Tyrael

Last-modified: 2021-03-13 (土) 15:57:34

Hero紹介

2020/2/12アップデート対応済み

Tyrael(ティラエル)
所属Diablo
ロールタンク
基本値 (Lv0)
初期HP2517
HP回復量5.2382
初期Mana500
Mana回復量3.00
初期攻撃力78
初期攻撃速度1.25
攻撃射程1.5
剣を使ってのワープや、加速効果で機動力に優れたウォーリア。アビリティの性質上メインタンク・ソロタンクとしての運用は構成を選ぶ。
シールド付与や移動速度の加速は自身と味方の両方に効果があるため、集団戦では敵陣に切り込んだり瀕死の敵を追撃する攻撃の役割と、
機動力や耐久に不安がある味方をサポートする防衛の役割を適切に見極めてどちらもこなしていく必要がある。
ビルド次第で攻撃を伸ばすか防御を伸ばすかの選択も多様だが、機動力の高さを活かせないと中途半端になりがち。

アビリティ

■ベーシックアビリティ

エル=ドルインズ・マイト
El'Druin's Might
45マナ
CD12秒
指定地点に剣を投げる。その地点にいる敵に110(+LV増加)ダメージを与え、2.5秒間25%スローにする。剣は5秒間地面に刺さり、5秒を過ぎると手元に戻る。剣が地面に刺さっている間に再度アビリティを使用すると剣の場所にテレポートし、再度近くの敵を2.5秒25%スローにする。
エル=ドルインズ・フラッシュ
El'Druin's Flash
CD0.5秒※エル=ドルインズ・マイト着弾後切り替わる。
剣の位置にテレポートし、近くの敵を2.5秒25%スローにする。
ライチャスネス
Righteousness
45マナ
CD9秒
自分に336(+LV増加)分のシールド、近くの味方ヒーロー・ミニオンにその40%分のシールドを4秒間展開する。
スマイト
Smite
45マナ
CD6秒
指定エリア(扇型)内の敵に150(+LV増加)ダメージを与える。扇型のエリアは2秒ほど地面に残り、このエリアに触れた味方は2秒間移動速度が25%加速する。

■ヒロイックアビリティ

ジャッジメント
Judgment
80マナ
CD70秒
対象の敵ヒーローに0.75秒のディレイ後、突撃する。突撃が当たると150(+LV増加)ダメージを与え、1.5秒間スタンさせる。突撃が当たった時、近くの敵に78(+LV増加)ダメージを与え、ノックバックさせる。突撃中はアンストッパブル状態となる。
サンクティフィケーション
Sanctification
75マナ
CD90秒
0.5秒のディレイ後に、自身を中心に3秒間聖なる領域を生み出す。領域内では味方ヒーローは無敵状態になる。

■トレート

アークエンジェルズ・ラス
Archangel's Wrath
自身が死亡すると移動のみ可能の無敵状態になり、死亡から4秒後爆発して周囲に450(+LV増加)ダメージを与える。爆発までの間、移動速度が20%増加する。爆発はヒットした敵ヒーロー1体につき、Tyraelの死亡時間を10%短縮する。
アークエンジェルズ・ラスの効果中、および爆発してから3秒の間、周囲の敵ヒーローのダメージ出力を50%低下させる。

