Diablo

Last-modified: 2021-04-21 (水) 20:59:26

ヒーロー紹介

2019/10/22アップデート対応済み

Diablo(ディアブロ)
所属Diablo
ロールタンク
基本値 (Lv0)
初期HP2825
HP回復量5.8867
最大Mana500
Mana回復量3.00
初期攻撃力105
初期攻撃速度0.95
攻撃射程1.25
トレートの効果でHPを増加させ、どんどん硬くなっていくウォーリア。リスポーン時間短縮効果も見逃せない。
シャドウ・チャージ(Q)とオーバーパワー(E)の組み合わせで相手陣形をかき乱すことが出来る。
Q→Eの順番なら集団戦のイニシエートを、E→Qなら擬似的なプルが行える。「恐怖の帝王」の力を見せつけよう。

アビリティ

■ベーシックアビリティ

シャドウ・チャージ
Shadow Charge
70マナ
CD13秒
指定対象に体当たりしてノックバックさせ、40(+LV増加)ダメージを与える。対象を壁に叩き付けると1秒間スタンさせ、追加で120(+LV増加)ダメージを与える。使用後、2秒間移動速度が15%増加する。
ファイア・ストンプ
Fire Stomp
35マナ
CD8秒
指定方向に5発の火柱を発射し当たった敵に12(+LV増加)ダメージを与える。最大距離到達時、自身に向かって火柱が戻り、当たった敵に36(+LV増加)ダメージを与える[貫通性有り]。ヒーローに与えたダメージの130%分、Diabloを回復する。
オーバーパワー
Overpower
40マナ
CD13秒
指定対象を持ち上げDiabloの真後ろに叩きつける。叩きつけた対象に73(+LV増加)ダメージを与え、0.25秒間スタンさせる。

■ヒロイックアビリティ

アポカリプス
Apocalypse
50マナ
CD90秒
敵ヒーローすべての足元に魔法陣を発生させ、1.75秒後に爆発させる。爆発に当たった敵に137(+LV増加)ダメージを与え、1.75秒スタンさせる。
ライトニング・ブレス
Lightning Breath
80マナ
CD90秒
4秒間アンストッパブルになり、マウスカーソルの方向にブレスを吐き、範囲内の敵に0.25秒ごとに50(+LV増加)ダメージを与え、敵ヒーローの移動速度を2秒間4%スローにする。[最大40%]
[使用中移動不可。再使用でキャンセル可能。(最短1.5秒)]

■トレート

ブラック・ソウルストーン
Black Soulstone
Repeatable Quest:敵ミニオンが近くで死ぬ毎に1個、敵ヒーローが近くで死ぬ毎に10個黒のソウルストーンを獲得する。[最大100個]
ソウルストーン1個につきMAXHPが0.3%ずつ増加する。
死亡してもソウルストーンは失われないが、100個所持している場合は強制的に全て消費され、5秒でリスポーンする。

タレント

Lv1
Feast on Fearシャドウ・チャージ(Q)、またはオーバーパワー(E)で敵ヒーローをスタンさせると、3秒かけて最大HPの10%を回復する。
Devil's DueRegen Globes(回復玉)とHealing Fountains(回復泉)の効果をソウルストーン1個毎に2.25%増加させる。
Soul Shield4秒間、25スペルアーマーと、ソウルストーンの数の50%に相当するスペルアーマーを獲得する。敵にダメージを与える毎に1秒、このCDを減少させる。[CD45秒]
Lv4
Sacrificial Soulシャドウ・チャージ(Q)で敵ヒーローをスタンさせると10ソウルストーンと、4秒間25アーマーを獲得する。ソウルストーンが100個の時は40アーマーになる。
Souls to the Flameファイア・ストンプ(W)によって敵ヒーローに3回ダメージを与える毎に、ソウルストーン1個を獲得する。またファイア・ストンプ(W)で与えたダメージ×1.3%×ソウルストーンの数の分、追加でHPを回復するようになる。
Life Leech敵ヒーローに基本攻撃を行う毎にソウルストーン1個を獲得し、最大HPの1.75%を回復する。ソウルストーンが100個の場合、回復量は3.5%となる。
Lv7
Eternal Flamesファイア・ストンプ(W)のCDを1秒減らす。シャドウ・チャージ(Q)、またはオーバーパワー(E)で敵ヒーローをスタンさせると、45マナ回復し、即座にファイア・ストンプ(W)のCDを解消する。
Malevolenceベーシックアビリティの使用後、6秒以内の次の基本攻撃は追加で100(+LV増加)スペルダメージを与える。[最大2チャージ]
Diabolical Momentum基本攻撃1回毎に、ベーシックアビリティのCDを1.5秒短縮する。
Lv10
Apocalypseヒロイックアビリティ"アポカリプス"を習得する。
Lightning Breathヒロイックアビリティ"ライトニング・ブレス"を習得する。
Lv13
Devastating Chargeシャドウ・チャージ(Q)で敵を壁に衝突させた時の追加ダメージを50%増加させる。
Quest:シャドウ・チャージ(Q)で敵ヒーローを5回壁に衝突させる。
Reward:シャドウ・チャージ(Q)で敵ヒーローを壁に衝突させると、4秒間15アーマー減少させる。
Hellfireファイア・ストンプ(W)が敵ヒーローに当たる毎に3%のスペルパワー上昇効果を10秒間得る。[最大30%]
最大重複している間は周囲の敵に毎秒30ダメージを与える。
Crueltyシャドウ・チャージ(Q)、またはオーバーパワー(E)で敵ヒーローをスタンさせると、7秒間攻撃速度が50%上昇する。[最大100%]
Lv16
Dominationオーバーパワー(E)を使用するとシャドウ・チャージ(Q)のCDが解消されるようになる。
Debilitating Flamesファイア・ストンプ(W)の炎が命中した敵ヒーローは4秒間6%スローになる。[最大60%]
24%以上重複しているヒーローはダメージ出力が50%減少する。
Overpowering Nightmareオーバーパワー(E)が3チャージ制になる。[連続使用CD2秒]
Lv20
Dying Breathアポカリプス(R)が敵ヒーロー一人に当たるごとに、CDが25秒減少する。[最小5秒]
またDiabloが死亡したときに、アポカリプスが自動で発動する。(この場合マナ消費、CDなし)
Hellstormライトニング・ブレス(R)の時間が200%延びる。[12秒間になる]
Lord of Terror使用すると近くの敵ヒーローにMAXHPの10%分のダメージを与え、同じ数値分自身のHPを回復する。さらに対象となったヒーロー一人につきソウルストーン5個を得る。[CD60秒]
Hellgate近くの指定位置にテレポートし、その地点に魔法陣を設置する。1.75秒後魔法陣は爆発し137(+LV増加)ダメージと1.75秒のスタンを与える。[CD100秒]

