「アイアン・アトラス・プレジデント!」

Last-modified: 2024-05-24 (金) 21:25:10

◆本エピソードはニンジャスレイヤープラスにて独占公開◆しよう◆

noteまとめ

◆まとめ◆全セクション#1#2#3#4#5#6#7
◆実況付◆#1#2#3#4#5#6#7

登場人物


あらすじ

世界の暗黒メガコーポ群の調整役としての地位を不動のものとする巨大企業、ヨロシサン・インターナショナル。そのトップとして精力的に活動し続けるヨロシ・サトルCEOは、ある日不発弾の爆発に巻き込まれて負傷し、その事で忠実な側近達に八つ当たりするという普段なら考えられないブザマを晒してしまう。

 

「身体の状態は良好です。ひとえに……過労かと」
「私が過労とはね」

 

判断力低下の原因が働き過ぎであるとした部下達の勧めに応じ、24時間の休暇を取ることにした彼はネオサイタマの猥雑な繁華街で呑み明かす。
しかし、今度は泥酔した挙句に部下達とはぐれるという更なる失態を重ねてしまった彼の前に、予期せぬ人物が現れる。

 

「アーッ! お前ッ! さっきのCEOマンじゃねえか!」

 

ネオサイタマのニンジャ、アイアンアトラス。サトルとは正反対の豪快な人生を送る彼との出会いをきっかけに、これまで何の関わりもなかったCEOと市民達との様々な交流が成されていく。
その末にどうにか部下達との合流を果たしたサトルだが、ネオサイタマのケオスを気に入った彼は、ネオサイタマ支社長シド・ダオのある提案にGOサインを出す。

 

「実にイノベーティブだ! そして画期的だ! 素晴らしいではないかシド=サン! そういう自由闊達なアプローチこそが、今の私に……ひいてはヨロシサン全社に必要とされていたものではないか! 一週間のCEO交替! アイアンアトラス=サンに! まさにイノベーションだ!」

 

かくしてサトルは再びネオサイタマに繰り出し、アイアンアトラスはヨロシサンのCEOの座につくこととなった。
だが、彼等には知る由もなかった。月破砕以前から変わらず内部に無数の悪意渦巻く万魔殿、ヨロシサンに纏わる陰謀に巻き込まれる事になろうとは……。
我らがニューヒーロー、アイアンアトラスと我らがCEO、ヨロシ・サトル。二人が仲間達と共に織りなす新たな物語が幕を開ける。


解説

「アイアン・アトラス・シリーズ」の第7話、今回はなんと「鉄のアトラスの社長就任」!?
普段の無知能な展開では決して交わる事のなかっただろう、アイアンアトラスとヨロシ・サトルのまさかの邂逅を皮切りに、サイバーパンクというジャンルにおける大きなテーマの一つたる、巨大企業に関わる暗闘が描かれる。
ネオサイタマの猥雑さと触れ合うサトルCEOや、今も変わらず内部対立を起こし続けるヨロシサンの企業体質、意外な活躍を見せるタランテラや平常運転のアイアンアトラスとコミタ・アクモ、今回のアイアン・アトラス・シリーズも見所満載の名エピソードに仕上がっている。



コメント欄な
  • さり気なくステフ・カワイイ・ホリカワ=サンいて笑った -- 2023-08-18 (金) 21:43:07