「シージ・トゥ・ザ・スリーピング・ビューティー」

Last-modified: 2020-02-22 (土) 02:44:11

Twitter連載ログ Edit

◆note版(Twitter連載版公式アーカイブ)&設定資料(要ニンジャスレイヤープラス購読)◆全セクション&N-FILES
◆Togetterまとめ◆#1#2#3#4#5#6
◆実況付◆#1#2#3#4/#5()/#6
◆note版実況付◆全セクション&N-FILES

登場人物 Edit


あらすじ Edit

男は焦っていた。あってはならない事態に。恐怖の象徴とも言うべきグランドマスターがたった一人の敵に倒されたのだ。
男は憤っていた。迷宮的な官僚主義。この期に及んで自派閥の拡大に執心な組織の者たちに。手遅れになってからでは遅いのだ。

 

男――ザイバツ・マスターニンジャ・ワイルドハントは立ち上がる。だが応じる者は少ない。
アマクダリ任務重点の者もいる。何がしかの思惑を抱えた者もいる。最大派閥ゆえに後ろ盾の無い者には応じない者もいただろう。
しかしそれでも応じた者たちがいた。危険な爆弾、危険な長剣、危険な昆虫、危険な炎……。

 

「戦力差は圧倒的だ。叩き潰す!」「叩き潰す!」「叩き潰す!」「叩き潰す!」「ガンバルゾー!ガンバルゾー!ガンバルゾー!」
ベイン・オブ・ソウカイヤ、殺すべし!ニンジャスレイヤーを確実に屠るため、彼らの協力者達をも捉えた緊急包囲が構築される。
爆破されるガレージ、無慈悲な電子の監視、町を埋め尽くす機甲部隊。ニンジャスレイヤー――フジキド・ケンジはアイアンオトメと共に爆炎の中を駆ける!!

 

そして、彼女は……。


解説 Edit

第2部中盤のクライマックス・エピソード。敵味方共に万全とは言えない状態でありながら、互いの意地をかけたこれまでにない最大規模のイクサが始まる。
ニンジャスレイヤーは「眠れる美女への包囲網」を破れるのか?第2回エピソード人気投票14位、物理書籍版第2部エピソード人気投票9位に輝いた、全ての戦人の魂の叫びを聞け。

 

物理書籍版では「キョート殺伐都市#5:ピストルカラテ決死拳」に収録。それにあたり、時系列、登場人物、ストーリー展開からほぼ全面書き直しと言うレベルでの加筆が行われている。翻訳チーム曰く「ウルトラハードモード」となった新たなストーリーに刮目せよ。



コメント欄な

  • 第二部ネオサイタマ編の最高傑作だと思うエピソードだ。 -- 2014-03-26 (水) 00:37:25
  • 物理書籍版のハードモードぶりが実際際立つエピソード。そのハードぶりはフジキドにもザイバツチームにも平等に注がれる。サツバツ! -- 2014-04-13 (日) 13:50:26
  • 「書籍版はウルトラハードモード」に偽りなし! -- 2014-04-13 (日) 13:56:40
  • だいぶ内容が変わった上に時系列も弄られたwiki泣かせのエピソードンだ -- 2014-04-13 (日) 15:17:31
  • 書籍版が良改変すぎる。それでいてツイッター版も素晴らしいっていう。 -- 2014-04-14 (月) 10:59:05
  • ワイルドハント=サンの胃がベリーハードモードになってたね書籍 -- 2014-04-15 (火) 21:32:11
  • 高速姦とは一体…… -- 2014-04-15 (火) 22:16:30
  • あまり差異が目立つと把握が大変だ -- 2014-04-15 (火) 22:36:44
  • 双方に名シーンがある故にどちらが良いとも甲乙付けがたい、そして時系列の把握も難しい -- 2014-04-16 (水) 00:14:13
  • リライトでも残ってるだろうと思っていたシーンが、カット  じゃあ、「告白」は何時になるんだ… -- 2014-04-16 (水) 23:19:28
  • 書籍版では「だから、来たッての!」「グワーッ!?」が削除されていたのが惜しい。苦労人ワイルドハント=サンの貴重なカワイイヤッターだったのに… -- 2014-04-19 (土) 07:59:57
  • 書籍版の扉絵、なんであんなにワイルドハント=サンの扱いが小さいんだ・・・ -- 2014-04-21 (月) 10:43:12
  • ↑その扱いの悪さも含めてワイルドハント=サンなのだ! -- 2014-04-28 (月) 23:47:46
  • モスキート=サンを語る上ではずせないエピソード -- 2014-06-16 (月) 19:11:39
  • 今エピソードはそのぅ……まだあまり把握していないのだが……Twitter版と書籍版で「フィジシャン、ヒール・ユアセルフ」と?時系列が……逆転?フィ…ヒ -- 2014-09-01 (月) 13:50:52
  • さりげなく忍殺ヒロインもオールスターな話だよね。フェイタル=サンも初登場だし。ユカノ=サンはいないけど -- 2015-01-23 (金) 17:37:16
  • ↑アガタ=サンとかもいないことですね? -- 2015-01-23 (金) 22:08:47
  • 本編に出て来た「カスガの大観覧車」って、後楽園遊園地ラクーアの観覧車かな?原作者=サンの東京、いやサイタマの土地描写は時々びっくりする程精緻であることだなあ -- 2015-04-02 (木) 14:41:48
  • 登場人物にブラックヘイズ=サンとフェイタル=サンがいない、これは編集者=サンのケジメ案件では? -- 2015-06-06 (土) 22:09:13
  • ↑の他いくつか追加。こういう報告は実際ありがたい。 -- 2015-06-06 (土) 23:57:26
  • 書籍版ではニンジャスレイヤーがナンシーに名乗る場面が抜けてるしツイッターでは首に腕を回さないし。これはもうどっちもヨメってことかそうですか -- 2015-06-14 (日) 19:36:52
  • バカ! -- 2015-08-19 (水) 11:17:31
  • とことん… -- 2016-11-11 (金) 15:15:20
  • 書籍版も良いとこはあるとはいえ、ザイバツニンジャのキャラクター描写に関しては断然twitter版の方が良い。 -- 2016-12-25 (日) 23:13:10
  • ガードベントってやっぱ主人公のやることじゃないよなぁ(笑) -- 2018-03-03 (土) 20:42:28
  • あらすじがどう見てもワイルドハント主役のプロジェクトXめいているの、何度見ても笑う。いや気持ちはわかるが。 -- 2018-12-27 (木) 11:26:42

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White