戦艦棲姫

Last-modified: 2020-07-01 (水) 23:32:58

(No.1557) 戦艦棲姫

No.1557
Battleship_Princess_Full-min.png戦艦棲姫戦艦
艦船ステータス(素/装備込み)
耐久400火力180 / 227
装甲160雷装0
搭載0対空80 / 93
速力低速射程
加重対空値18艦隊対空
ボーナス
2
装備
16inch三連装砲
16inch三連装砲
12.5inch連装副砲
水上レーダ― Mark.II
進化チャート
戦艦棲姫戦艦棲姫改
戦艦夏姫

CV:未発表、イラストレーター:アキラ (クリックするとセリフ一覧が開きます)

セリフCV:未発表、イラストレーター:アキラ
決戦!鉄底海峡を抜けて!
開幕前アイアン…ボトム…サウンドニ…
シズミナサイ…
砲撃シズミナサイ!
ナンドデモ……シズメテ…アゲル……
被弾シズマナイワ……ワタシハ…モウ…ニドト…!
ダメナノネ…
「決戦!鉄底海峡を抜けて!」以外のイベント*1
開幕前ナンドデモ……シズメテ…アゲル……
砲撃シズミナサイ!
被弾キャァ!
海域突破時ダメナノネ…

ゲームにおいて

  • 2013年秋イベント「決戦!鉄底海峡を抜けて!」のラスボスを務めた深海棲艦。
    • 鬼や姫の中では珍しく、艦載機や魚雷を一切積んでいない純粋な戦艦タイプ。後に登場する派生個体も含め、タフさと火力は一級品。
    • 初登場以降、各イベント(コラボである2013年冬を除く)において登場し続けており、イベントにおける『最後の壁』を担っている。
    • 特にボスの随伴艦として登場した場合、そのタフさで旗艦への攻撃をことごとく吸いこんでしまうところから、通称『ダイソン』と呼ばれる*2
      • ――ダイソン。吸引力の変わらない、ただひとつの随伴。最近はひとつどころかダブルも珍しくないが。

  • 2017年冬イベントにて三越へ出かけていたからかついに皆勤が途絶えた。が、その後は再び皆勤が続いている。会えなくて寂しさを感じたら末期。
    • 2019年秋イベントにて再び欠席したが、代わりに上位互換が大量発生した。ついでに同僚改装された。