タレント

Lv1
Salvationライチャスネス(W)で自身に展開されるシールドの量が40%増加し、効果時間内にシールドを破壊された場合、TyraelはHPを140(+LV増加)回復する。(味方に対してのシールド量は増加しない)
Justice for Allライチャスネス(W)が味方に与えるシールド量が40%から80%になる。
Ardent Restoration敵ヒーローにダメージを与えると5秒間かけてHPを20(+LV増加)回復する。
敵ヒーローにダメージを与える度に効果時間がリセットされ、回復量は重複[最大10回]する。
Quest:回復玉を1つ獲得するごとに、このタレントの回復量が1%づつ増加する。
Lv4
Stalwart Angelエル=ドルインズ・マイト(Q)の剣が地面に刺さっている間25アーマーを獲得する。テレポート後も3秒間アーマーが持続する。
Bound by Lawエル=ドルインズ・マイト(Q)が敵ヒーローにヒットする毎に、TYraelの最大HPの3%分を回復する。エル=ドルインズ・マイト(Q)のスローが25%から35%に増加し、基本攻撃することでスローの効果時間が1秒延長される。[最大4秒]
Divine Vigorスマイト(E)が敵に当たると、4秒間基本攻撃で与えたダメージ70%分のHPを回復する。
Lv7
ReciprocateTyraelに付与されたライチャスネス(W)のシールド終了(満了・破壊)時、爆発して近くの敵に190(+LV増加)ダメージを与える。
Purge Evilスマイト(E)が当たった敵ヒーロー毎に基本攻撃のダメージが4秒間60%増加する。(効果時間は固定・上限600%)]
Swift Retributionスマイト(E)の移動速度増加効果が20%増加し、攻撃速度も25%増加する。
Lv10
Judgmentヒロイックアビリティ"ジャッジメント"を習得する。
Sanctificationヒロイックアビリティ"サンクティフィケーション"を習得する。
Lv13
Sword of Justiceエル=ドルインズ・マイト(Q)で剣にテレポートした時、テレポート元の位置に剣が発生する。再度使用することで元の位置に戻る事ができる。
Holy Groundエル=ドルインズ・マイト(Q)で剣にテレポートすると、その位置にリングが出現する。リングは約3秒間残り、このリング内に敵は入ることができない。[リングの発生場所に居た場合は押し出す]
Law and Orderスマイト(E)が当たった敵ヒーロー毎に、ライチャスネス(W)のCDを1秒短縮する。
ライチャスネスを受けた味方ヒーロー毎に、次のスマイトのダメージが35%増加する。
Lv16
Horadric Reforging基本攻撃を一回行うごとに、エルドルインズ・マイト(Q)のCDが2秒減少する。
Burning HaloTyraelとエル=ドルインズ・マイト(Q)の剣は周囲の敵に毎秒18(+LV増加)ダメージを与える。テレポートした後2秒間は、Tyraelが周囲の敵に与えるダメージが150%増加する。
Smite the Wickedエル=ドルインズ・マイト(Q)の剣が地面に刺さっている間と、テレポート後2秒間はスマイト(E)のCDが125%早く解消される。
Lv20
Angel of Justiceジャッジメント(R)の射程が50%増加し、CDが40秒減少する。
Holy Arenaサンクティフィケーション(R)の効果時間が1秒増加する。また、範囲内の味方によるダメージが25%増加する。
Seal of El’druinベーシックアビリティを使用すると3秒間攻撃速度が50%増加する。[重複しない・アビリティの再使用で効果時間がリフレッシュされる]
Defense of the Angels3秒間50アーマーを獲得する。Tyraelが基本攻撃かベーシックアビリティで敵ヒーローにダメージを与えるごとにこのアーマーの持続時間が0.5秒増加する。[CD60秒]

ビルド紹介

  • 未定

スキン

Archangel of Justice(通常)

スキン名A
[添付]

Archangel Tyrael

スキン名B
[添付]

Demonic Tyrael

スキン名C
[添付]

Mecha Tyrael

Mecha Tyrael


未実装カラ―

  • 新規ボイス
  • アビリティ、アニメーション変化

メカシリーズスキンの一つ。ジャスティスを使用する際はGガンダムよろしく「シャイニングジャスティス!」と叫ぶ。

キャラクター紹介

"Reckoning is at hand."
「裁きの時は近い」 - ティラエル

本名Tyrael
和名ティラエル
種族Angel/天使
性別男性
初登場Diablo (初代)

Archangel of Justice/正義の大天使として知られる存在。黄金のローブと鎧を身に纏い、万物を切り裂くとされる剣El'druin/エル=ドルインを振るう。
天使の中でも最も人間界への干渉に対して積極的。

来歴

Diablo

元々人類の存続に反対であったが、地獄界との戦争への勝利には人間界・Sanctuary/サンクチュアリの助力が必要不可欠な事と、彼らの自己犠牲の心を目の当たりにし改心。
サンクチュアリとそこに住まう人間を破壊すべきか否か、天界の総括役の五大天使によって行われた評議会において
アウリエル、インペリウス/Imperius、イシラエル/Itherael、マルサエル/Malthaelの4人で2対2と票が割れたが、
最後の1人であるティラエルが存続に票を投じたため、サンクチュアリはひとまず難を逃れたのだった。
サンクチュアリに災禍を振りまくメフィスト/Mephisto、バール/Baal、ディアブロ/Diabloら三大悪を封印するため魔術結社Horadrim/ホラドリムを結成し、
彼らを封印する為の手段Soulstone/ソウルストーンの使用方法を伝授したり、自らも封印の為に行動を共にするなど、天界では禁じられているサンクチュアリへの干渉を辞さない。

Diablo II

バールによって汚染された人間界と人類を守護する秘宝ワールドストーン/Worldstoneを人類を救う為に破壊し、その衝撃に巻き込まれ消滅。

Diablo III

20年の歳月をかけ自らを再構築し、天界へと帰還するがワールドストーンを破壊して直接人間界へ干渉した罪で今度は自らが評議会の裁判にかけられることになる。

コメント欄