「デストロイ・ザ・ショーギ・バスタード」

Last-modified: 2020-02-22 (土) 02:47:24

Twitter連載ログ Edit

◆note版(Twitter連載版公式アーカイブ)&設定資料(要ニンジャスレイヤープラス購読)◆全セクション&N-FILES
◆Togetterまとめ◆#1#2#3#4
◆実況付◆#1/#2()/#3#4
◆note版実況付◆全セクション&N-FILES

各種メディア展開作品 Edit

アニメイシヨン第25話:傑作選10発目

登場人物 Edit


あらすじ Edit

「「……ここはヤクザ専門店ですよ」」
「俺はヤクザだ」

 

ここはヤクザの社交場・違法賭博施設「ツクツク」。だがこの鉄火場は、すでにソウカイ・シンジケートの支配下にあった。
イカサマは御法度。たとえヒラの勝負でも一億円の上限を超えないという暗黙の掟を破れば、イカサマ師扱いで殺戮ショーの生け贄となる。リアルヤクザたちは勝ちすぎず、目立ちすぎず、飼い慣らされた勝負を強いられていたのだ。
だがこの夜現れた、ハンチング帽とトレンチコートを身につけた若いヤクザは違った。オスモウ・スロットを目押しで連続大当たりさせた男はたちまち1億円を獲得、常連ヤクザの警告にも耳をかさず勝負を続行!もはや自殺行為!
ん?ハンチング帽にトレンチコート……?この兄ちゃん、本当にヤクザか?


解説 Edit

セキバハラ荒野に聳え立つ恐るべきアイアンゴーレム!
フットソルジャーの堅牢な防衛線越しにショーグンを貫き殺さんとするヤリ!
アドバンスド・ショーギによるニューロンを焼き焦がさんばかりの凄まじきデュエルを体感せよ!
捕らわれのナンシー・リーを救うため、そしてニンジャを殺すため、「ショーギ野郎をぶっ潰せ」

 

「バック・イン・ブラック」に続き、第3部連載真っ最中に投下された第1部のエピソード。時系列はニンジャスレイヤードラゴン・ゲンドーソーを救うべくアンプルを捜索していた時期にあたる。
ニンジャ名鑑58番にて早々と登場し、「命をかけたアドバンスド・ショウギ一本勝負」なる文言に注目が集まっていたドウモトニンジャ・マタドールが4年の歳月を経てついにお目見え。
メインのショーギ勝負はもちろん、リアルヤクザの意地とメンツを賭けたダイス勝負や、近年のエピソードとはまた違う第1部独特のアトモスフィアへと回帰した筆致にも注目だ。

 

特典冊子として物理化されており、アニメイシヨンBlu-ray4巻【殺】に封入されている。



(((……いや、やはり奴はただのホワイトベルトだ……オレが先程仕込んだコメントにすら気付いていない……)))

