ソードモンガー

Last-modified: 2020-03-25 (水) 17:52:29

◆忍◆ ニンジャ名鑑#237【ソードモンガー】◆殺◆
アマクダリ・セクトのニンジャ。平型編笠を被り、マントの下に様々な形状のカタナやソード、ダガーを隠し持つ。
それら武器を次々に使い捨てて戦闘する。

登場エピソード

 

「いい雨だ」
「ゼンはカラテに好ましい揺らぎを生むのだ」


人物

  • アマクダリ所属のニンジャ。アクシス最精鋭の一人。
  • ブラックヘイズとは旧知の戦友であったらしい。台詞から察するにかつては彼もフリーランスの傭兵であったようだが、情勢の変化に伴いアマクダリに身を置いた彼とフリーランスを貫くブラックヘイズとで袂を分かった模様。ブラックヘイズの近況については良く知らないことから最後に会ってからそれなりに時間は経っているだろう。
     
  • 上のセリフにもある通り、ゼンのアトモスフィアを好む。同僚のモラックスなどには「ポエット」とからかわれていたが……。

外見

  • 名鑑の通り、平型の編笠を被った風来坊めいた風体をしている。編笠の下は刈り上げた髪に無骨なメンポ。
  • マントの下には様々な武器を隠し持つ。詳細は後述。

元ネタ・考察

  • モンガー(monger)は古英語で「商人」の意味で、複合語にして"-monger"というと「○○商人、○○屋」を指す。
  • つまり"Swordmonger"の一語で「剣商人」「刀剣屋」といった意味になる。多種多様な刀剣類を携行し次から次へと取り出す戦闘スタイルにふさわしいニンジャネームである。

ワザ・ジツ

  • カタナ類をはじめとした様々な武器を巧みに操る。
  • イアイのワザマエも確かで、ワゴン車を一太刀で両断し、ショットガンの散弾を全て切り払ってしまう。

ソウビ

  • 先述の通り、彼の最大の特徴はマントの下に隠し持った多種多様な刀剣にある。それらの武器を状況に応じて使い分ける……というより次々に使い捨てて戦う独特のスタイル。
  • 以下、彼が使用した武器を劇中登場順に列記する。

収納武器一覧

武装解説
七支刀複数のニンジャを同時に両断する切れ味。本来は七本の枝刃を持つ祭儀用(すなわち非戦闘用)武器。
四角い刃の剣切っ先が無い、定規めいた形状の処刑刀だろうか。下の「四角い刃のカタナ」と同じ武器かは不明。
ナガドス・ブレイド書籍版にて上記二種および下記のロング・ドス・ソードと差し替え。
鍔無し長刀生成りの鞘に収められる。『ルパン三世』で石川五右衛門が用いる斬鉄剣めいたものか。
サイ二本一組で使用。
クナイ投擲用のクナイ・ダートと思われる。
ロング・ドス・ソードドスよりも刀身や柄の長い、長脇差の類だろう。
トモエ・スリケン「骨董めいた」と形容されるスリケン。
Z字首狩りナイフ投擲攻撃に使用された。
ナギナタ三つのユニットに分解収納されたものをネジ式接続により瞬時に組み立てる。
四角い刃のカタナ上の「四角い刃の剣」と同じものかは不明。懐から抜いたので小振りな刀と思われる。
円盤刃ジャマダハル二刀流で使用。『ソウルエッジ』シリーズのヴォルドが使う、横棒状の握りが特徴な短剣。
ロングサイ通常のものよりも長大なサイのことと思われる。二刀流で使用。これも投擲した。
グラディウスグラディウス・ドーにも用いられる小振りな剣。
ベアリング地面にばら撒き、敵の転倒を誘発する。フリックショットも使うベアリングボール(パチンコ玉)か。
シミター中東方面で使われていた湾曲刀。
  • いかにしてここまでの武器を隠し持っているのか。四次元ポケットめいている。

ストーリー中での活躍

「ここは二分前からネタバレ禁止だ。わからなんだか」

  • アマクダリの「12人」の会合に乱入したソウカイヤ残党を他のアマクダリ・ニンジャと共に迎撃し、七支刀でスケアクロウ/パイクマンの両名をまとめて切り倒す戦果を挙げた。
  • その後、キョート大使暗殺計画のカメレオン護衛任務に参加。サービスエリアに駐屯していたアマクダリを襲撃したサークル・シマナガシと交戦し、予定時刻になると味方に後を任せ、ファイアブランドインターセプターと共に装甲バスに乗り込んだ。
     
