿。Nelsonと同じくになると色が一部変化する。
    艤装はNelsonと同じく主砲を片方に集中した形態だが、主砲側の大型艤装が左側となり、ポージングと合わせてNelsonと対称形になっている。また、艤装のディテールもNelsonより少し細かい。

小ネタ

艦歴

  • 日本に戦艦陸奥保有を認める代償としてイギリスが建造した、ネルソン級戦艦の2番艦。ワシントン軍縮条約を順守した条約型戦艦である。(詳細については陸奥ネルソンの項を参照)
  • 日本語での表記は他に「ロドネー」「ロドネイ」とも。表記揺れの激しい艦で、戦前から3つ(ロドニー、ロドネー、ロドネイ)の呼び方があり、日本海軍でも混在していた。どれも正解である。
    • 模型メーカー「タミヤ」の1/700ウォーターラインシリーズでは「ロドネイ」(1974年発売)を採用した。
  • 艦名は、初代ロドニー男爵ジョージ・ブリッジス・ロドニー*7にちなむ。
    • 「ロドニー」の名を冠するイギリス軍艦は6代を数えるが、その内3代目の戦列艦以降がジョージ・ロドニーに由来する。また、巡洋戦艦フッドの姉妹艦として建造予定だったアドミラル級巡洋戦艦3隻の予定艦名の一つが「ロドニー」だった。*8*9
  • 艦のモットーは"Non Generant Aquilae Columbas"。英語にすると"Eagles do not breed doves"。鷲が鳩を産んだ、かな? ……ふふっ、ないない!
    • 先述のロドニー男爵家の紋章に描かれたモットーが受け継がれている。
  • 1922年12月28日、姉妹艦のネルソンと同日にキャメル・レアード社バーケンヘッド造船所で起工。1925年12月17日、ロドニーは国王ジョージ5世の長女、プリンセス・ロイヤル*10・メアリー王女が臨席するなか進水。1927年11月10日に竣役した。
    • メアリー王女は後に同じ船台で建造されたキング・ジョージ5世級戦艦プリンス・オブ・ウェールズの進水式にも立ち会っている。王女は「素敵な名付け子を二人も持てた」と大いに喜んでいたという。
  • 就役後、ロドニーは第二次世界大戦が始まる1939年9月までの戦間期を、姉のネルソンと共に本国艦隊や大西洋艦隊で活動している。
    • 1931年に発生した大西洋艦隊所属の水兵らによる「インバーゴードン反乱」事件では、ロドニー乗員もネルソン乗員らと共に参加している。
    • また1937年5月20日に行われた「ジョージ6世戴冠記念観艦式」では、本国艦隊旗艦だったネルソンと共にホスト国イギリスの中心艦艇として参加している。
      • 日本からは重巡足柄が参列している。ネルソンとロドニーを直接目の当たりにした日本艦艇は、恐らく足柄だけであろう。
      • 当時の記事*11によると、観閲するジョージ6世の座乗するヨット「ヴィクトリア・アンド・アルバート」を出迎えるイギリス海軍、参列各国の艦艇は9列に並び、中央のE列に地中海艦隊(先頭は旗艦「クイーン・エリザベス*12」)、ロドニーら本国艦隊はその横のF列に並び*13新国王を祝福した。
  • 観艦式を経ても日本との関係は悪化していくばかりであった。そうした中でイギリスも東アジアにおける植民地防衛の強化のため、シンガポールを根拠地とする「太平洋艦隊」を新編することが計画され、ロドニーもそれに加わる事が検討されたが、結局実施される事はなかった。
    • 元々大英帝国の極東方面の海軍戦力として「東洋艦隊*14」が存在したが、戦力としては極東の海軍大国となった日本と渡り合えるものではなかった。
      • 第一次世界大戦後の国力の衰退で本国周辺と地中海の海軍戦力の維持で手いっぱいのイギリスは、日本との戦いとなった場合はその第一線に立つのは新たな盟友アメリカに期待していた*15。だがアメリカ海軍の拠点は遠く本国西海岸*16にあり、フィリピンを拠点とするアジア艦隊は重巡ヒューストンが主力艦という警備部隊であった*17。結局、アメリカ太平洋艦隊が到達するまでの時間を稼ぐために戦力の増強が検討され、太平洋艦隊設置計画はその流れの中で生まれた話であった。
    • イギリス太平洋艦隊の編制案は幾つか報道されていた。大改装した15インチ砲戦艦(つまりクイーン・エリザベス級)5隻を基幹戦力として日本海軍の14インチ砲戦艦を圧倒し、ネルソンとロドニーで長門陸奥を牽制するという方針だったようだ。実現していたら、日・米・英のビッグ7が太平洋に集結することになる。何も起こらない筈もなく…