  • 陸攻に弱いという特徴があり、基地航空隊の一撃が突き刺されば無傷から一撃で撃沈されることも稀によくある。

登場海域一覧

イベント・海域登場箇所詳細
13秋イベントE-5ボス(K)旗艦初登場 報酬:武蔵
14春イベントE-5道中(E)旗艦再登場。単縦陣でこちらの大破撤退を狙う。
E-5ボス(J)随伴艦イベント最終海域、司令部レベル80以上で出現。
ここで初めてボス随伴艦を務め、「ダイソン」の通称が付く
14夏イベントE-6ボス(J)旗艦・随伴艦最終海域ボス編成に再び登場し、二度目のラスボスを務めることに。
AL/MI展開中に奇襲を受けている為、それらに出撃した艦娘は使えない。
そして最終形態では、旗艦と随伴艦のまさかの2隻組。通称「ダブルダイソン
14秋イベントE-3ボス(I)旗艦初の連合艦隊戦
E-4道中夜戦(H)旗艦夜戦マス。最終海域ボス前3ルートの1つだが、回避が容易であり影が薄い
15冬イベントE-3道中(H)旗艦旗艦、最終防衛ライン
E-3道中(I)旗艦
E-5甲作戦
最終形態ボス(J)随伴艦
最終海域・最終形態でまさかの随伴艦にダブルダイソン
さらにボスは戦艦棲姫の上位互換(戦艦水鬼
俗に言う「トリプルダイソン」。
15春イベントE-6道中夜戦(I)旗艦北ルートは2014年秋同様の夜戦マス
難易度は低い むしろ随伴の駆逐や軽巡のほうが強い
E-6道中(N)旗艦南ルートのこちらは昼戦マス。北より難易度は高い
15夏イベントE-2甲、乙作戦
最終形態ボス(Z)随伴艦
まさかのE-2で早々に出没。旗艦は装甲170(乙では装甲135)の軽巡棲鬼
E-5ボス(Z)旗艦随伴はそれほど強くないが、通常艦隊出撃かつ出撃制限付きのため厄介
E-6甲・乙作戦
ボス(Z)随伴艦
ボス旗艦は空母棲姫。戦艦と空母の姫の二大巨頭タッグ
試製甲板カタパルトを入手しようとする提督に立ちはだかる文字通りの壁
E-7道中(L)旗艦イベント最終海域
2015年冬の悪夢再び、と思いきやそれをはるかに上回る超絶難易度。
丙作戦でも道中、ボスで1隻ずつおり、甲作戦ボス最終形態では冬イベ同様2隻に増える。
E-7ボス(Z)随伴艦
(甲最終形態は随伴艦x2)
15秋イベントE-4ボス(O)随伴艦潜水棲姫の護衛としてランダムで登場、空母ヲ級改と2択。
甲作戦最終形態のみヲ級改と戦艦棲姫の2隻が共演する。
旗艦が潜水艦ゆえに殆どダイソンできなかった事は語り草。
16冬イベントE-3道中(K)旗艦甲作戦で旗艦に確定。
さらにランダムで随伴艦にもう1隻とまさかの道中ダブルダイソン。
単縦陣なので連合艦隊相手にもそこそこ当ててくるため初戦撤退が頻発することも。
E-3道中(N)旗艦Kマスを回避した場合ボス前に1隻。
甲作戦の場合はここでもダブルダイソンになる可能性がある。
E-3ボス(T)随伴艦イベント最終海域
丙作戦最終形態及び乙作戦前哨戦で1隻。
乙作戦最終形態及び甲作戦で随伴艦に2隻。
甲作戦ではさらにランダムで空母棲姫(新型機搭載)が追加。
16春イベントE-1甲作戦
道中(H)旗艦
とうとうE-1に登場してしまった。
空母棲姫と二択。Hマスは確定で踏まされるMAP構成。
E-4道中(J)旗艦水上打撃部隊で挑む。
機動部隊の場合は代わりに空母棲姫と鉢合わせることになる。
E-5甲・乙作戦
道中(K)随伴艦
空母棲姫とのタッグ。
潜水艦を入れたり、戦艦・空母を多数入れた場合にたどり着くお仕置き部屋。
E-6甲・乙作戦
ボス(N)随伴艦
もうお約束となったボス随伴艦役。ランダムでダブルダイソン化する。
乙作戦では最終形態でのみ1隻登場。だが、本当に恐ろしいのはボス本体かもしれない…
E-7甲作戦
道中(E)旗艦
最終形態で一隻出現。怖くないと思ったら末期。
E-7ボス(N)随伴艦イベント最終海域
全難易度共通で1隻。甲作戦最終形態でダブルダイソン化。ボスを含めて丙作戦でも終始姫4隻。
甲作戦では装甲150を超えた姫6隻という二度と見たくない地獄の編成。
・新規実装艦「春風」と唯一邂逅可能なドロップマス。
16秋イベントE-3道中(K)旗艦最短ルートから外れた位置かつランダム出現のため影が薄い。
ただし装甲破砕ギミックの一つに指定されている。
が、ギミックをやらなくても攻略できるという提督も多かった模様。
E-5道中空襲戦(P)空襲戦マス。ボス直前マスで必ず通る。ただの案山子ですな。
E-5ボス(T)随伴イベント最終海域
難易度問わず1隻随伴。甲作戦の場合は空母棲姫とタッグを組む。
17春イベントE-5第一ゲージボス(R)旗艦2017年冬の休暇を挟み、暫くぶりに海域ボスとして登板。
ただしここはまだ前振りである。
E-5甲作戦 道中(K)旗艦
(+最終形態随伴艦)
イベント最終海域、道中と最終ゲージボスで登場。
