Top > モモジ・ニンジャ
HTML convert time to 0.005 sec.


モモジ・ニンジャ

Last-modified: 2017-12-13 (水) 13:31:55

◆忍◆ ニンジャ名鑑#(未掲載) 【モモジ・ニンジャ】 ◆殺◆

登場エピソード Edit

 

かの有名なモモジ・ニンジャが、実際、筆者の観測可能な状況下でディセンションした。――リー・アラキ


人物 Edit

  • 伝説級ニンジャである。
  • 聖なるマディソンおばあちゃん曰く「モモジ・ニンジャはカツ・ワンソーの軍にいた凄く強いニンジャだった気がするよ!」
  • 現代にディセンションしたが、ディセンションした際の拒絶反応で憑依者がショック死、モモジ・ニンジャは消滅した。
  • ニンジャ研究者リー・アラキはモモジ・ニンジャのディセンション観測などから、ニンジャソウルの憑依に関して次のようなメモを残している。

ニンジャソウルが我々に憑依するにあたり、対象はほとんど無作為に選ばれる。当のニンジャソウルに、我々の想像の及ばぬ選択基準が存在している可能性もゼロでは無い。だが、考えにくい。モモジ・ニンジャほどの伝説級ニンジャに対象選択の自由があれば、糖尿病による合併症を複数抱えた88歳の老人に憑依などせぬであろう。

 
第3部ネタバレ有り考察

元ネタ・考察 Edit

  • 名前の由来は戦国時代の忍者「百地丹波(百地三太夫)」であろう。
  • 百地三太夫は世界的にも知名度が高く、国際スパイ博物館ではスパイの祖として扱われる程の忍者である。

一言コメント

コメント欄な