第二次世界大戦開戦

  • 1939年9月、第二次世界大戦が勃発する。本国艦隊第2戦艦戦隊に所属していたロドニーはスカパ・フローに移動、出動に備えた。ドイツ海軍はポケット戦艦や仮装巡洋艦を大西洋に放って通商破壊作戦を実施、11月23日ドイツ大型艦2隻*18が出動した事を掴み*19ロドニーらも捜索に出動するが発見できず空振りに終わった。
    • ロドニーはこの捜索中に舵を故障し、帰投後にドック入りを余儀なくされた。本国艦隊旗艦だったネルソンも12月4日に機雷に接触して損傷、7か月もの長期間戦線離脱を余儀なくされた*20為、イギリス海軍は主力戦艦2隻を一気に前線から失ってしまった。
  • 1940年、修理を終えたロドニーは戦線に復帰する。この頃ドイツはスウェーデンから鉄鉱石などの資源を輸入する際に積み出し港となる中立国ノルウェーへの侵攻を企図していた。それを察知したイギリスも妨害を企図した機雷施設や、「獲られるぐらいなら」とばかりにスウェーデン・ノルウェー両国への侵攻まで計画していた。
    だが1940年4月9日未明に、ドイツ軍が「ヴェーザー演習作戦」を発動、ノルウェー、デンマーク両国に侵攻を開始したため先を越されてしまう。
    • ロドニーは本国艦隊の戦艦ウォースパイト、ヴァリアント、空母フュ―リアス、重巡洋艦ヨーク、デヴォンシャ―、バーウィック他と共にノルウェーへ出撃。4月9日、ノルウェー南部でドイツ空軍の空襲を受けたロドニーは500㎏爆弾1発を被弾するが不発だった。
  • 連合軍はナルヴィクで孤立したドイツ軍を撃滅するためノルウェーに上陸し一進一退の攻防が続く。だが欧州戦線でフランスが降伏し、連合軍はダンケルクから撤退する事になったため、ノルウェーのイギリス軍も撤退が決定する。
    • 6月より撤退作戦「アルファベット作戦」が始まるが、ノルウェー沖海戦でイギリス空母グローリアスがシャルンホルストらドイツ戦艦に捕捉され、駆逐艦2隻と共に撃沈されるなどの被害が出る*21
  • 一連の北欧での戦いでロドニーは同僚たちと比べて武勲を得る機会はなかった。退却後はドイツ軍のイギリス侵攻に備えてロスサイスに移動した。ドイツ海軍はポケット戦艦やシャルンホルスト級戦艦などを使用した通商破壊戦を継続し、イギリス海軍はその対応に追われる事になる。
  • 10月下旬、ポケット戦艦アドミラル・シェーアが大西洋に進出、11月15日、HX84船団が襲われ補助巡洋艦ジャーヴィス・ベイと商船5隻が沈められた。ロドニーは戦艦ネルソン、巡洋戦艦フッド、レナウン、レパルスらと捜索に出動するが発見できなかった。その後イギリス海軍は輸送船団1つにつき戦艦1隻を護衛でつける事を決定。ロドニーは12月までの間イギリスとカナダ間の船団護衛任務に従事した。
  • 1941年1月下旬、ギュンター・リュッチェンス提督が指揮する艦隊が大西洋へ進出、通商破壊作戦「ベルリン作戦」を開始した。
    • シャルンホルスト級戦艦はUボートと連携して大西洋を暴れまわった。3月16日、シャルンホルスト級戦艦が撃沈した連合国輸送船の乗組員救助を行っている真っ最中に、護衛部隊のロドニーが接敵した。
    • この時ロドニーのハミルトン艦長は接近する2隻*22が敵か味方か判別できず、「艦名を知らせよ」と問いただした。リュッチェンス提督は船団にネルソン級戦艦がいる事を知る。
    • 戦艦といってもシャルンホルスト級は28.3㎝砲搭載の他国でいうところの巡洋戦艦であり、40㎝砲を搭載し、それに耐え得る装甲を持つロドニーに太刀打ちできない。リュッチェンス提督はイギリス軽巡洋艦エメラルドの識別番号を返信し、ロドニーが発砲を控えた隙に遁走する。騙されたと気づいたロドニーは直ちに追撃にかかるが最大速力は23ノットでしかなく、31ノット以上はでるグナイゼナウらには追いつくことは出来なかった。