  • なおも追撃にかかるエルドリッチを激しいイクサの末、退けたところにブラックヘイズフェイタルが乱入。二人の息の合った連携にも全くひけを取らない戦いぶりを見せた。
  • ブラックヘイズとはかつての戦友だったため手の内の多くを知っていたようだが、左腕がニンジャスレイヤーとの戦いで義手に変わっていたのを知らなかったことが命取りとなる。
  • 有線アームで拘束された彼は「腕。俺の情報が古かったか」と自嘲めいて苦笑し、フェイタルの蹴りで首を刎ねられ爆発四散。最後までカタユデ・アトモスフィアに溢れたニンジャであった。
    • ブラックヘイズは「美しい思い出がな」と呟いていたので、組んでいた頃は互いに信頼できるパートナーだったのかもしれない。

一言コメント

「あれはあれで郷愁のコメントよ」

  • ネヴァえもん以上に、アオイワータヌキロボットめいたニンジャだったな。惜しむらくは、 -- 2013-06-11 (火) 17:18:37
  • 今すぐ、ケジメします。アバーッ!! -- 2013-06-11 (火) 17:23:38
  • アッシニャァカカーリノニェーコッテ… -- 2013-06-11 (火) 19:23:13
  • おそらく池波正太郎先生の剣客商売的な剣術を商いにする者的なニュアンスなのではないかと想像。 -- 2013-06-11 (火) 23:33:51
  • ↑4ビジュアル的にはケン・イシカワ=センセイの魔空八犬伝の方がそれっぽい。しじゅうつまらぬ物を斬ってそうなタツジン・アトモスフィアが好きだった。 -- 2013-06-11 (火) 23:39:52
  • 風来のソードモンガー。幾多のニンジャ遺跡を踏破してワザモノをゲットしてきたに違いない。俺は詳しいんだ -- 2013-06-12 (水) 21:39:59
  • 読者の皆さんに説明しておくと、ソードモンガーのナギナタは3つのユニットに分解されて収納されていたものを素早くネジ式接続するのだ!・・・いやいやいやいや、クルシイ!クルシイ! -- 2013-06-15 (土) 06:03:37
  • ネジ式接続というか「嵌める→捻る→ロックが掛かる」というジョイントなのでは… -- 2013-06-15 (土) 10:24:01
  • 隠し場所以前に重量とかどうなってるのか。あと調達費。 -- 2013-06-23 (日) 09:07:59
  • 武器をたくさん隠し持ってるから、マントがかなり着膨れして膨らんでるんだろうか。テツコズ・ルームにゲスト出演した時のガガ=サン衣装めいた異形シルエットである可能性がカレ存・・・? -- 2013-06-23 (日) 14:26:02
  • もしかすると、『収納空間を発生させる』というのが彼本来のユニーク=ジツなのかもしれない。 -- 2013-06-23 (日) 17:57:09
  • よほど収納上手でないと手を切りそうだな -- 2013-06-23 (日) 18:00:05
  • テンジョテンゲのアンキ・ジツと同じで体内に入れているのでは? -- 2013-06-24 (月) 11:26:53
  • 個人的なイメージとしてはメダカバコのサツジンキ=サン -- 2013-06-24 (月) 11:49:58
  • さりげなくウケミしてますけどそれチャドー奥義なんじゃ -- 2013-06-25 (火) 21:43:10
  • ツイート数こそ少ないがヘイズ=サン、フェイタル=サンとのイクサは実際かっこいい -- 2013-06-25 (火) 22:21:14
  • ↑↑ウケミはパラゴン=サンもしてるし、チャドーのウケミとはまた違う普及型のウケミがあるのではなかろうか? -- 2013-06-26 (水) 00:45:49
  • アバーッ!?三つ上だった! -- 2013-06-26 (水) 00:46:55
  • 最後の苦笑が大好き -- 2013-07-02 (火) 14:11:25
  • 職人気質なカタブツかと思いきや散り際の苦笑一つでカタユデな面も見せる奥ゆかしさ。出番の少なさが惜しまれる魅力的なニンジャであった。ヘイズ=サンとの過去エピソードに備えよう -- 2013-07-02 (火) 21:56:56
  • イクサにタラレバは厳禁だが、フェイタル=サンがいなければいかにヘイズ=サンとは言え苦戦必至だったのではなかろうか。ソードモンガー=サンのイクサぶりは派手さはないが、滑らかだ -- 2013-09-18 (水) 21:08:33
  • ↑5 ゲイシャであちらのチャドー技は「グレーター・ウケミ」という別物だという事が判明シマシタネー。実際正しい考察な。 -- 2013-09-18 (水) 23:24:25
