Top > BGM > 力をあわせて


BGM/力をあわせて

Last-modified: 2019-10-16 (水) 15:56:24

ぽかぽかアイルー村(G、DX)の探検クエストおよびMH4のモンニャン隊でモンスターとの戦闘中に流れるBGM。

概要 Edit

使用作品
ぽかぽかアイルー村、ぽかぽかアイルー村G、アイルーでパズルー、MH4、MH4G、モンスターハンタースピリッツ、ぽかぽかアイルー村DX
収録
モンハン日記 ぽかぽかアイルー村&G オリジナル・サウンドトラック
  • リズムにティンパニを用いており、ぽかぽかアイルー村関連のBGMの中では
    割と重厚なアレンジが施されている。やはり戦闘曲だからなのか。
    しかし、メロディ自体は緊迫感を演出しながらもどこかユーモラスな雰囲気であり、
    のんびりまったりとした雰囲気のアイルー村シリーズのイメージを壊さないよう配慮されている。
    • イントロ部が、MH初期頃の発見時BGMである「眼光」に似ているとの指摘もある。
  • ボス格ならどの相手でも使用されているため、妙な場面に流れることも多い。
    • 特に攻撃しなくとも勝手に自滅する連中相手ではシュールさが増す。
    • なんと本編では無音でお馴染みのフルフルでもこの曲が流れる
      クエスト中常時BGMが流れるこのゲームでは、本来の仕様だとさすがに浮きすぎてしまうためか。
      フルフル自体のデフォルメも相まって「別の生物なのでは?」と疑問を抱く人も居るとか。
  • スピンオフの「アイルーでパズルー」では、ストーリーモードの乱入モンスター戦で使用される。
    パズル大会の会場に乱入してきたモンスターをパズルで追い返すという展開のため、戦闘扱いなのであろう。
  • その後、MH4でも使用された
    スピンオフ作品のBGMが本家シリーズへと輸入されたのはこれが初めてである。
    今作では、モンニャン隊のモンスターとの戦闘時に流れる。
    …が、ぽかぽかアイルー村の時とは異なり、ずっと流れているわけではないうえ、
    戦闘もRボタンで早送りが可能なので、よほどのことがない限りこの曲をじっくり聴くことはないだろう。
    • クエスト成功および敗北時のファンファーレも「ぽかぽかアイルー村」のものが流用されている。
      ただし、流れるのは冒頭のファンファーレの部分のみで、
      成功時では「大敵への挑戦」のアレンジの部分は省略されてしまっている。
  • アーケードゲーム「モンスターハンタースピリッツ」でも使用された。
    クエストクリア後に、倒したモンスターを説得する際にこのBGMが使用される。

余談 Edit

  • ちなみに歌姫に渡す楽譜のタイトルは「竜なんて怖くない」である。
    題名こそ「竜なんて怖くない」なものの、相手がだろうがだろうがだろうが流れるので、
    「力をあわせて」のほうが正しいのかもしれないが。
  • この曲の作曲者は竹ノ内裕治氏。
    フロム・ソフトウェアでは死にゲーとして有名な
    『デモンズソウル』や『ダークソウル』の効果音を担当している。

関連項目 Edit

シリーズ/モンハン日記 ぽかぽかアイルー村
システム/モンニャン隊