ビスマルク追撃戦

  • 5月、ロドニーはカナダへ向かう兵員輸送船ブリタニック*23の護衛を命じられる。
    ロドニーはカナダ到着後、アメリカのボストンへ向かい改修を受ける予定だった*24。真珠湾攻撃を受ける前のアメリカは中立を宣言していたが、枢軸陣営(ドイツ、イタリア)との激戦で損傷したイギリス軍艦の修理を引き受けていた。中立とはいったい・・・ だが任務途上の5月24日、ロドニーはドイツ戦艦ビスマルク追撃戦への参加を命じられた。
    • ドイツ海軍は新鋭戦艦ビスマルクと重巡洋艦プリンツ・オイゲンの2隻を大西洋に派遣、通商破壊戦を実施しようとした。スウェーデンからの通報*25でこれを知ったイギリス海軍は巡洋戦艦フッドと完成したばかりの戦艦プリンス・オブ・ウェールズを派遣、4隻は24日にデンマーク海峡*26で遭遇して交戦する。
      • この遭遇戦でフッドは第二煙突と後部マストの中間にビスマルクの主砲弾が命中して轟沈、プリンス・オブ・ウェールズも滅多撃ちにされて撤退、第1ラウンドはイギリス側の完敗に終わった。しかしビスマルクもプリンス・オブ・ウェールズの砲撃で燃料タンクが破損したため作戦を中止、プリンツ・オイゲンと別れてフランスへ針路を向けた。
  • イギリス海軍の象徴として永らく親しまれていたフッドを失い復讐に燃えるイギリス海軍は、付近のありとあらゆる艦艇にビスマルク追撃を指示、命令を受けたロドニーも護衛任務を駆逐艦エスキモーに委ね、残りの駆逐艦3隻を率いて直ちにビスマルク追撃に移った。
    • この時ドイツ艦隊を率いていたのは1月にロドニーに一杯喰わせたリュッチェンス提督。ロドニーとしては借りを返す絶好の機会でもあった。
  • 5月26日、ロドニーと本国艦隊司令長官ジョン・トーヴィー大将座乗の戦艦キング・ジョージ5世が合流。ここで2隻は燃料の欠乏しだした駆逐艦を分離して追撃を継続する。
    • ビスマルクは最大速力30ノット以上の高速艦であり、鈍足なロドニーがいるイギリス艦隊が追いつける可能性はゼロに近かった。だがH部隊の空母アーク・ロイヤルから発進したソードフィッシュ雷撃隊がビスマルクを攻撃した際、魚雷1本がビスマルクの舵に命中。ドイツ空軍の航続圏外ギリギリでビスマルクは行動の自由を失ってしまう。
  • 5月27日朝、ビスマルクは戦艦キング・ジョージ5世、ロドニー、そしてロドニーらと別に追撃していた重巡洋艦ノーフォーク*27、ドーセットシャー*28の4隻に捕捉される。
    • リュッチェンス提督にとっては2ヶ月ぶりのロドニーとの再会だった。だが2か月前と違い彼が乗るのは行動の自由を失った手負いのビスマルクであり、今度はロドニーから逃げる手段がなかった。知らなかったのか・・・? ロドニーからは逃げられない!
    • 午前8時47分、距離22kmで砲撃戦が始まった。午前9時にはロドニーの主砲弾がビスマルクの前部1、2番砲塔の間に着弾して2基とも使用不能となった。また前部主砲射撃指揮所もノーフォークの砲撃で破壊され、ビスマルクは早々に砲撃力を半減されてしまう。
    • 劣勢となったビスマルクだが、後部の射撃指揮所と後部砲塔2基の主砲で反撃。第3斉射がロドニーを夾叉し、砲弾の断片が右舷の高角砲射撃方位盤室に被害を与えている。ロドニーは主砲斉射の度に船体に損傷が出た*29が、かまわず砲撃を続けていた。
    • キング・ジョージ5世も装備されたばかりの探索用レーダーを射撃用に転用して砲撃を行った。ビスマルクの3番主砲搭に命中弾を与え、砲弾は貫通しなかったが射撃不能に追い込んでいる。その後も砲撃を続けるが同級特有の砲塔故障に悩まされ*30、以後効果的な砲撃は出来ないままに終わった。
  • 9時30分ごろ、ロドニーの主砲弾がビスマルクの第4砲塔に命中、バーベット部分が貫通されて火災が発生した。緊急注水が行われ爆沈の危機は逃れたがビスマルクは全主砲塔が砲撃不能となり、戦闘能力をほぼ喪失した。
    • 因みにロドニーはこの戦闘中、艦首水中発射管から24.5インチ魚雷を合計8本発射、うち1本がビスマルクの左舷中央部に命中したのを観測している。多数の砲弾も周囲に落着していたため正確な確認は不可能だったが、もしこの観測が正しければ「戦艦が他の艦を雷撃して命中させた唯一の戦例」ともいわれている*31
  • 無数の砲弾を浴びたビスマルクの上部構造物は残骸と化し、火災も発生する。だがイギリス艦隊が接近して砲撃していたため中々沈まず*32、最後は重巡ドーセットシャーの雷撃で沈んだ。リュッチェンス提督は砲撃戦の最中に戦死し、艦長のエルンスト・リンデマン大佐は退艦を拒否して艦と運命を共にした。
    • イギリス艦隊はフッドの復仇に成功したが、ロドニーは燃料が足りなくなったのでノーフォークと共にスコットランドのクライド基地へ向かい、補給の上改めてボストンに向かい修理・改修を受ける。