  • ニンジャスレイヤーのは炎ですらウケミで消すからな -- 2013-09-19 (木) 22:32:59
  • 多種多様な武器を矢継ぎ早に繰り出すイクサスタイルは、少ない種類の武器を巧みに使いこなすヘイズ=サンと実際好対照な -- 2013-10-13 (日) 23:40:05
  • 武器の持ち運びは保存の壺があれば実際ご安心な。しかしシレン=サンも壺が無くても20個近い持ち物を持ち歩けることから、実際無くてもダイジョブ・・・? -- 2013-11-05 (火) 12:32:34
  • ドラゴンベインの兄貴はディスメンバメントが殺害される瞬間を目撃してるんだから作戦に随伴したヤツにぐらい義手のこと教えてあげればよかったのに…まあ話しかけられない限り何も言わなそうな方だけど -- 2013-11-07 (木) 09:56:14
  • スリケンを生成するのと同じように刀剣を生成しているのかな? -- 2013-11-21 (木) 15:43:05
  • ニンジャ筋力があれば武器の重量はどうとでもなるのでは。たぶん歩くたびに身に着けた武器がジャラジャラ言ってる -- 2014-01-17 (金) 11:21:37
  • 最期が知った顔の思っても見なかった新特技にしてやられる所も、続編で戦法が変わった続投オバケにやられる風来人めいてる -- 2014-01-18 (土) 03:40:35
  • インフィニット・ジュウニンの主人公マンジ=サンみたいな戦い方(あの人も4Dポケット的な暗器使いだったな・・・) -- 2014-01-23 (木) 02:55:57
  • ↑2無印では特技の無いサンシタだったテツアタマ=サンが巻き添え倍点の遠隔頭突きカラテを覚えた所為でギガアタマ=サンまで昇格して一撃死重点な・・・ -- 2014-01-23 (木) 09:28:18
  • 車を切り捨てる登場時、編笠って表記を見た瞬間にサワタリを連想して色々驚いた思い出 -- 2014-02-10 (月) 02:20:19
  • ファイアブランド兄貴と連携したガンカタじみたイクサとか、ナムの大将との武器対決とか見てみたかったな -- 2014-03-26 (水) 18:32:06
  • モモンガに似た語感からハリネズミのようなニンジャを想像していた -- 2014-05-01 (木) 08:21:24
  • もしも異空間生成の類いならば、ソードモンガー=サンのユニーク・ジツはマイニュ・ニンジャの様な空間生成系ジツを体得したアーチニンジャに師事したニンジャのジツなのか。(彼真書終 -- 2014-07-24 (木) 19:48:14
  • 円盤刃ジャマハダルって実際握り懐剣なのでは? -- 2014-09-01 (月) 01:41:14
  • モンガーってそういう意味なのね。どうも「モンガーッ!」のシャウトと共にテレポート・ジツを使う宇宙タヌキを思い浮かべていけない。 -- 2014-09-13 (土) 08:33:24
  • なんというか、見かけ上はFateのレッドアーチャー=サンに似たスタイルな。 -- 2014-10-14 (火) 16:36:16
  • ―I am the pawn of my Sect. -- 2014-12-27 (土) 19:48:50
  • フッ・・・驚いたな。ソードモンガーを倒すとは。今回はこれで手を引こう。だが忘れるな。奴は尖兵にすぎん。我々の力はこんな物ではないということをな。 -- 2014-12-27 (土) 20:43:25
  • ↑4 「ゲッ、ゲッ、ゲッ、ゲッ、ゲッ、」おお、見よ!伝説の偉人・モタロを模した奇っ怪な生物が -- 2014-12-28 (日) 10:32:07
  • アバーッ途中送信!ケジメしながら続きを送信します! 奇っ怪な生物が一頻り尻を振る不気味な踊りの後にこれまた奇妙な笑い声をあげた! -- 2014-12-28 (日) 10:34:54
  • 武器を多数使うから大将や、サイバネ・キャット・クロ=チャンのマタタビ=サンめいた奴だが、二人(一人と一匹)みたいに切り札持ってるような描写はなかったな。 -- 2014-12-29 (月) 10:05:51
  • 特定の切り札なしに種々の武器で様々な状況に対応できる強さこそが切り札とも言えますネー -- 2014-12-29 (月) 13:03:32
  • 物理書籍版ではもっと武装が増えそう・・・ -- 2015-02-09 (月) 09:54:26
  • スリケンやクナイみたいに、空気中の金属粒子やエレメントから武器を生成するジツの使い手だったりするのだろうか。もしそうだとしたらフマー・ニンジャクランのグレーターニンジャソウル憑依者とかですかネー -- 2015-03-15 (日) 20:40:28