もう驚かない道中&ボス随伴ダイソン。最終形態でダブルダイソンとなる。
E-5甲作戦
第二ゲージボス(T)随伴艦
17秋イベントE-1ボス(S)随伴艦とうとうE-1から分身してダブルダイソンという暴挙に躍り出た。
旗艦はヌ級だがこちらの味方は過半数が水雷艦の為、場合によっては徹底的にいじめ倒される事も。
E-4終端(Z6)随伴艦甲作戦の場合、E-1に引き続き、またもやダブルダイソン。乙・丙だとランダムで1体となる。
今度はこちらは強い艦で戦えるが、合計制空値350-450台のヌ級改の群れを率いており、弾着封じを狙ってくる。
更に先に進むためにはS勝利が必須である為、本イベント最強最悪の難関として多くの提督が頭を抱えた。
18冬イベントE-6道中空襲戦(R)空襲戦マス。Wマスより飛来する。
E-6第三ゲージ
ボス(W)随伴艦(丙以上)
甲で前哨戦から1隻、丙以上で最終形態に1隻、甲のみ2隻と恒例のダブルダイソン。
旗艦は空母水鬼と14年秋以来だが、遊撃艦隊で挑むことになるため制空不足で苦戦しがち。
新規実装艦「Ташкент」と邂逅可能な唯一のマスだったが情け無用。
E-7第一ゲージ
ボス(V)随伴艦(乙以上)
イベント最終海域
最終形態に2隻。旗艦は戦艦水鬼改-壊リメンバートリプルダイソン
E-7第二ゲージ
ボス(X)随伴艦(丙以上)
イベント最終海域
丙以上で最終形態に戦艦棲姫改が1隻。
甲は前哨戦から改1隻、最終形態は改1隻に通常2隻と随伴トリプルダイソン
さらに乙以上の場合空母棲姫2隻もついてくる超重量艦隊となる。
19冬イベントE-2道中(M)旗艦
随伴艦(乙以上確定)
乙以上で確定2隻、丙ではランダムで2隻。
あまり強くないボスマスよりもここに基地航空隊を送ることになる。
E-3道中(O)旗艦
随伴艦(乙以上確定)
E-2同様乙以上でダブルダイソン。
ルート解放&特効強化ギミックを解除するためにはここを通る必要がある。
E-3道中(W)随伴艦後半ボス前マスの1つだが、突破難易度が高く避けることが推奨される。
特に甲作戦の場合は戦艦棲姫が1~2隻に加えてヲ級改・ヌ級改が合計3~4隻という凶悪な編成になっている。
E-3最終ゲージボス(Z)随伴艦イベント最終海域
乙以上では削り段階からダブルダイソンになっている。
最後まで姫6隻にならなくて安心したら末期。
19春イベントE-2輸送ボス(L)旗艦甲ではいつも通りダブルダイソン。
輸送ゲージのボスなので難易度は高くないが、戦力ゲージになってからが本番。
E-5第一ゲージ
ボス(Q)随伴艦(乙以上)
イベント最終海域
甲では削りから2隻、最終形態では3隻に増える正真正銘のトリプルダイソン。
姫5隻だが見た目ほど難易度は高くない。
  • コラボイベントであったアルペイベを除けば登場以降イベントで皆勤中(夏姫込み)である。2017年冬でついに休んだ。
  • 2014年
    • 14春ではイベント最終ボスの随伴としてダイソンの称号を獲得する活躍。
    • 14夏は初実装のお札システムと連合艦隊で艦艇を消耗した提督の前に、
      お札の無い艦のみ出撃可能な最終海域のボスとしてダブルダイソンで登場した。
    • 14秋は連合艦隊同士の殴り合いで敵方第一艦隊旗艦として登場。
  • 2015年
    • 15夏は歴代最多の登場回数となり、乙作戦以上では過半数の海域に出現、嫌というほど見ることに。
    • 15秋では実に初登場の2013年秋以来の1海域一隻のみの登場に留まった。
  • 2016年
    • 16冬では久々に大量発生。E-3だけで最大6隻登場する。
    • 16春でも再び大量発生。E-1から地獄の先触れのごとく登場。
    • 16夏では亜種(夏姫)が実装。基本的な役割は変わらず、複数海域に渡って登場する。
    • 16秋では会わない道中、何もしない道中、クロスロード組にワンパンされる役と若干影が薄かった。
  • 2017年
    • 17冬 欠席
    • 17春では前回休んだからか最終海域で最後の壁となり再び登場している。基地航空隊で出落ちもあるが
    • 17夏では夏姫が後半作戦で大量発生どころか、道中トリプルダイソンというとんでもない登場もした。
    • 17秋では生息地が僅か2マスと非常に少なくなったが、
      どちらもダブルダイソンになっており、極めて難易度が高い為、2017年夏並に酷い目に遭わされる事も。
  • 2018年
    • 18冬ではついに改良型が登場。
      改になっても随伴護衛は変わらずだが、E-7にて再びのトリプルダイソンや、
      最後の最後は随伴トリプルダイソンのうえ16春以来のALL姫という無茶苦茶な編成も登場している。