マルタ島への補給作戦 ~その後

  • 1941年9月、修理を終えたロドニーはH部隊の所属となる。25日、戦艦ネルソン、プリンス・オブ・ウェールズ、空母アーク・ロイヤル等と共にマルタ島への輸送船団を護衛する「ハルバード作戦」に参加。26日にイタリア空軍の空襲を受ける。ネルソンはイタリア空軍雷撃機により艦首に被雷して離脱。さらにイタリア海軍のリットリオアブルッツィが出動してきたので、プリンス・オブ・ウェールズとロドニーは護衛部隊(シェフィールドなど)と共に艦隊決戦に備えた。だがイタリア側は英船団の護衛部隊が予想外に強力であったため撤退し、連合軍の作戦は成功した。
    • その後ロドニーは11月に本国に帰還。1か月ほどアイスランドで警備任務に従事した後、ドック入りして修理・改修が行われる。
  • 1942年5月、修理・改修を終えたロドニーはH部隊に復帰する。8月11日、危機的状況にあったマルタ島への増援輸送作戦「ペデスタル作戦」が実施される事になり、戦艦ネルソン、空母ヴィクトリアス、インドミタブル、イーグル等と共に参加する。
    • この作戦でイギリス海軍は枢軸側の激しい空襲を受け、空母イーグル、軽巡洋艦マンチェスター、カイロ、駆逐艦フォアサイト、輸送船9隻を喪失という大損害を負った。しかしイタリア海軍は空軍との連携が悪くて進撃する事ができず、マルタ島への補給を許してしまった。
      • これ以降連合国側のマルタ島防備体制は盤石になり、イタリア海軍はトブルクへの輸送を中止。ロンメル元帥率いるアフリカ装甲軍への補給は絶望的となり、10月23日からの第二次エル・アラメイン会戦でイギリス軍はアフリカ装甲軍に勝利する。
  • その後も1943年7月のシチリア島上陸、9月のサレルノ上陸の支援任務や、1944年6月のノルマンディ上陸作戦の支援など、多くの作戦に支援として参加する。だが1942年以降オーバーホールなしで156,000海里以上の距離を長期間行動していたロドニーは故障が頻発し、老朽化も進んでいた。
    • ムルマンスクからのRA60船団の護衛がロドニーの最後の任務となった。1944年10月5日にスカパ・フローに戻り12月に予備役編入、繋留された状態で終戦を迎えた*33
  • 1945年12月2日、ロサイスに移動し、ドック入りして船体の状態が調査された。1948年2月に英国鉄鋼公社へ売却され、3月26日よりインヴァーカイシング市のトス.W.ウォード社でスクラップとして解体された。

