アイテム/卵

Last-modified: 2018-08-18 (土) 06:58:38

アイテムとして入手できる卵。
この項目では「卵」「たまご」「エッグ」等の名称の付いたアイテム全般を扱う。
アイテムアイコンはほぼ全て同じ卵型のものが用いられるが、アイテムごとに特性は大きく異なる。
また、必ずしも「生物が産み落とした卵」ではない。

概要 Edit

  • ここでは特性ごとに小分けして少しずつ紹介していく。
    詳しい概要などについては各種個別の項目を参照されたし。

「金(属?)のたまご」系統 Edit

  • 一部のクエストをクリアするなどして入手する事ができるアイテム。
    「たまご」はひらがな表記で統一されており、説明文には「ハンター生活には無用の長物」などと書かれている。
    分類としては換金アイテム及び素材アイテムとして扱うのが適当と思われるが、
    素材としての活躍の機会は非常に少なく、天秤はほぼ換金アイテムに傾いている。
    プレイヤー間で「たまご」と呼ばれるものは一般的にこの系統のアイテムである場合が多い。

運搬系アイテム「竜の卵」系統 Edit

  • 主に運搬系精算アイテムとして扱われる大きな卵。
    最も有名なのは「飛竜の卵」だが、親元によって微妙に名称が変わったり、
    それら全てを「竜の卵」の名称で統一し、システム上は同一のアイテムとして扱っている場合もある。
    基本的にモンスターの巣などに安置されており、そこで採取を行う事で入手できる。
    この系統のアイテムを納品する事が目的のクエストが各シリーズごとに存在するが、
    ポーチに入らないほど大きくて重いため、抱え込んだままベースキャンプまで運び、直接納品しなければならない。
    その間に小型モンスターに妨害されたり、大型モンスターに追い回されたりするのは
    ほぼ全てのハンターが一度は通る道である。

回復アイテム Edit

  • クエスト中にそのまま食べる事でハンターの体力などを回復させる効果を持つ。
    生の卵をそのまま食べるわけではなく、既に調理済みであるものが多いが、
    その特性上フィールド上では基本的に入手できず、あらかじめポーチに入れて持ち込む必要がある。
    回復薬などと比べると入手法が限定されており、なかなか気軽には使いにくいものもある。
  • 該当するものはMHFの「銀のゆでたまご」「金のゆでたまご」、
    そしてMHP3以降に登場している「ユクモ温泉たまご」など。

食材アイテム Edit

  • MH2、MHFにて食事のために必要となる食材
    単体ではほぼ無意味だが、料理にする事でハンターのステータスに影響を与える。
    ある意味で最も理に適った卵の使い方だが、システム的に食材アイテムが登場する作品が少ない事もあって
    意外にこれに属するアイテムは少ない。
  • 該当するものはMH2から登場した「モンスターエッグ」、MHFにて追加された「まんまる卵」*1のみ。

トレジャーアイテム Edit

  • トレジャーハンタークエストにて入手できる卵(たまご)。
    ただし、名称が「たまご」と表記されているものについては「単なる卵型の物体」であるものが多い。
    竜の卵と同じく運搬し、直接納品しなければトレジャーとしてのポイントが加算されない。
    運搬中は他のトレジャーを採集する事ができないため、納品は迅速に。
    手間が掛かる分ポイントは高く、中にはレアトレジャーに認定されているものも多い。

その他 Edit

  • MHFでは「エピドシスの卵」「カンビオの卵」というアイテムが存在する。
    それぞれデイリークエストとフロンティアクエスト限定の報酬となっている。
    この卵は、工房に持っていくことによって武器の素材となる。
    全て既存の武器の色違いになっており、エピドシスシリーズは無属性だが防御力が上がるのが特徴。
    カンビオシリーズは近接は状態異常属性を持ち、遠距離は状態異常の弾やビンに対応している。
    いずれも、クエストを受注可能なHR3台で作成できる武器の中では、比較的威力が高い。
    その後も少ない素材で強化できるが上位止まりなので、あくまで低ランク用の武器である。
    なお、「エピドシス」「カンビオ」については説明文や実装時の公式HP合わせて、
    何を指した言葉なのか一切の説明がない
    名前の語感からモンスターの名前っぽくはあるのだが…。
  • 同じくMHFに登場するキャラクターであるグークも卵生であり、その「グークの卵」をアイテムとして入手できる。
    少なくとも最初の2個はクエストで入手することになるのだが、何故かモンスターが持っている。
    自分の生んだ卵と勘違いしたのか…あるいは、非常食のつもりだろうか?
    余談だが、マイガーデンでグークの卵をセットした状態で、
    卵の世話をしてくれる世話焼きネコに話しかけると、調理方法を考えている。
    流石に食われたりはしないのでご安心を。
  • MH3、MH3Gでは、モガの森で「奇妙な卵」というアイテムが手に入ることがある。
    武具の素材には使えないものの、珍しい品だからなのか、
    モガの村で320ptとそれなりに高い資源ポイントと交換してもらえる。
    一方、市場に殆ど出回っていないためなのか価値はつけられておらず、売値は0zである。
  • MHSTでは、オトモンとなるモンスターをタマゴから孵す事で入手する。
    そのため、オトモン入手のために何度も入手することになる。
    基本的にはフィールド上に存在するモンスターの巣に潜入してタマゴを運び出すことでの入手となるが、
    特別なオトモンの場合はそれ以外の方法で入手することもある。
    ちなみに、システム上の都合から厳密に言えばオトモンのタマゴは「アイテム」ではない。

余談 Edit

  • 当記事の冒頭部分や記事内、そして下記の関連項目でも少し触れているが、
    MHシリーズには「」と表記されるアイテムと「たまご」と表記されるアイテムが存在する。
    前者は「飛竜の」や「巨漢うずらの」など、(まだ生きている)生物の卵であるものがほとんどだが、
    後者の場合は「琥珀のたまご」や「虹色水晶のたまご」のように卵のような形をした物体
    または「ユクモ温泉たまご」や「溶岩温泉たまご」のような、
    言ってしまえば「(何らかの理由があって)もう絶対に孵らない」卵に使われている例が多い。
    • ちなみにMHSTで入手できるのはオトモンの「タマゴ」である。

関連項目 Edit

アイテム関連 Edit

「卵」アイテム Edit

アイテム/エピドシスの卵
アイテム/ガーグァの(金の)卵
アイテム/カンビオの卵
アイテム/奇妙な卵
アイテム/巨漢うずらの卵
アイテム/グークの卵
アイテム/草食竜の卵
アイテム/肉食竜の卵
アイテム/飛竜の卵
アイテム/まんまる卵
アイテム/モンスターエッグ
アイテム/竜の卵

「たまご」アイテム Edit

アイテム/金のたまご
アイテム/銀のたまご
アイテム/金のゆでたまご
アイテム/銀のゆでたまご
アイテム/琥珀のたまご
アイテム/鍾乳石のたまご
アイテム/小さな金のたまご
アイテム/虹色水晶のたまご
アイテム/鋼のたまご
アイテム/プラチナのたまご
アイテム/ユクモ温泉たまご
アイテム/溶岩温泉たまご

クエスト関連 Edit

クエスト/潜入!飛竜の巣!
クエスト/秘密の卵運搬

クエスト/銀の匙・卵の試食パーティ
クエスト/サンリオ・ひとぐでしようぜ





*1 同名のアイテムが先にアイルー村シリーズにて登場しているが、説明文を見る限り全く同じアイテムではない可能性もある。