「カレイドスコープ・オブ・ケオス」

Last-modified: 2020-06-30 (火) 15:17:06

Togetterまとめ

◆まとめ◆#1#2#3#4#5#6#7#8#9#10エピローグ
◆実況付◆#1#2#3#4#5#6#7#8#9#10エピローグ
◆note版(要ニンジャスレイヤープラス購読)◆全セクション#1#2#3#4#5#6#7#8#9#10エピローグ

登場人物


あらすじ

空の色は名状しがたいスペクトルであり、異常な輝きが渦巻く闇は、ただの夜ではありえなかった。

 

タイクーン「天下布武(ネザーフォーミング)」は成った。ニューヨーク、アマゾン、オーストラリアネオサイタマ、四つの都市にグレーター・ハマヤが撃ち込まれ、着弾地点に現れたポータルからネザーの軍勢が電撃的侵攻を開始。邪悪なる暗黒カラテ国家、ネザーキョウはついに世界に牙を剥いたのだ。

 

分断されていた世界が等しく激動の渦に巻き込まれていく中、その渦中にあってなお、己の目的を果たすために動く者達がいた。
ネザーキョウによるネオサイタマの侵略を食い止めるべく、ホンノウジを目指すニンジャスレイヤー一行。
ある事情からサツガイを殺したニンジャを求めるアナイアレイターと、彼に同行するアズール
ファイアストーム」の遺志をただ一人受け継ぎ、己に課した使命を果たさんとするトム・ダイス
そして、謎めいたメッセージに誘われ、かつてネオサイタマに存在した協和自治区「ウシゴーム」へと向かうタキ

 

バラバラに動いているはずの運命の糸が絡み合い、彼等はネザーキョウの邪悪工業都市「ナガシノ」に導かれる。
アケチ・シテンノの一人、リディーマーと彼が統率するニンジャ部隊「デスベレー隊」が支配するこの街を中心に、総登場人物40人以上の一大スペクタクルが幕を開ける。


解説

第4部シーズン3の8話。タイクーンの「天下布武」によって変容した世界が、各地の人々の目から群像劇めいて描かれていく。
そして、「ケオスの万華鏡」の如く目まぐるしく移り変わる視点は、やがてネザーキョウの兵站を担う重要拠点ナガシノへと収束する。
ニンジャスレイヤーの故郷であるネオサイタマを、そこに生きる人々の営みを蹂躙して顧みぬ暴虐の王、タイクーン。彼への決断的な怒りに燃えるニンジャスレイヤーが、この地で巻き起こす前代未聞の大騒動とは?

 

第4部開始から本話までの流れが3分でわかるまとめはこちら



「凄まじいコメントだ。アレに私はひどく痛めつけられたものだが……!」

  • ティアマト=サン、そしてオニオイラン達はどうなったのだろうか -- 2020-06-19 (金) 02:23:47
  • クワドリガ=サンの株価ストップ高な -- 2020-06-19 (金) 19:54:15
  • 物資が送れなくなったので、自分の株価をクワドリガ=サンに送る、平坦担当のリディ―マー=サン。 -- 2020-06-20 (土) 13:20:42
  • 次回がマッポーカリプス回って事は、シーズン3最終回か。シテンノ3人とジョウゴ親王が1話の間でどうなるのか見ものだぞ -- 2020-06-20 (土) 14:44:08
  • タキのシケモクしかりマスラダも対策完璧で似た者同士だった -- 2020-06-26 (金) 00:51:09
  • 目つきの悪いニンジャは挑発的にホンノウジに向かってオジギした。 『ドーモ。タイクーン=サン。ニンジャスレイヤーです』 タキは「忍」「殺」の文字を強く燃え上がらせて援護した。 篝火はホタルめいた光の粒を呼び寄せる。「良い」が集まっている! 「フジキドあれ!あのおっきくなるやつはどうやるのですか!?」「ユカノ」 -- 2020-06-26 (金) 06:00:12
  • ↑「良い」を求めてホンノウジに宣戦布告する、リアルニンジャ達! しかし! ナムアミダブツ! 二番煎じにはオリジナルほど「良い」がつかないのだ! -- 2020-06-28 (日) 13:45:12

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White