この艦娘についてのコメント

  • 弊鎮守府着任のRodney…運の値が23です。なんか違う? -- 2023-10-18 (水) 21:10:03
    • 正しい。 -- 2023-10-18 (水) 23:59:44
    • 修正しました -- 2023-10-21 (土) 20:25:03
  • ただ残念なことにネルソンの芸人性を超えることはできなかったな -- 2023-10-21 (土) 20:45:31
    • だってネルソンの芸人性は実装から5年かけて築き上げたものだもの。着任直後の妹に負けたりなんかはしないよ -- 2023-10-22 (日) 01:53:36
      • つまり5年後にロドニーがR1獲る、と。姉妹でM1出る、と。 -- 2023-10-22 (日) 10:50:06
      • コンビ名は「ネルソンズ」かな? -- 2023-10-24 (火) 00:02:01
    • 姉の名前由来の特殊攻撃を完コピする無関係の妹とかいう艦これ面満載だけどね… -- 2023-10-28 (土) 23:31:20
  • ネルソン・ロドニーって改じゃなくてもタッチできたっけ? -- 2023-10-22 (日) 19:22:55
    • 勿論 -- 2023-10-22 (日) 22:51:14
    • 如何にも! -- 2023-10-24 (火) 10:50:07
  • ろど子って呼ぶとそど子みたいなんで結局ロドニーとちゃんと名前は呼んでやろうと心に誓った -- 2023-10-23 (月) 17:48:32
  • うちの鎮守府に着任してから1ヶ月以上経っていて毎日演習に入れてケッコンもとっくに済んでるぐらい頑張ってもらってるけど、未だに中破状態でMVPとった時のリザルト画面で厚塗りリップに空目してしまう。絶妙な位置過ぎるだろあの青い横線はw -- 2023-10-23 (月) 19:45:12
    • 目のところに黒ベタの横線、とかじゃなくて良かったな。お、新人嬢かな? -- 2023-10-29 (日) 10:13:31
    • その辺もまた、ネルソン級の血というものの成し得る業よ -- 2023-11-11 (土) 23:57:59
  • 同期のネヴァダには秋刀魚グラが来たというのに、ロドニーには何もなかったか。面白お姉さんたるネルソンの妹という自覚はあるんですか!? 誇りはないんですか!? -- 2023-11-03 (金) 13:46:33
    • その面白お姉さんも期間限定グラなくね? -- 2023-11-03 (金) 14:40:28
    • 「秋刀魚」で駄洒落考えてたら日が暮れてメンテ終わってたんでしょう -- 2023-11-04 (土) 15:42:29
      • 「さんま、、、フェス? さんまん、、、祭り?」って、言ってるように聞こえたけど、「さんまん祭り」ってなんだ? 三萬が常にドラとか、三萬待ちであがったら点数倍とかのご祝儀麻雀か。 -- 2023-11-08 (水) 21:58:07
  • ネルソンの長年の運用試験があってロドニーが変形機構なしに特殊砲撃ができるようになってるとしたら姉の努力に涙を禁じ得ない -- 2023-11-04 (土) 10:14:25
  • 手の形がフレミングみたい() -- 2023-11-04 (土) 15:21:36
  • アークさんの変貌に戸惑ってるロドニーさんも、来年にはもう染め上げられてるんだろうな… -- 2023-11-05 (日) 09:26:34
    • 来年にはそのロドニーさんの変貌ぶりに、エリザベスカラー付けたスパ子ちゃんのお姉ちゃん(希望)とかウェールズのおっぱいが付いたイケメン(希望)が戸惑うことになるんじゃないかな。 -- 2023-11-05 (日) 10:02:06
