Valeera

Last-modified: 2019-11-22 (金) 01:02:31

ヒーロー紹介

2019/07/10アップデート対応済み

Valeera(ヴァリーラ)
所属Warcraft
ロールメレーアサシン
基本値 (Lv0)
初期HP2047
HP回復量4.2656
Energy100
Energy回復量10
初期攻撃力79
初期攻撃速度2.0
攻撃射程1.25
コンボシステムとエナジーゲージが特徴的なステルス型アサシン。
ステルスで敵の不意を突き、スタン、サイレンス、ダメージを与える。
ヒロイックアビリティ取得後は非常に逃げ足に優れるようになる。
瞬間移動で距離を詰められるため、相手にステルスを看破されていても影響を受けづらいのも強み。

アビリティ

■ベーシックアビリティ

シニスター・ストライク
Sinister Strike
30エナジー
CD5秒
前方に向かって2キャラ分ほど突撃しライン上の敵全てに110(+LV増加)ダメージを与える。敵ヒーローに当たると突撃はその場で止まり、CDが4秒短縮される。
+1コンボポイント
ブレード・フルーリィ
Blade Flurry
40エナジー
CD4秒
周囲の敵全てに130(+LV増加)ダメージを与える。
敵ヒーローに当たった数だけ+1コンボポイント
エヴィサレート
Eviscerate
25エナジー
CD1秒
持っているコンボポイントを全て消費して近距離の目標1体にダメージを与える。
ダメージは使用時に持っていたポイント数で変化する。(最大3ポイント)
ポイントが0の時は使用不可能。

コンボポイントはベーシックアビリティを敵ヒーローにヒットさせることで増加し、最後の攻撃から10秒で消失する。基本攻撃を当てる毎に消失までの時間をリフレッシュできる。
1ポイント:85(+LV増加)ダメージ
2ポイント:170(+LV増加)ダメージ
3ポイント:255(+LV増加)ダメージ

■ベーシックアビリティ(ヴァニッシュ使用中)

アンブッシュ
Ambush
10エナジー
CD1秒
目標1体に130(+LV増加)ダメージを与え、5秒間10アーマー減少させる。
+1コンボポイント
チープ・ショット
Cheap Shot
30エナジー
CD1秒
目標1体に30(+LV増加)ダメージを与え、0.75秒間スタンさせる。さらにスタンが終了した後2秒間ブラインド状態にする。
+1コンボポイント
ギャロット
Garrote
30エナジー
CD1秒
目標1体に20(+LV増加)ダメージを与え、さらに2.5秒間のサイレンス状態と7秒かけて140(+LV増加)の追加ダメージを与える。
+1コンボポイント

■ヒロイックアビリティ

スモーク・ボム
Smoke Bomb
CD60秒5秒間持続する煙幕のエリアを周囲に作り出す。煙幕内にいる間、Valeeraは常にステルス状態で敵ユニットをすり抜ける事ができる。また、30アーマーを得る。
このアビリティの使用中に攻撃や他のアビリティは使用可能。
ステルス中にこのアビリティを使用してもステルス状態は解除されない。
クローク・オブ・シャドウ
Cloak of Shadows
CD15秒使用すると即座に時間経過で受けるダメージを解除する。また使用から1.5秒間アンストッパブル状態と75%スペルアーマーを得る。
ステルス中にこのアビリティを使用してもステルス状態は解除されない

■トレート

ヴァニッシュ
Vanish

CD8秒
使用すると即座にステルス状態になり、自身の移動速度が20%増加する。[再使用でキャンセル可能。(最短1秒)]
使用して最初の1秒間はダメージを受けてもステルス状態は解除されず、他のユニットをすり抜けられる。(建築物は不可)。マウントとの併用は出来ない。
ステルス状態で1.5秒停止すると不可視状態になる。

また、ヴァニッシュを使用してのステルス状態中は基本攻撃不可となり、アビリティが専用のものに変化する。
ステルス状態で3秒以上経過すると、アンブッシュ、チープショット、ギャロットの射程距離は100%増加し、使用後に対象の背後にテレポートする。

タレント

Lv1
VigorValeeraの毎秒のエナジー回復量が3増加する。
Reward:リジェネーション・グローブ(回復玉)を20個取得すると最大エナジーが120に増加する。
Subtletyヴァニッシュ(D)使用から3秒以上経ってからアンブッシュ(Q)、チープ・ショット(W)、ギャロット(E)のいずれかをヒットさせると5秒間毎秒10エナジー回復する。
Combat Readinessコンボポイントを獲得する毎に、75物理アーマーの回数制アーマーを獲得する。[最大3チャージ]
Crippling Poison次に使用するダメージを与えるアビリティとその後4秒以内に使用するアビリティに、敵を4秒間20%スローにする効果を付与する。このスキルの使用はステルスに影響しない。[CD15秒]
Lv4
Relentless Strikesシニスター・ストライク(Q)のエナジーコストが15減少する。
Hemorrhageギャロット(ヴァニッシュ中E)の影響を受けている敵に対してValeeraの基本攻撃のダメージは40%増加する。
Initiativeアンブッシュ(ヴァニッシュ中Q)、チープ・ショット(ヴァニッシュ中W)、ギャロット(ヴァニッシュ中E)で得られるコンボポイントが2に増加し、3秒間移動速度が15%増加する。
Wound Poison次に使用するダメージを与えるアビリティとその後4秒以内に使用するアビリティに、敵ヒーローが受ける回復効果を4秒間50%低下させる効果を付与する。このスキルの使用はステルスに影響しない。[CD15秒]
Lv7
Mutilateシニスター・ストライク(Q)を両手で行うことでダメージが125%増加する。代わりに射程が1短くなる。
Fatal FinesseQuest:ブレード・フルーリィ(W)を敵ヒーローに当てる毎にダメージが6増加する。[最大90]
Reward:敵ヒーローに合計15回当てると永続的にエナジーコストが20減少する。
Slice and Dice3コンボポイントを消費してエヴィサレート(E)をヒットさせると3秒間基本攻撃3回まで攻撃速度が150%増加する。

