Top > クエスト > ○○の隠密部隊
HTML convert time to 0.005 sec.


クエスト/○○の隠密部隊

Last-modified: 2018-02-18 (日) 23:05:57

MHP3およびMH3Gに存在する三頭連続狩猟クエスト。ターゲットはナルガクルガ原種。
○○の部分にはフィールド名が入る。

 
作品クエストレベルクエスト種別目的地報酬金契約金獲得PT条件
MHP3集会浴場
上位★7
狩猟クエスト渓流10200z850z1250GP受注:HR5~
参加:HR4~
MH3G港★7
(G★2)
水没林32400z2900z4410HRP受注:HR7~
参加:HR6~
 

概要 Edit

MHP3 Edit

  • 集会所上位★7に「渓流の隠密部隊」というクエストが存在する。
  • 本作で数少ない三頭連続狩猟の1つ。
    50分以内に3頭ものナルガクルガを狩猟しなければならないため難易度はかなり高いが、
    報酬はそれに見合ったものになっており、ナルガクルガの上位レア素材である「迅竜の延髄」が
    なんと確定報酬で入手でき、さらに3頭目の狩猟報酬でも10%、基本報酬でも1%と申し訳程度ではあるが
    入手できるよう設定されているという親切設計である。
    加えて、3頭とも頭と尻尾の部位破壊・切断した尻尾の剥ぎ取り・捕獲をすることで、
    入手できる延髄の個数がさらに増加する可能性がある。
  • ちなみに、「迅竜の延髄」を確定で入手することができるクエストは、
    他にナルガクルガの原種と亜種を同時に狩猟する「闇の中に影ふたつ」というクエストがある。
    しかし、こちらは1つ上のランク★8のクエストであるため、★7の段階で延髄を手に入れたいのならば
    受注するクエストは「渓流の隠密部隊」一択となる。

MH3G Edit

  • 港★7の高難度クエストに「水没林の隠密部隊」というクエストが存在し、
    ナルガクルガ原種の単体クエスト「紅煌流星」をクリアすることで出現する。
  • 場所が水没林に変わったことと、G級クエストになった点を除けば内容自体はあまり変わっていないが、
    延髄が確定報酬で入手できなくなってしまった(今回は基本報酬で6%というかなりの低確率)。
    ただ、今作ではG級クエスト復活に伴い、ナルガクルガのG級素材も再実装。
    本作では希少種が居るため天鱗の価値は暴落しているが、
    G級原種素材を多く要する場面では、やはりこのクエストにお世話になる。
  • ちなみに、狩猟環境は御多分に漏れず不安定
    65%の確率でイビルジョーが、30%の確率でリオレイア亜種が、5%の確率でイビルジョーのような魔物が
    それぞれ乱入してくる。
    いずれもナルガクルガと行動エリアがかなり被っているため、乱入されると非常に厄介。
    こやし玉は忘れず持参するようにしよう。

余談 Edit

  • MHP3にはドリンククエスト「黒き殺意の奔流」と言う、ナルガクルガの3頭連続狩猟クエストも有る
    (狩猟地は水没林)。
    こちらはナルガクルガの下位レア素材である「迅竜の骨髄」が確定報酬で入手でき、
    言わば「渓流の隠密部隊」の下位版といったところである。
    • また、下位★5のナルガクルガの2頭同時狩猟クエスト「漆黒の双風」も、骨髄が確定報酬で入手できる。
    • ちなみに解禁されるドリンクは氷耐性を上昇させる「凍乳」。
  • MHP3では、G級クエストが存在しなかったため天鱗が登場せず、
    さらに骨髄、延髄が確定報酬で入手できる上記のクエスト群が存在したため、
    ナルガ武器の作成・強化が比較的手軽に行えた。
    前作MHP2Gと比べれば幾分控えめにはなったものの、
    今作でもナルガ武器は斬れ味、会心率共に非常に優秀であり、
    多くの人がこれらのクエストを利用してナルガ武器を作成し、クエストを攻略して行ったという。

関連項目 Edit

モンスター/ナルガクルガ
クエスト/海竜接近警報 - 三頭連続狩猟でありながら、天鱗救済クエストとしての価値が何かしらの事情により落ちている点が共通。