  • アーチャー=サンに言及したヘッズが居るけれども、赤でも金でもありそうなスタイルなことだなあ。バビロンめいたモチアルキ・ジツか武器生成か、という。 -- 2015-03-16 (月) 10:21:58
  • 上でもどなたか仰っているが、ソードモンガーのコトダマからしてもブレイド・オブ・イモータルのマンジ=サンの戦闘スタイルがしっくりきすぎる。強敵と激戦中のバトルフィールドにはヘンゼルとグレーテルのパン屑めいて使い捨てた武器が散乱してるんだろうなあ。ソウル生成タイプの武器使いじゃなくて、武器蒐集が趣味と実益を兼ねてそう。 -- 2015-03-17 (火) 11:32:48
  • 平型編笠にマントで木枯し紋次郎かと思うのだが意外と言及されていないね -- 2015-06-22 (月) 21:51:40
  • 平型編笠にマントで木枯し紋次郎かと思うのだが意外と言及されていないね -- 2015-06-22 (月) 22:01:30
  • 私はキルフィッシュ・ハコのムナカタ=サンを想起した -- 2015-08-26 (水) 03:33:11
  • マントはボロボロで、体に突き刺して固定している剣が破れ目から飛び出している。 -- 2015-10-16 (金) 03:58:40
  • 黒ひげ危機一髪の終盤めいた外見…そんなわけないか -- 2015-10-16 (金) 04:00:22
  • 黒ひげ危機一髪の終盤めいた外見…そんなわけないか -- 2015-10-16 (金) 04:03:07
  • 二重送信/セプクします/樽から飛びます -- 2015-10-16 (金) 04:04:43
  • 武器生成のジツだとするなら、ツルギ・ニンジャクランめいたソウルだったのかもしれませんネェーッ! -- 2016-01-14 (木) 12:41:09
  • 書籍版名鑑のソードモンガー=サンかっこよすぎ -- 2016-05-31 (火) 13:46:38
  • ↑欲を言えばマントは薄汚れた紺地に細い縞模様にして欲しかった。どこかでだれかがきっと待っていてくれる事ですね? -- 2016-05-31 (火) 21:46:00
  • ↑2 味方だったら良かったカッコよさ -- 2016-06-06 (月) 21:48:10
  • ↑2 三度笠共々友人(存命)の形見案件な?ちなみに友人はあまりの弱さからもののけ王国にその命を何度でも捧げるのが最大の活躍nアババババーッ!? -- 2016-07-05 (火) 14:30:34
  • サワタリ・プロトタイプめいたキャラクターと妄想 -- 2016-07-07 (木) 20:01:59
  • アマクダリに恭順しなかったら今頃チバの脇を固めていたのやもしれんなぁ -- 2016-07-07 (木) 20:35:11
  • 飛び道具はスリケンのように何もないところから精製しているのかも知れない。 -- 2016-12-30 (金) 19:21:43
  • 武器は20個くらいまでなら保存の壺がなくても携帯可能な。あと、投擲専用の武器は99個までなら枠を増やさなくてもダイジョブ -- 2016-12-31 (土) 03:45:26
  • 黒網と刀剣屋のスピンアウトが読みたい。 -- 2017-03-15 (水) 12:31:20
  • 結構長生きするかと思いきや、義手の下りから呆気なくやられて面食らった。まあセプター共々ロンゲストにまで出張られても困るんだが・・ -- 2017-03-18 (土) 10:57:38
  • ドラクエのふくろめいた便利なジツや、保存のツボめいたニンジャレリック持ってたのかな?きっとそれにオニギリやスシを詰めたのならいかなる事になっても新鮮なままで腐らない。 -- 2018-08-18 (土) 14:34:00
  • ヴォルドで思い出したけど、彼が使う武器の中に「円月輪」って武器が登場するんだ。これの形状が『大きめのチャクラムに布を巻き、握って振り回せるようにしたもの』なんだけど。円盤刃ジャマダハルも実際そんな形状なのでは? -- 2018-08-23 (木) 17:45:57
  • たまにはソードビッカー=サンのことを思い出す。そんな日もあるさ。 -- 2020-03-23 (月) 22:52:08
  • 東映版スパイダーマンのトイ展開について別の所で書こうとしてたらなんか誤変換してた。ケジメします。 -- 2020-03-24 (火) 23:25:22
  • さまざまな武器を自在に使えこなせるあたりハガネの系統っぽいな -- 2020-03-25 (水) 17:52:29

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White