    • ロドニー、貴女の知るアークさんじゃなかったんだろうなぁ、ソーフィー満載でドヤ顔してたようだから -- 2023-11-07 (火) 17:24:07
  • 中破グラが無印の差分じゃなかったかなしみ...(2隻目絶対 -- 2023-11-06 (月) 12:00:49
    • 同士よ・・(2隻目絶対 -- 2024-01-10 (水) 02:48:06
  • 地味に4-4の難易度落としてくれて育成も出来る。一石二鳥ね -- 2023-11-08 (水) 22:57:50
  • まさかとは思うけど、今回やったノルマンディーを名前変えてやったりしないよね?ネプチューンとかオーバーロードとか あくまでオハマ・カレーを、艦これ的にアレンジしたからであって 坊ノ岬は2回やったけど、片方はifだし -- 2023-11-11 (土) 23:51:25
    • 軽く調べた限りだとアイアンボトムサウンドは7回(13秋,15夏,16春,19冬,19秋,20夏,21春)ぐらいやってるようで、ハワイも3回あった(13春,16春,19春)。同じ戦いではないにせよ同じ場所を複数回ってのはわりとある。 -- 2023-11-15 (水) 20:48:22
      • そうなのよねーアイアンボトムサウンド、結構やっていたからとは思って でも今回は一気にやったからさすがに、って思ったけど別に関係ないか それこそイベ中に見掛けたマップを半分しろの如く、半分にして3ゲージとか -- 2023-11-15 (水) 21:06:32
  • 金元さんのインタビュー記事良かったな、ほんと楽しく収録なされておられた -- 2023-11-19 (日) 19:53:21
  • あとは巡戦のフッドがいつ実装されるか、でござんすね。あの壮絶にして悲惨!?なる最期の様では、運の値も低くなるはやむ無しか、とは... -- かぼちゃ大王? 2023-11-19 (日) 21:23:24
    • ウォー様以上に改装可能レベルが高くても驚かないな、フッドに限っては -- 2023-11-29 (水) 07:07:31
      • うーん。ビス子とオイゲン見た瞬間、泡吹いて失神しそうだな>フッド -- 2023-11-29 (水) 19:59:57
      • ビスプリ見てフッド驚く為五郎てか -- 2024-01-10 (水) 03:18:06
  • 可愛いのに強いとか最強じゃない? -- 2023-11-19 (日) 22:17:17
  • ようやく実戦投入したんだけど、ロドニータッチの絵がなんか元気ハツラツって感じで好きだなー あと酔ったときだけネルソンをお姉ちゃんって呼んでて欲しい -- 2023-11-27 (月) 19:57:51
  • ネルソンとの特殊砲撃来るっぽい 謎のネルソンタッチいらなかったんじゃ…(小声) -- 2023-11-29 (水) 06:43:00
  • 特殊砲撃のボイス欄が実装されてなかったので枠だけ作成。中身は未記載。新艦ページのネタを仕込むために慌ててページ作るのは良いですが、ボイスの有無を確認する前にボイス項目削除するのはやめてもらいたい -- 2023-12-16 (土) 03:54:26
  • ネルロドタッチくるわ。 -- 2024-01-06 (土) 09:39:58
  • 実艦のモットー「鷲は鳩を産まない」について加筆しました。「鳶が鷹を産んだかな? ないない!」の台詞の元ネタは、もしかしたらこれかも? -- 2024-01-17 (水) 23:14:47
    • 「カエルの子はカエル」て言葉もあるぞ -- 2024-02-17 (土) 08:26:58