Passive:基本攻撃を行うごとに2エナジー回復する
Lv10
Smoke Bombヒロイックアビリティ"スモーク・ボム"を習得する。
Cloak of Shadowsヒロイックアビリティ"クローク・オブ・シャドウ"を習得する。
Lv13
Death From Aboveアンブッシュ(ヴァニッシュ中Q)でテレポートを行った場合、ヴァニッシュのCDが4秒減少する。
Blindチープ・ショット(ヴァニッシュ中W)のスタン効果が切れた後の盲目状態の時間を2.5秒増やす。
Strangleギャロット(ヴァニッシュ中E)を受けた敵のスペルパワーは6秒間40%減少する。
Lv16
Seal Fateスタン・ルート・サイレンス状態の敵ヒーローにシニスター・ストライク(Q)を当てるとダメージが50%増加し、コンボポイントがさらに1増える。
Assassinateアンブッシュ(ヴァニッシュ中Q)の目標の周囲4キャラ分の範囲に敵ヒーローがいない時、ダメージが50%増加し、さらに敵のアーマーを10追加で下げる。この効果の対象となる敵の頭上にはドクロマークが付く。
Thistle Tea使用すると即座に100エナジー回復する。このスキルの使用はステルスに影響しない。[CD40秒]
Lv20
Adrenaline Rush煙幕の中にいる間、Valeeraは毎秒40エナジーを追加で回復する。
Enveloping Shadowsヴァニッシュ(D)使用時にもクローク・オブ・シャドウの効果が追加される。
Ruptureギャロット(ヴァニッシュ中E)による時間経過ダメージが100%増加し、Valeeraが基本攻撃を当てる毎にギャロット(ヴァニッシュ中E)の効果時間がリフレッシュされるようになる。
Elusivenessヴァニッシュ中の移動速度がさらに20%増加する。

ビルド紹介

  • 未定

スキン

Shadow of the Uncrowned(通常)

Shadow of the Uncrowned(通常)
[添付]

Bloodfang Valeera(旧Master)

Bloodfang Valeera(旧Master)
[添付]
World of Warcraftにおけるローグ用装備「Bloodfang Armor」を着たヴァリーラ。

Demon Hunter Valeera

Demon Hunter Valeera
[添付]
ヴァリーラがイリダン一派のデーモンハンターになるスキン。

Nightslayer Valeera

Nightslayer Valeera
[添付]

Vampire Slayer V(Hallow's End限定)

Vampire Slayer V
[添付]
Hallow's End(ハロウィンイベント)限定。
ヴァンパイアでありながらヴァンパイアを狩る孤独のヴァンパイアスレイヤー。

キャラクター紹介

"I am neither Horde nor Alliance. What has either faction ever done for me?"
「私はホードでもアライアンスでもないわ。どっちも私に何をしたっていうの?」 - ヴァリーラ
(訳名はすべてハースストーン日本語版より)

本名Valeera Sanguinar
和名ヴァリーラ・サングイナー
種族High Elf/ハイエルフ
所属Wrynn/リン王家に絶対の忠誠を誓う、The Uncrowned/無冠の党
クラスRogue/ローグ(WoW)
性別
初登場World of Warcraft: The Comic(初出)
World of Warcraft: Wrath of the Lich King(ゲームとしての登場)

手練れのローグにして、Varian Wrynn/ヴァリアン・リンの側近。

来歴

ヴァリーラは幼少期に親を盗賊に殺され、盗みを働きながら暮らしてきたが、しかしある日、シャーマンのタリスマンを盗む際に捕まってしまった。
連れてこられた牢屋で看守と渡り合うなど、力を見せつけた結果か、ヴァリーラは闘技プロモーターRehgarに売られ、剣闘士として生きる事となった。
剣闘士として訓練を積むためOrc/オークの首都Orgrimmar/オーグリマーの闘技場へ向かう途中、浜に打ち上げられ記憶をなくした[[ヴァリアンと遭遇、行動を共にする事となる。
その後も行動を共にし、Stormwind/ストームウィンドで人間に化けヴァリアンを王位から追放したドラゴンOnyxia/オニクシアを討ち、ヴァリアンの側近、リン王家のアドバイザーとしての座に就いた。
その後ヴァリーラはアライアンスの隠密部隊The Uncrowned/無冠の党に加入。ヴァリアン王の戦死後は新たに王となったヴァリアンの息子Anduin Wrynn/アンドゥイン・リンの側近となっている。

元々コミック版のキャラクターであり、ゲーム本編では度々登場する事こそあれどさほど重要ではない位置の存在。
それでいながらWorld of Warcraftにおけるローグ職代表としてHotSに参戦できたのは、やはりHearthstoneでローグの初期ヒーローとして抜擢されたためだろうか。


日本語訳名対応

英名和名(ハースストーン)
QSinister Strike凶悪なる一撃
WBlade Flurry千刃乱舞
EEviscerate腹裂き
RSmoke Bomb煙玉
DVanish退散
D中ECheap Shot卑劣な一撃
Lv7 TalentAssassinate暗殺
Lv16 TalentThistle Teaアザミ茶

コメント欄