アイテム/ユクモ温泉たまご

Last-modified: 2020-01-18 (土) 02:51:49

MHP3で初登場した食用アイテム。

目次

概要 Edit

  • ユクモ村名物の温泉たまご。村では試食品として無料配布されている。
    黄身の味が濃く、調味料無しでも美味しい。とろける食感と高い栄養価が人気。
  • フィールドで使うと体力の赤ゲージを一気に回復できる。また、短時間の間だけ自然回復速度が速まる。
    こんがり魚と同様の効果だが、こちらは回復薬と同じように素早く使う事が出来るのが便利。
    赤ゲージだけではあるが回復出来るので非常時には回復薬の消費を抑えつつ、戦闘続行することも可能である。
    しかしこんがり魚は10個まで持ち込めるのに対し、ユクモ温泉たまごは5個までしか持ち歩けない。
    また、自然回復速度の上昇効果はほとんど持続せず、直ぐに元に戻ってしまう。
    • 因みになんの卵を使っているのかは不明。ポーチに複数入る事からガーグァや草食竜のモノではない様だが。
      巨大なモンスターの素材が99個まで入る事に突っ込んではいけない。

MHP3 Edit

  • クエスト終了後にユクモ村の入口、雑貨屋の隣にある卵を調べると手に入る。
    毎回欠かさず調べていれば、気付いた時には何十個も溜まっていたりする。
    また、山菜ジイさんに温泉チケットやドリンクチケットを渡すことでも貰える。
    無料配布されているためか、売ってもほとんどお金にならない。
    農場のオトモ撒き餌漁にも使えるので、余った分はこれに回すのも良い。
    撒き餌にすると非常に効果が高いので、むしろこちらの用途で使われる場合の方が多い気もする

MHX (MHXX) Edit

  • ユクモ村に赴けるようになり、このアイテムも復活した。
    今回は雑貨屋の卵ではなく、ユクモノ足湯に通い詰めていると、たまに番台さんからもらえるようになった。
    …が、序盤に確定で3個は貰えるものの、それ以上はクエスト終了毎の抽選で
    攻略本によると20%の低確率に当たったときにしか貰えない。
    しかも、ゲームが進み登場キャラクターが増えるに従って
    番台さんが足湯客の枠として出てくる確率も低くなってゆく。根気よく通おう。
  • さらに、中盤で特産キノコキムチや氷結晶イチゴと共に、ジャンボ村の村長から納品を頼まれることになる。
    うっかり使い切ってしまわないように気を付けよう。
    • 安定した入手が出来れば凄まじい赤ゲージの追加ダメージを武器とする獰猛化モンスターの狩猟で
      大いにお世話になっただろうが…。
    • どう言う訳か裂傷状態に対する回復効果はなく、事実上モスジャーキーの下位互換になってしまった。

余談 Edit

  • MH4で登場したナグリ村にもユクモ村にあったのとよく似た形の卵が雑貨屋の隣にあるが、
    こちらは調べることができない。

関連項目 Edit

アイテム/活力剤
アイテム/こんがり魚
アイテム/タンジアチップス
アイテム/モスジャーキー
アイテム/アステラジャーキー
アイテム/卵