  • あの、ロドニーさん。鬼役はビスマルクでガチでやるって聞くと、英国艦総出で豆を投げつける光景が浮かぶんだけど・・・ -- 2024-01-25 (木) 21:13:42
  • 節分ボイス聞いてると秋元羊介さんのアナウンスとゴングが聞こえてきそうだ -- 2024-01-26 (金) 18:39:29
    • 「レディー、GO!」 -- 2024-02-01 (木) 16:19:53
  • ノルマンディポークってどんな料理かなって見てみたら芯を抜いた林檎に豚肉を詰めてオーブンで焼いて蜂蜜ベースのソースをかけた物・・・ではなくノルマンディ上陸作戦成功を祝して林檎を咥えさせた豚のお頭付でもなく厚切り1枚豚肉の上に林檎のスライスが乗ってた、林檎のポリフェノールは脂肪の吸収を妨げるから理に適ってるな。 -- 2024-02-11 (日) 22:56:33
    • 割り込み失礼。”町洋食”店によってはハンバーグorステーキの上にパインが載ってるのもあるな。それを連想してまう -- かぼちゃ大王? 2024-02-17 (土) 08:24:48
  • バレンタインボイスの手作りが子作りに聞こえた俺はもう駄目かもしれない -- 2024-02-17 (土) 05:45:37
    • 冷静に考えてみよう、「子作りで作ってみた、食べてみて! 沢山あるから!」子作りって相手は誰? 子供を食べさせられるのか? 沢山あるからって一体何人産んだんだ?ってなるだろ・・・。 -- 2024-02-18 (日) 11:06:47
      • ???「大丈夫!みんなにも振舞ったさ!」 -- 2024-02-18 (日) 11:36:28
    • 自分はお姉さんと余作りでお願いします。 -- 2024-02-18 (日) 22:40:30
      • そしてメラゾーマのようなメラやケイオス・レギオンが飛び交う鎮守府が誕生したのでした。 -- 2024-02-18 (日) 22:56:25
      • 天地魔闘の構えは? っていうかもうそれ、艤装必要無いやん・・・。 -- 2024-02-19 (月) 00:06:41
  • ロドニーのタッチ攻撃、三番艦が摩耶だとその左張手が旗艦顔面に炸裂している。これは面白画像として保存せねば。 -- 2024-03-02 (土) 09:52:55
  • 木っ端ミジンコ~ -- 2024-03-09 (土) 01:06:24
  • 海防艦にみじんこのお姉ちゃんって呼ばれてそう -- 2024-03-20 (水) 09:29:47
  • ゾンビが鷹を生んでそう -- 2024-04-04 (木) 10:46:49
    • ソンヒでもいいぞ(適当 -- 2024-04-04 (木) 12:31:52
    • バンビでもおK(雑 -- 2024-06-07 (金) 18:04:03
  • 昼間っからラム酒を飲む姉を諌めるロドニーのボイスを聴くにやはり2番艦は常識人揃い -- 2024-06-07 (金) 15:22:54
    • 常識人は木っ端ミジンコなんて言わない -- 2024-06-07 (金) 19:28:21
      • 割り込み失礼。チャップリンやモンティパイソンやMrビーンも発祥はイギリス。ユーモアセンスは英国貴族のたしなみ....たぁ言うけど、このロドニー姐さんのはチョイとシラケてまうなあ、と😟😞😳😒 -- かぼちゃ大王? 2024-06-07 (金) 20:10:39
    • 常識人は姉の名前由来のネルソンタッチしない(というかできない -- 2024-07-15 (月) 08:57:48
      • ゲームシステムを引き合いに出すのはズレているかと -- 2024-07-15 (月) 12:41:15
  • みじんこお姉さん大好き -- 2024-06-19 (水) 22:28:53

