Top > 武器 > ペッコティピー


武器/ペッコティピー

Last-modified: 2019-03-19 (火) 22:18:49

MHP3以降のシリーズに登場しているガンランス。
特徴的な名前から想像がつくとおり、ペッコ武器である。





概要 Edit

  • 槍身や盾にクルペッコの美しい羽根をふんだんに使った装飾を施されたガンランス。
    内部に砲撃機構とは別に発火機構を搭載しており、燃え上がる斬撃を繰り出すことができる。
    これでも一応武器として運用できるレベルだが、まだまだ改良の余地があり、
    より上質な素材や他の鳥竜種素材などを利用すればより強力な武器となる。
  • まるでどこかの部族の祭具のような装飾的な外見をしている。
    ペッコシリーズと組み合わせるとよく似合う(スキル面での相性は別にして)。
    • ちなみにティピーとはアメリカ先住民の使った移動式住居の事。
      下記のドリームティピーを和訳すると「夢の移動式住居」。
      どっかの住宅紹介のパンフレットのようである。
    • また亜種最終強化のサンダーバードも、アメリカ先住民の伝承に登場する雷を司る神鳥である。
      ぶっちゃけ名前だけなら鳳凰ガ体現セシ弓矢の鳳凰にも匹敵する存在である。
  • 亜種素材を用いた雷属性のサンダーフェザーもある。
    本記事ではこちらについても扱う。

性能 Edit

  • どちらの作品でも一番最初に手に入る火属性ガンランス。
    そのため、早めに作っておくと何かと便利。
    ペッコ素材が中心なので、作成難易度も低いのもポイント。

MHP3 Edit

  • MHP3での最終強化、ドリームティピーは攻撃205、火24、通常2、
    斬れ味はデフォルトで短い青、匠でそこそこの白、スロット2とペッコ武器にしてはなかなか優秀な性能である。
    ライバルであるアグナ=マグマは、火力こそ完全な上位互換であるが、
    作るのに覇竜の尻尾が必要な上、スロットがなく匠で出現する白がすさまじく短い、という欠陥がある。
    上位火竜が狩れる頃になるとレッドルーク改という選択肢も出てくるが、属性値は同等で攻撃力はこちらが上、
    向こうは放射型なのでフルバーストメインの戦法ではこちらが有利である。
    しかし何分火力不足なため、ウカムルバスやアグナコトル亜種戦での出番は少なめ。
  • また、途中のペッコティピー改から亜種素材を用いてサンダーフェザー→サンダーバードに強化できる。
    こちらももう一つの雷属性ガンランス、王牙銃槍【火雷】と比較すると
    物理攻撃力とスロット数で劣っている代わりに、
    属性値が高く生産に雷狼竜の碧玉を要求しない、という長所があり、住み分けは出来ている。
    属性が有効なアカムトルム戦などでは活躍してくれるだろう。
    そう、この時点ではなんとあの無双の狩人と肩を並べるほど強かったのである。…この頃は。

MH3G Edit

  • なぜか派生がなくなり、ドリームティピーから直接サンダーフェザーに強化する。
    このため、原種G級ガンランスは存在しない
  • 最終的には、亜種G級武器サンダーアークに強化できる。
    しかしご存じの通りMH3Gの雷属性ガンスはとんでもない激戦区であり、
    • 斬れ味、砲撃、属性値全てを高次元でまとめた元祖MH3系列メインモンスター武器、冥銃槍エングルム
    • 属性値、砲撃は若干劣るが、高い物理攻撃力と長大な白ゲージ、
      オマケにスロット1を兼ね備えた真・王牙銃槍【震天】
    • あの超絶難易度クエストの報酬にふさわしく、拡散5と強烈な雷属性、
      さらに防御力UPまで持ち合わせたボルティックワークス
    …と右を見ても左を見てもライバルだらけであり、砲撃は放射3
    斬れ味はデフォルトで、物理攻撃力も一番低い、
    と微妙すぎる性能のサンダーアークにお呼びがかかることはまずないであろう…。
  • 一応擁護しておくと、属性値そのものは雷属性ガンランスでも一位タイであり、
    G級到達直後に作成できる作成難易度の低さ、スロット3など見るべき点もちゃんとある。
    最終的に使われなくなる、というだけで作っておけば作ったなりに活躍はしてくれるはずである。…多分
    …が、ひたすら魔物を喚び出そうとするG級ペッコと連戦するのは
    人によっては結構きついものがあるかもしれない…。

MH4(G) Edit

  • 一発生産のみで入手可。素材はケチャワチャとの交換で手に入る。
    • ティピーの時点で火属性200にそこそこの緑ゲージと割と頼りになる性能。
      …というかガンランスどころか、この時点で用意できるほぼ唯一の火属性武器なので
      その活躍の場面は意外なほど多い。具体的なターゲットとしてはネルスキュラやゲリョスなど。
      ゴア・マガラの初戦時に使える火属性武器でもあるが、
      これに関しては別に火武器でなくとも撃龍槍や大砲を駆使すれば撃退は可能なので、
      無理にこれを用意する必要はない。
      • なお、先生狩りに精を出していれば一応他の選択肢もいくつかあるが、ソロでは少々厳しいだろう。
        オンライン環境があるなら、下位イャンクックで遊んでいる暇に先に進めた方が
        よほど良い武器も揃うだろうし。
  • 火炎袋や竜骨【大】を用いて改に強化出来る。
    火属性値が300もあり、斬れ味も緑ゲージが長め。
    砲撃は通常レベル1だが、割り切って突き主体で使えば十分強力。
    リオレウスのガンランスであるレッドルークは斬れ味がイマイチなので、
    下位の間はこれで十分間に合うだろう。
    • 残念ながら上位以降はフェザーガンランスに強化されてしまい、睡眠属性に変貌してしまう。
      先輩鳥竜種に華を持たせたところか。ヒプノック、素材すら登場してないけど。
  • MH4Gでもサンダーバードが復活したりするわけでもなく、
    強化していけばヒュプノキャノン、そしてさらにそれを越えて眠銃槍ヒュプノスとなる。
    相変わらずヒプノックは素材すら登場していないけど。

関連項目 Edit

モンスター/クルペッコ
モンスター/クルペッコ亜種
武器/ペッコ武器