ジルコニア

Last-modified: 2019-12-16 (月) 13:27:20

◆忍◆ ニンジャ名鑑#245 【ジルコニア】 ◆殺◆
ザイバツ・ニンジャ。任意の接触対象に有害な結晶体を寄生させる「ヒカリ・ジツ」の使い手。結晶体は短時間で成長し、寄生相手の身体の自由を奪う。

登場エピソード Edit

 

「ガキは口を閉じておけ」


人物 Edit

外見 Edit

  • 左目を眼帯で覆い、大柄で鍛え抜かれた体躯をジルコン色の装束で包む。
    • ザイバツのマスターニンジャの中でもとりわけ武闘派を匂わせるアトモスフィアを纏う。

元ネタ・考察 Edit

  • ジルコニア(zirconia)はダイヤモンドに似た透明の結晶である。
    • 下記の攻撃の際に鉱物を生み出すジツが由来か。
  • また、装束の色であるジルコンはジルコニウムを含む鉱石の名であり、成分によって様々な色があり得るため装束の色は定かではない。
    • 参考までに、純粋なジルコニウムは銀に近い色をしている。

ワザ・ジツ Edit

  • 作中では、強力なアーチソウル憑依者二名を同時に相手にしながらも攻撃を掻い潜りつつ巧みなヒット&アウェイを展開して優位にイクサを進めており、カラテのワザマエは位階相応のものを有しているようだ。

ヒカリ・ジツ Edit

  • 拳で殴りつけた対象の身体に、油じみて虹色にきらめく細かい結晶を寄生させるジツ。
    • 結晶は打撃の命中した箇所の表面から次第に成長し、体内にまで根を張っていく。これによりダメージを与えると同時に標的の行動を阻害する効果がある模様。
  • 同名のジツの使い手にレイディアンスがいるが、ジツの性質はまるで異なっており、名称以外の共通点は見いだせない。

ストーリー中での活躍 Edit

「貴様がネタバレを開け、シャドウウィーヴ=サン。役に立て」

一言コメント

「ケチなコメント一つで今回の探索に十分と思うか?ケジメものの不覚悟だ、ヘッズ=サン!」