セリフ変化(1期画像)

2543.jpg

senkansei_hime_2014_summer.png

小ネタ

  • 巨大な深海棲艦をペットの様に従えており、首筋から伸びるコードで接続されている(人型の後ろ首と怪物の喉元の部分)。
    • アーケード版ではコードが千切れて火花を散らす演出も。しかしその後……。
  • その主砲と初登場時のシチュエーションは、三度にわたったソロモン海戦のトリを務めた戦艦『ワシントン』か『サウスダコタ』を想起させる。
    • だが同時に、その圧倒的な性能や意味深な台詞は、直後の突破報酬である戦艦『武蔵』との関連を窺わせるものでもある。
  • ちなみに前述のサウスダコタには、大変不名誉ながら「艦隊の疫病神」という評判があった。
    • 2013年秋イベント「決戦!鉄底海峡を抜けて!」に初登場して以降、ある時はダブルで、またある時はトリプルで現れ、提督と艦娘を苦しめた戦艦棲姫。
      まさしく「疫病神」と呼ぶに相応しい実績を、艦これでも残しているのである。

余談(劇場版・アーケード版)

  • 劇場版でも登場。目標地点に向かう吹雪達の目の前に重巡と駆逐の随伴を従え、2隻同時に登場。
    • 艦娘側からは『精鋭戦艦』と呼ばれており、突如の奇襲を仕掛けて吹雪達を苦しめた。
  • 蹴散らしたその後も、大和達を含む主力部隊が激しい戦闘で体力を消耗しきっている中、目標地点の目の前で再び随伴艦隊を引き連れもう1隻登場。
    • 道中ダブルダイソン+道中ダイソンという本家でもなかなか見れない様な凄まじい暴挙を、スクリーンで成し遂げた。
  • アーケード版でも2018年春イベントにて初登場。
    • こちらでは何と丙~甲の全作戦でダブルダイソン&戦艦を中心とした連合艦隊(味方は通常艦隊)というトチ狂った初舞台を披露した。*3
      • なおゲージ破壊には2隻両方の撃沈が必要であり、本家とはまた違った方向性で初心者からベテランまでの悩みの種となった模様。


戦艦棲姫 共通コメント

管理掲示板からのお知らせ

  • 深海棲艦に対する発言であっても、暴言・煽り等の不適切な発言は削除や規制の対象となりますので、節度を守ってご利用ください。
  • 不適切な発言を見かけた場合は、コメント欄で過剰に反応せず管理掲示板に報告をお願いします

