Top > 【フォーチュンローブセット】


【フォーチュンローブセット】

Last-modified: 2019-03-20 (水) 21:04:21

概要 Edit

Ver.3.4で登場したLv90から装備可能なローブ。【緑の錬金石】【錬金強化】が可能。
【精霊王のクロークセット】と同様にフード型(頭部位が無い)のセットとなっている。
Ver.3.2頃のDQXTVで先行してデザインのみ公表されたときは白ベースだった(新職業・占い師が正式発表された時のドワ子イラストも同様)が、【タロット屋バビロ】の衣装として出てきたときは緑になり、プレイヤー版は紫ベースになった。変更された理由は不明。
フォーチュンとはローマ神話の運命の女神フォルトゥーナが語源とされているので、名前的にも性能的にも占い師に似合う装備である。
 
攻撃手段を問わず【炎属性】【闇属性】のダメージを5%を増やすという、昨今のローブ系にしては珍しく防御面ではなく攻撃面を補強するセット効果を持つ。
魔法使いの【メラ系】呪文、賢者の【ドルマ系】呪文、占い師の闇属性攻撃タロット、天地雷鳴士の【ひばしら】【マグマ】【れんごく火炎】と、僧侶以外の4職はいずれも炎または闇属性の攻撃手段を持つため火力を伸ばすのに有用である。
ちなみに、弓の【ダークネスショット】や、【アポカリプス】【ヘリオスロッド】【ボルケーノウィップ】といった属性武器によるダメージも上昇する。
もっとも、このローブを着る職は固有の呪文・特技で攻撃することの方が多く、物理攻撃との併用はおまけ程度であるが。
また、棍の主力技となる【氷結らんげき】や、武器属性が反映されず無属性で固定される【戦車のタロット】には効果がないので注意。
 
一応僧侶も装備可能だが、前述したアポカリプスorヘリオスロッド+棍のCT攻撃技くらいしか自前でできる炎・闇属性攻撃がない。
他には闇属性のスティック【あくまのタクト】があるが、フォーチュンローブが装備可能な段階では完全に性能不足でそもそもスティックで殴ったところで大したダメージは出ない。
フォースで属性付与する場合を考えても、【ファイアフォース】【ダークフォース】が積極的に利用される場面は少ない。
第一に僧侶が攻撃に参加する機会は少ないため、他のセットを捨ててまでこれを着る価値があるかと聞かれれば間違いなくNoである。
 
この装備の前後には、多くのボスが使う炎・雷属性攻撃に耐性を付けられる【精霊王のクロークセット】【賢哲のころもセット】、ダークキングなど物理主体の相手に有用な【神託のローブセット】と守りに優れたローブがあり、僧侶はもとより他の職でもエンドコンテンツにおいてはこれらの方が有用な場面が多い。
パラディンの壁戦法でダメージを受けないようにすれば問題は無いが、レグナード辺りまで猛威を振るいまくったおかげかそんな戦法が通じる相手自体がほぼいなくなっている。
そのため、着る機会にあまり恵まれないのが残念なところであったが、Ver.4.0では【アストルティア防衛軍】などで魔法使いが復権し新職業の【天地雷鳴士】が装備できることもあって需要が急増した。
 
仲間モンスターにも、【メラの極意】を持つ【ねこまどう】や、【ドルマの極意】を持つ【ドラキー】と相性がいい。
 
Ver.4.1では全属性ダメージ3%強化を持つ【クルーガースーツセット】が登場。使い分けに関してはあちらのページも参照のこと。
なお、クルーガーセットと比較して攻撃魔力が低いのは頭が入っていないからであり、体上の魔力自体は9ポイントしか変わらず(フォーチュン上が73、クルーガー上が82)、高レベルの頭装備があるなら魔力の差は誤差レベル。
新防具が登場するたびに頭装備の魔力は5ずつ上昇しているので、そのペースでいけばVer.4.5の頭装備で実質的な魔力はフォーチュンが追い抜くだろう。
…等と思っていた矢先、Ver.4.5前期で追加された【ソポスのころもセット】はフォーチュンの上位互換のセット効果を持っていたため、4世代分のステータス差もあり、できることなら頭だけでなく全身分をあちらに移行させた方が良いだろう。

セット内容 Edit

【フォーチュンローブ】?
【フォーチュンボトム】?
【フォーチュングラブ】?
【フォーチュンブーツ】?

装備可能職 Edit

【僧侶】【魔法使い】【賢者】【占い師】【天地雷鳴士】

基礎能力 Edit

HPMP攻撃力守備力攻魔力回魔力素早さ器用さおしゃれさ重さその他効果
基礎効果000117737365653721
セットボーナス86000000350炎の攻撃ダメージ+5%
闇の攻撃ダメージ+5%