ビルド紹介

  • 未定

スキン

Lord of Terror(通常)

Lord of Terror(通常)
[添付]
Diablo IIでのディアブロ。

Hell Iron Diablo(旧Master)

Hell Iron Diablo
[添付]

Kaijo Diablo

Kaijo Diablo
[添付]
各種メカスキンと世界観を共有するスキン。メカ世界に現れた怪獣…もとい「カイジョウ」という設定。

Lurkablo Diablo

Lurkablo Diablo
[添付]
Warcraft世界の魚人族Murloc/マーロック風のデザイン。セリフも人語を話さなくなる。

Archangel Diablo

Archangel Diablo
[添付]
天使化したディアブロ。

Prime Evil Diablo

Prime Evil Diablo
[添付]
Diablo IIIでのディアブロ。

El Chamuco Diablo(夏イベント限定)

El Chamuco Diablo
[添付]
2018年夏イベント「Nexomania」で登場したルチャリブレをテーマとしたスキン。
レスラー「エル・シャムコ」として、「エル・ヘフェ」と「ヘルズ・スクリーマーズ(Hell's Screamers)」というタッグチームを結成しているらしい。


キャラクター紹介

"Kneel before the Lord of Terror."
「『恐怖の帝王』の前にひれ伏すがよい。」 - ディアブロ

呼名Diablo
和名ディアブロ(ディアブロ3日本語版等)
種族悪魔
初登場Diablo
古には「アルディアボロス」の名で知られる三大悪の一柱、悪魔王ディアブロはサンクチュアリを地獄界の物とせんと画策してきた。
犠牲となった者の数は知れず、その策略は計り知れず、その性別は…柔軟である。
(公式サイトの紹介より)

原文

Known in the ancient tongue as Al'Diabolos, the Prime Evil of Terror, the Demon Lord Diablo seeks to claim the world of Sanctuary for the Burning Hells.
His victims are innumerable, his schemes unknowable, and his gender... malleable.

原初の七頭竜Tathametの切り落とされた首から誕生したうちのPrime Evil/三大悪の一柱。Mephisto/メフィスト、Baal/バールと共に数えられる。三大悪の中では三男。
古くから「The Lord of Terror/恐怖の帝王」の異名で知られる存在。

Diablo

天界との闘いに終止符を打つべく、その鍵を握る人間界「Sanctuary/サンクチュアリ」を手中に収めるため画策していたが、
「天界との闘いに恐れをなした」と勘違いしたアズモダン達に謀反を起こされ、あえなく敗走。
サンクチュアリへと3兄弟共々追放されてしまう事になった。
同じく天界でもサンクチュアリへと干渉していたティラエルによって魔術結社「ホラドリム(Horadrim)」が結成され、彼ら何人もの勇敢な者の犠牲の末に、恐怖の王ディアブロは捕らえられ封印された。
隔離された洞窟に封印し、その上に寺院を立て、何年でも維持できるようにしていたが
次第にホラドリムのメンバーも徐々に減っていき、寺院は朽ち果て、封印も弱まることに。
その後紆余曲折あり、その寺院を改修し王城として構えたレオリックはディアブロの邪悪なる力によって
息子・ Albrecht/アルブレヒト王子がディアブロの依代にされてしまう事になる。
王城を禍々しいダンジョンへと変貌させ、来るべき時のために力を蓄えるディアブロであったが、ディアブロの主人公である冒険者(Aidan/エイダン、レオリックの息子の一人)によって討伐される。

Diablo II

冒険者は自らの肉体にBlack Soulstone/黒のソウルストーンを打ち込んだものの、打ち勝つことは出来ず、依代となり、新たなディアブロとなってしまう。この行動をとった理由には精神力で封印しようとした、討伐した時にはディアブロの魔力に支配されていたなど諸説ある。
通常スキンはこのディアブロ2での姿。頭部にあるツノのような石(黒のソウルストーン)が本体である。

Diablo III

(編集中)
Prime Evil Diabloはディアブロ3で三大悪と四小悪、7つのソウルストーンが一つとなって復活した姿である。


コメント欄