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 艦アケでも道中ダブルダイソン。ブロリーを見たベジータの気持ちがよく理解できます...。 -- 2019-10-22 (火) 21:31:14
    • ちなみに乙、甲のみで丙だとル級3隻になります。 -- 2019-10-22 (火) 21:37:29
      • 道中ダイソンなんて勝てる訳がない。T字有利で逃げるんダァ(この時はもう一方はどこかに遊びに行っていたおかげで泊地水鬼のゲージを割れました。それでも夜戦終了ギリギリで榛名がカットインしなければ負けてましたが...)。 -- 2019-10-23 (水) 20:00:01
    • ピッコロラド「何を寝言言ってる!不貞腐れる暇があったら戦え!」 -- 2019-10-22 (火) 21:45:03
    • 運営「戦艦棲姫を第二艦隊旗艦に置く・・・なかなかいいアイデアだな。今度のイベントで実装しよう」 -- 2019-10-23 (水) 22:08:20
  • 厄介な敵だけどお尻がえっちだから好き -- 2019-10-23 (水) 23:22:03
  • ハイヒールで踏まれて大破させられそう -- 2019-11-12 (火) 05:12:42
  • AKYS型艤装 -- 2019-11-30 (土) 00:04:35
  • 今回もしかして双子棲姫の時以来の欠席?珍しいこともあるもんだ -- 2019-12-08 (日) 22:14:40
    • その分、次回以降の改修が恐ろしい。 -- 2019-12-11 (水) 18:29:47
    • その分水鬼改が大ハッスルしてるんだが…。 -- 2019-12-11 (水) 18:40:35
    • 双子姫の時みたいにまたインフルエンザに罹ってお休みしてるのかも -- 2019-12-18 (水) 14:18:10
  • E6Sマスが彼女らだったらどれだけよかったことか -- 2019-12-11 (水) 19:32:51
    • 雷撃の有無がねー -- 2019-12-14 (土) 16:07:22
  • (お前がイベントに出なくて)寂しいぃぃ!!! -- 2019-12-14 (土) 16:32:20
  • 今にして思う。ノーマルのダイソンは敵として実にバランスがいい艦だったのではないだろうか? -- 2019-12-14 (土) 16:45:29
    • 次から次に新しい敵がインフレしつつ出てくると昔が急に恋しくなるよな。ダイソンって呼ばれるようになった辺りは装甲空母姫がめっちゃ恋しかった。今は言わずもがなダイソン。今からでもE6Sマスに来てくれて良いのよ? -- 2019-12-22 (日) 07:38:21
      • いや、ボスの水鬼改2隻がダイソンでいいよ、もう…。陸攻の攻撃も通るし、それを防ぐためのツ級とかもいるしキチガイな砲撃火力と命中してるわけでもないし…、ホントに甲ボスの水鬼改がこいつだったら虚無削りなんて事にならなかった… -- 2019-12-22 (日) 19:53:41
    • そんなこと言ってるとアーケードのように第二艦隊にダイソン配置しかねないぞ運営なら -- 2019-12-23 (月) 21:35:46
  • ダイソン「三越行ってくるから、水鬼さんよろしく」 -- 2019-12-22 (日) 14:16:19
    • ネオダイソン「おk、お土産ヨロ」 -- 2019-12-22 (日) 19:45:14
    • 集積地「えっ、ちょ…、まっt」 -- 2020-03-13 (金) 11:42:58
  • 柔らかいよねこいつ(錯乱) -- 2020-01-25 (土) 00:45:43
  • ダイソンさんが通常海域落ちする日も近い気が…… 空母棲姫さんも中部海域に居ますし。 -- 2020-01-28 (火) 01:46:42
    • 別にいても何も構わんよねもう ほっぽちゃんも港湾お姉さんも南方さんもいるんだし 1期ならランカーさんは装甲空母鬼の顔なんか親の顔より見てたんじゃないかな? -- 2020-02-09 (日) 03:00:21
  • アーケードでは大破状態でも夜戦攻撃してくる。 -- 2020-04-19 (日) 17:51:12
  • 17夏のケツベロスことドーバー海峡の夏姫×3ってさ…もしかして本当にツェルベルス(ケルベロス)作戦のドイツ部隊をイメージした艦隊だったりするのか…? 史実では巡戦2重巡1だからそうでもないか? -- 2020-05-13 (水) 01:51:37
  • 戦艦棲姫がデビューしてもうそろそろ7年目、今年はほっぽ妹ちゃんとクッキー作りをした模様@C2ツイより -- 2020-05-26 (火) 13:50:00
  • 今回の梅雨イベにも出てきそうで怖いな.... -- 2020-06-24 (水) 02:51:41
    • 本当に出てきた模様(@E4)。甲ではエリレとフラヨを連れて単縦陣で待ち構える鬼畜ぶりだそう。 -- 2020-06-29 (月) 17:15:16
      • レーダー下ろしてれば許すよ -- 2020-07-01 (水) 23:32:58
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 詳細は下記の出現海域を参照
*2 このように本来「ダイソン」とは随伴艦としての活躍から付けられた通称だったのだが、最近は随伴艦でなくとも戦艦棲姫そのものを「ダイソン」と呼ぶ提督も多い。
*3 2隻とも旗艦で何も攻撃は吸わないので『ダイソン』という表現は適切ではないが。