アイテム/飛竜の卵

Last-modified: 2019-06-01 (土) 07:25:28

飛竜の巣で採集できる卵。結構大きいため抱えないと持ち運べない。

概要 Edit

  • 非常に栄養価が高く、味も美味しいとの事で上流貴族に特に好まれる食材。
    ココット村の近辺では薬としても使われているらしい。
    しかし、貴族のお偉い様は食事のために危険を冒す事はしない。
    ギルドにクエストを出して報酬の代わりに持って来いとのたまう。
    そしてそのクエストに出向くのが我らがハンターという訳である。
    • 因みにノベル版では、ギルドが調査した上で生態的に問題のない依頼のみを通しているので、
      正式なクエスト以外で勝手に巣から卵を持ち帰ると、処罰の対象になってしまうと書かれている。
      作品によっては特定クエスト以外での採取自体が不可能なのもそういう理由だろう。
      また、赤い納品ボックスの中には特殊な緩衝材が敷いてあるため、卵を入れても割れないとのこと。
  • 巨大で重い為ポーチに入れられず、抱き抱えないと運べない。
    アカムやウカムの尻尾が99個入るポーチになぜ入らないとか言ってはいけない。
    ちなみにポーチに入れられない癖に、何故かアイテム枠を1つ消費する。
  • 落とすとグシャッという情けない音とともに『飛竜の卵がっ!』というメッセージが出る。
    しかし、卵を落としてしまうシチュエーションというのは
    上記のような飛竜種の襲撃により苦渋の選択を迫られ、結果手放す場合が殆どなので、
    このオーバーリアクションにイラッとくるハンターも多い。
    • ボタンを押して手放すと腰をかがめて「よっこらせ」と言うようなモーションで放棄するので、少々手間取る。
      手早く手放したい場合は回避するかしゃがんでしてしまおう。
  • 一応扱いとしては精算アイテムだが、持ったままクエストクリアしても
    ガッツポーズで落としてしまい、精算されない
    初見では殴りたくなること請け合い。
  • MH3、3Gでは、卵を持ったまま水に飛び込んだ場合、
    卵は割れずにどこまでも沈んで行ってしまう。*1当然上記のテロップも出る。
  • MH4・MH4Gで卵を持ったままエリア移動を伴う崖から飛び降り、
    飛び降りてからエリアが切り替わるまでの間にクエスト終了の瞬間を迎えた場合、
    ハンターが空中で静止して卵だけが落下していくと言う珍妙な現象が起こる。
    当然だがその場合も卵は失った事になり精算されない。
  • MH3以降では、卵を持つとリオス種が反応してそのマップにすっ飛んでくる。
    これを悪用し、リオス種に孤島エリア8から逃げられてしまったら卵を拾い、
    帰ってきたら親の目の前で卵を割って戦闘開始という大変罰当たりなプレイが可能になった。
    移動しなくてよいので楽だというだけでなく、上位以上のクエストにおいては、
    乱入してきたイビルジョーと鉢合わせしなくて済むという利点もある。
    なお、さっさと追いかけよう派と待ってりゃくる派は激しい対立をしているとか。
    • 4シリーズではこの方法はあまり好まれないことが多い。
      というのも、4シリーズにおいて主にリオス種の巣となるのは遺跡平原のエリア5または天空山のエリア8だが、
      どちらもブレスによって足場は傾くわ地形が複雑だわブレス吐きながらワールドツアーするわと、
      ハンターたちにとってなかなか戦いにくい条件が揃っているからだ。
      巣で戦うよりも追いかけて別のマップで戦った方が、結果的に早く戦闘が終わることが多い。
    • 続くMHXでも遺跡平原は続投しているので、リオス種と戦うのが遺跡平原である場合はやはり好まれない。
      孤島や森丘ならば昔と同様に可能。
      部屋名が決められるようになったため、卵での誘導を使うか否かの考えがある場合は、
      事前にそのように提示しておけばトラブルは避けられるだろう。
  • MHP3~MH3GとMHX~MHXXでは「竜の卵」に名称が変更された。
    理由は謎だが、海竜種の巣からもこれが取れることから、
    おそらく飛竜と海竜の卵の価値はどちらも同程度ということだろう。
    なお、これらの作品の間に挟まれる形になったMH4(G)では「飛竜の卵」の名称に戻っている。
    • MHX(XX)では非常に珍しく、古代林の卵を獣竜種が守りに来るイベントが配信されている。
      もっとも、卵運びを斬竜に追い掛け回されるこのイベントクエストのみなので
      結局、運ばされるのが何の卵なのかについては謎は解明されないまま現在に至る。
  • ちなみにフィールド上に見えている卵はせいぜい2、3個程度(中には既に割れているものもある)だが、
    いくら卵を割ってしまってもまたその巣に行って採取を行えばほぼ無限に卵が入手できてしまう
    取れる数が限られていると下手すればクリア不可になってしまうため、当然の措置とも言えるが、
    「いったいこいつらは何個卵を産んでいるんだ?」と疑問に感じなくもない。
    • MH2・MHFでは通常の採取ポイント同様に採取回数が設定されている。
      割りすぎると達成不可能になるし、運が悪いと卵以外の素材しか採取できないまま枯渇することもある。

関連項目 Edit

アイテム/卵
クエスト/潜入!飛竜の巣!
クエスト/秘密の卵運搬





*1 塩分の含まれた海水ならば卵は浮きそうなものであるが、一般的な鶏卵の密度は白身:1.02 黄身:1.00 卵殻:2.67 平均:1.09(g/cm^3)とされる。海水はせいぜい1.03~05程度であるため、鶏卵だった場合は(場所にもよるが)間違いなく沈む。