提案意見掲示板からのお知らせ

  • ドロップ祈願や海域攻略祈願のために、wiki内神社というページが設置されました!ぜひご利用ください。

  • 建造成果の報告は建造レシピ内にあるコメント欄に、
    ドロップ報告に関しては出撃ドロップ内にあるコメント欄にて行なっていただけると幸いです。

*1 母港ボイスは各艦娘につき3つ割り当てられています。「詳細」ボイスは編成画面の「詳細」ボタンをクリックすることで聞くことが出来るボイスです。母港画面でも聞くことが出来ます。「母港3」ボイスは「母港画面でのクリック」もしくは「母港画面への遷移」でのみ聞くことが出来る、いわゆる「提督お触りボイス」です。編成画面での「詳細」ボタンでは聞くことが出来ません
*2 4つの基本ボイス(昼戦開始・昼戦攻撃・夜戦開始・夜戦攻撃)がありますが、各ボイスはその他の色々な場面でも使われます。各ボイスをどのフェーズ(航空戦/開幕雷撃/先制対潜/昼戦攻撃/各種CI...など)に割り当てるかは艦娘によって異なり、例えば開戦ボイスを攻撃でも使ったり、夜戦攻撃ボイスを昼戦でも使ったりします)
*3 2番艦でセリフが変わる。備考欄に記載
*4 「小破」ボイスの2つ目と戦闘撤退時の「旗艦大破」ボイスは共用化されています
*5 「小破」ボイスの2つ目と戦闘撤退時の「旗艦大破」ボイスは共用化されています
*6 装備ボイスは3ボイスありますが、改修/改造ボイスと共用化されています。また、ボイス3は「改修/改造」「開発」「バケツによる即時修復」「遠征出撃」「アイテム発見」ボイスと共用化されています
*7 1719年2月13日生まれ。アメリカ独立戦争時のイギリス海軍提督。アメリカに組したスペインとの「サン・ビセンテ岬の月光の海戦(帆船時代では珍しい大規模な夜戦)」や、同じくフランスとの「セインツの海戦」等で活躍。1782年に爵位と領地を男爵位を賜り初代ロドニー伯となる。1792年5月24日没
*8 他二つは「アンソン」「ハウ」で、後にキング・ジョージ5世級戦艦の艦名となった
*9 因みにフッドの艦名の由来となったサミュエル・フッド提督はロドニー提督麾下でアメリカ独立戦争を戦ったが、この二人、実は前々から面識があり仲が悪かったのだとか
*10 イギリス君主の長女に授けられる終身名誉称号。現在は故エリザベス2世の長女アン王女が同称号を有する
*11 ハワイで日本人移民の為に発行されていた「日布時事」より
*12 因みに参列した各国代表は汽船ストラスモアに乗船していたが、日本代表として参列した秩父宮雍仁親王と勢津子妃だけ、クイーン・エリザベスに乗船して参加したという
*13 先頭は旗艦のネルソンで、その次にロドニーが配置された
*14 中国艦隊、東インド戦隊、オーストラリア戦隊の3部隊からなる艦隊。司令部はシンガポール
*15 極東に植民地をもつ国は他にオランダ・フランスがあるが、オランダはフランスとの長年の抗争で疲弊して国力軍事力を低下させており、海軍戦力は軽巡洋艦のDe Ruyterなどが中核で、しかも戦力の殆どを数少ない植民地である極東に配置しているという状態だった。フランスも軽巡1隻か2隻しか配備していない。
*16 ハワイ真珠湾に移動するのは1940年
*17 いちおう潜水艦は十数隻いたし、アメリカ陸軍航空隊(フィリピンの基地航空隊)と連携すれば、時間稼ぎにはなると計算されていた。
*18 イギリス側はドイッチュラント級装甲艦(ポケット戦艦)と判断していたが、実際はシャルンホルスト級戦艦であった
*19 仮装巡洋艦ラワルピンディがフェロー諸島沖で2隻と遭遇し撃沈されたが、その際救援無電をうっており、それを傍受した軽巡洋艦ニューカッスルが急行、ラワルピンディの生存者救助をしていたシャルンホルストを発見した。
*20 そのため本国艦隊旗艦はウォ―スパイトが引き継いだ。
*21 船団に被害はなかった
*22 リュッチェンス提督座乗の戦艦グナイゼナウと姉妹艦シャルンホルスト
*23 ブリタニックは旧ホワイト・スター・ライン社がキュナード社との合併前に最後に建造した客船で、徴用されて兵員輸送任務に従事していた。ブリタニックの名は3代目である(2代目はオリンピック級客船の3番船で、1912年4月15日に氷山に衝突して沈んだタイタニックの姉妹船)。
*24 機関故障が発生し、片舷一軸推進となっていた
*25 ビスマルクとプリンツ・オイゲンを発見して通報したのはゴトランドであった。
*26 グリーンランドとアイスランドの間の海峡
*27 第1巡洋艦戦隊旗艦、23日夜にビスマルクを発見後、これを追尾していたが25日未明に見失う。必死の捜索の結果27日8時頃にビスマルクに追いつき、少し遅れて追いついたロドネーらと攻撃に参加した
*28 ノーフォークの姉妹艦。フッド沈没時は輸送船団SL74を護衛をしており、追撃の命は受けていなかったが、26日の偵察報告でビスマルクを攻撃できる位置にいる事を知った艦長の独断で追撃。ロドネーらが攻撃開始後に到着し参加した
*29 ネルソン級独特の主砲塔配置などの構造上の問題が、主砲の発射のたびに船体に損傷を与えたと言われている
*30 一時は全主砲が使用不可能となり、副砲のみで撃ち合ったりもしていた
*31 戦艦が敵艦を雷撃した戦例はこの他にも1943年12月26日の北岬沖海戦において、戦艦シャルンホルストが水上魚雷発射管から魚雷1本をイギリス側の戦艦デューク・オブ・ヨークに向けて発射したと思われる事例(イギリス側の目撃情報からの推測。ドイツ側はシャルンホルストは沈み乗員も殆ど戦死したため確定していない)があるが、これは命中していない
*32 これはイギリス艦隊が接近して砲撃したため、射撃が水平射撃となってビスマルク船体の喫水線下にダメージを与える事が出来ず、浸水が軽微だった事が原因
*33 ノルマンディー上陸作戦後にフィラデルフィア海軍造船所(アメリカ)で近代化改修を受けたネルソンは1946年10月まで現役