Top > 【ロックちょう】


【ロックちょう】

Last-modified: 2019-04-15 (月) 03:19:50

概要 Edit

モンスターズシリーズに登場するモンスター。
赤い肌の怪鳥で、巨鳥ロックというよりはどことなく【キメラ】を彷彿とさせる体型をしている。
ドット絵では分かりにくいが、尻尾が巨大な3本爪の手になっており、ここで獲物などを掴むことができるようだ。
元ネタはアラビアンナイトに登場するとんでもなくでかい鳥。象を丸飲みにするくらいの大きさらしいので、さぞかしでかいのだろう。

DQM1・DQM2 Edit

【鳥系】として登場。攻撃力は低いがその他のステータスは中々高く、特にHPは素晴らしい伸びを見せる。
低い攻撃力は他の能力の伸びが落ち着いた頃からゆっくりと伸び始める。
反面MPの伸びは一気に悪くなり、成長初期の貯金があるとはいえ最終的にはやや低めの値に落ち着く。
習得する特技も【くろいきり】【アストロン】【タッツウしょうかん】と珍しく、かつ有用なものを覚えるので積極的に配合に組み込もう。
 
1では【マチコ】【ライバーン】との【お見合い】を利用すると比較的簡単に作れる。
なお、多くの攻略サイトで「とり系×ライバーン」の配合とされているが、
キメラ・ヘルコンドル・モーザ・ひくいどりとライバーンの配合では【キラーグース】が生まれることに注意。
【あやつりのとびら】の21F以降にも出現。【他国マスター】も連れている。
2では【へびこうもり】でお手軽に生産可能。作っておけばかなり頼りになるだろう。
 
【グレイトドラゴン】(GB版のみ)、【コアトル】(PS版のみ)か【ジャミラス】を相手にすると【シャンタク】が作れる。

テリワン3D Edit

久しぶりに登場。表記は「ロック鳥」。
元ネタが元ネタなためGサイズになる……と思いきやSサイズ。
配合以外ではタマゴから生まれるか【メダルおじさん】から譲り受けることでしか入手できないレアモンスターである。
位階の方も自然系のAランクとかなり優遇された扱いを受けている。
配合では【レティス】【カプリゴン】【ギガントドラゴン】【ブラックドラゴン】を使わないと入手できないので普通にメダルおじさんからもらった方が入手は楽。
【メカバーン】との配合で【ダーククリスタル】が、【カプリゴン】【タウラス】との配合で【フォロボス】が生み出せる。

所持スキルは【神聖】

イルルカ Edit

ランクはBに低下。
【天空の世界】のフィールドでは鳥の巣が多数見られるが、ロック鳥の巣らしく、雛ロック鳥がエサを待っている。
フントの町付近の個体は時々【キラーシックル】を連れ去っている。
夜になると雛の世話をしている個体がいる。この個体は口笛を吹いても反応しない。
巣にはエサらしきキラーシックルや【トンブレロ】がいる場合も。
【宿り木の塔】の天空の世界を模したエリアにも出現する。こちらにも雛がおり、口笛を吹くと反応するが触れることは出来ない。
 
天空の世界のフィールドにうじゃうじゃいる為、簡単に入手可能。
また、ランク低下に伴い位階配合でも簡単に生み出せるようになっているが、テリワン3Dでの特殊配合手段はなくなった。
配合先は変わっていないが、新たに【グレイトドラゴン】との配合でシャンタクが作れるようになっている。ヘルゴラゴと配合してマンモデウスができるので地味に有用。
 
今作では【新生配合】により、元ネタよろしくGサイズに変更する事も可能。
Mサイズにする事で【AI1~3回行動】、Gサイズにする事で【ギラ系のコツ】を得る。
それ以外では【スタンダードボディ】【みかわしアップ】【ギラブレイク】を持ち、
+25で【ギガキラー】、+50で【くじけぬ心】、新生配合で【受け流し】を得る。
巨大化させればギラ系の火力が大幅に増すが、行動回数が不安定になるので注意。