Top > 地名・地形 > 【ジャコールの町】
HTML convert time to 0.006 sec.


地名・地形/【ジャコールの町】

Last-modified: 2018-08-19 (日) 12:49:21

FF5 Edit

第一世界で滅びの町南部に位置する町。ジャコールの洞窟に挑む冒険者たちの拠点。
祖先は500年前に栄えたロンカ文明の人々らしい。
ピアノがある以外特に注意すべき点はないが、
酒場ではジャコールの洞窟攻略のヒントが聞けるので初心者要チェック。


カルナックの町で「ジャコールで売ってる武具は強力」という話が聞ける。
期待してみたら何ともいえん品揃えでちょっとがっかりした。

  • まったく同じこと思ったw 洞窟も期待はずれだったしな…
    一応洞窟から発掘されたものらしい。
  • 第一世界の店売りでは結構強い部類です。珊瑚の剣などがあります。
  • 売ってる武具の大半が、ここに来るまでに何がしかで入手済みだったりするからなぁ
    かと言ってネタになるほど弱いわけでもないからリアクションに困る。
    どちらかと言うと、イストリーの5万の指輪とか、リックスの投げアイテムの方を語って欲しかったかな。
  • ウォルス→カルナックの品揃えの強化っぷりが印象強いからね。火のクリスタルを使ってミスリル製の装備を扱っている、って設定も説得力があるし。
    んでそんなカルナックの住民がすごい強力だぜ!っていうほどのものかと思って行ってみると…確かに期待外れと思っても不思議ではない。

火力船の入手直後から行くことが可能。
だが海辺からは結構な距離があり、さらに道中には初見殺しのバイオソルジャーが登場する。
別に「とんずら」や「けむりだま」で逃走すればなんてことはないが、
真面目に戦うプレイヤーには脅威かもしれない。
楽をしたいなら飛空艇入手後に訪れるのが無難である。あるいは歩くのが面倒なプレイヤーにも。


魔法は白魔法しか売っておらず、遠いクレセントの話がよく上がる。
踊り子が居て一緒に踊れるが、「テレビの前のあなた」も一緒に踊れるだけだったりする。

  • ここでは踊り子2人と一緒に、しかも「もっかい」と称して2度も踊れる。
    え?トゥールの村のサービスの方がいい?それを言っちゃあいけませんって。
  • なお、GBA版では携帯機という事を考慮して、「画面の前のあなた」にセリフが変更されている。

カルナックの酒場にいる冒険者によると、以前は古代図書館と陸路で繋がっていたが道が塞がってしまったらしい。

カルナックの酒場の若者から「ジャコールの町で売ってる武器や防具は、スッゴク強力だぜ!」という話を聞けるが、実際に行ってみると現在の最強装備と同じもの、または同等程度のものしか売っておらず、はっきり言って期待外れ。だいぶ話を盛っていたようだ。

町の中には、落ちることのできる流水、宿屋の2階からしか行けない場所、武器防具屋をつなぐ通路部分など特徴的な構造があるが、それらには宝もカラクリも何もない。
洞窟にカラクリを仕込んだ先祖の遊び心は途絶えているようである。

徒歩で訪れた場合、大した収穫もなく、来た道と同じかなり距離のある道を行くことになる。
ジャコールの古代人が、訪問者を困らせたいという遊び心から、わざとこの位置に町を作ったのかもしれない。