  • これでロンゲストの大量忍殺旗を見た傷顔が・・・って伏線の話だったのだろうか?それまで生き延びられれば、だが -- 2014-10-06 (月) 02:04:07
  • 盤面をひっくり返す(物理) -- 2014-10-06 (月) 02:16:17
  • フジサン・ライジングでナンシー=サンがフジキドのセンコめいた目を知ってたのはこのときの体験からですかネー -- 2014-10-06 (月) 02:16:18
  • ショーギが頭のうを蝕む話を覚悟してたら、忍殺アトモスフィアがコンパクトに詰まった良回だった。 -- 2014-10-06 (月) 05:57:05
  • (((ジジキド=サン!グランパ・ジジキド=サン!俺に道を示してくれ!))) -- 2014-10-06 (月) 06:27:42
  • ↑5 再登場するしないに関わらず、生きて旗を見上げていると信じたくなる。この話の主役は間違いなく傷顔ヤクザ=サンであった -- 2014-10-06 (月) 07:51:44
  • 傷顔ヤクザ=サンとディーラーヤクザ=サンのソンケイと誇りを一撃でぶち壊すマタドール=サン……ショッギョ・ムッジョ…… -- 2014-10-06 (月) 08:30:28
  • タイトル自体ブラフだよなこれ。 -- 2014-10-06 (月) 09:14:27
  • ここにヤクザ天狗=サンが来ているのはおそらく、傷顔ヤクザ=サンに盗聴器が仕掛けられていたから、かも? -- 2014-10-06 (月) 09:45:46
  • 傷顔とマタドールは項目できるだろうけど、マツザカとディーラークローンヤクザもできて欲しいですね。ページの加工はまかせろー(バリバリ -- 2014-10-06 (月) 09:53:05
  • 正直、途中から天狗のことなどすっかり忘れていた -- 2014-10-06 (月) 09:53:54
  • ↑7(((何事も暴力で解決するのが一番だ!))) -- 2014-10-06 (月) 11:01:55
  • ↑何事も暴力で解決するのが一番だ! #スイマセン。ケジメしてきます -- 2014-10-06 (月) 11:03:20
  • ↑2 キジュツテンカンホー(注意書きに化けないように、括弧を全角に直しておきました) -- 2014-10-06 (月) 11:11:44
  • 一部久々に呼んだけど一部でもフジキドって死神表記だったっけ? -- 2014-10-06 (月) 11:30:59
  • ヨロシサンの呪縛を一時的に打ち破ったクローンヤクザ。ミーミーを受け継いだ傷顔ヤクザ。弱者が光る回でしたねー -- 2014-10-06 (月) 11:59:43
  • 関係者一覧にヤクザ天狗が名前でかかれてない上に見えない -- 2014-10-06 (月) 14:14:08
  • オイランバニー姿で悲鳴を上げて逃げていくナンシー=サンが初々しい。 このシーンのためにもウキヨエカトゥーン化を…… -- 2014-10-06 (月) 15:12:22
  • 結局ショーギはどうでもよかった -- 2014-10-06 (月) 15:37:42
  • 「血統書付き殺人猛牛」に腹筋が爆発 -- 2014-10-06 (月) 15:38:37
  • ショーギかと思ったら/シャカマンダラだった -- 2014-10-06 (月) 15:53:42
  • ショーギを/デストロイした -- 2014-10-06 (月) 15:59:51
  • なんという稚拙なハイクの連続か! -- 2014-10-06 (月) 16:14:22
  • ニンジャスレイヤーの物語の中で最も気高いスッゾコラー!」 -- 2014-10-06 (月) 16:16:45
  • こういう部の途中で挿入される過去の部のエピソードは書籍化するのだろうか? するとしたらどんな形になるのだろう……? -- 2014-10-06 (月) 22:13:52
  • 天狗ややきう、クソ装置めいた狂気に満ちた回だと思ったら意地と意地とがぶつかり合うカタユデアトモスフィア漂う回であった。 -- 2014-10-06 (月) 22:16:27
  • ↑2 短編集的存在ですかねー -- 2014-10-06 (月) 22:31:17
  • お約束破りの連発なのに話は熱い王道という 長期シリーズ後期単発の見本のような作品 -- 2014-10-06 (月) 23:01:51
  • 第一部時系列のどこに入るか熟読吟味しているのだが、実際ロブスターは習作でこちらが完成版という気がしてきた。 -- 2014-10-06 (月) 23:13:57
  • ストーリーライン上は1部だけど、なんだか3部っぽくもある。勝手な想像だが、書籍版シージのような徹底的リライトがほんやくされる前にあったのかも。 -- 2014-10-07 (火) 00:40:36
  • 第3部自体も現在進行形で相当書き直されてるらしいし、リライトは普通に有り得るな -- 2014-10-07 (火) 12:10:00
  • 書籍化した暁には合法的にわらいなく兄者のオイランバニー絵が見れるんだ。俺は知能指数が高いから分かる -- 2014-10-07 (火) 12:14:02
  • ショーギ回(将棋をするとは言ってない) -- 2014-10-07 (火) 15:18:48
  • ショーギが昇進試験に採用されるという恐るべきネオサイタマしんじつに触れてしまった -- 2014-10-07 (火) 16:13:31
  • 魂を賭けたバクチの中で覚醒するヤクザ遺伝子!そんな人間のソンケイを踏みにじるニンジャの理不尽!そんなニンジャを憎み、処刑する我らが死神! 忍殺の魅力がギュッと詰まったエピソードオーでしたね -- 2014-10-07 (火) 21:42:08
  • 心なき者にそれが宿る瞬間というのは熱いものがある。ディーラークローンヤクザよ、ソンケイに包まれてあれ -- 2014-10-08 (水) 07:46:04
  • あのヤクザがケジメ・ニンジャになるとばかり思ってたら…アイエエエ… -- 2014-10-08 (水) 08:37:05
  • 「こんなヘンテコな駒は流石ネオサイタマであることだなあ」→「実際にある」→「アイエッ!?」実況でショーギしんじつが明らかになる度にこの流れが繰り返されて笑った。 -- 2014-10-08 (水) 10:29:42
  • 甥から何を送られれればこんな古代将棋に詳しい話がかけるのか -- 2014-10-08 (水) 15:05:14
  • 甥から何を送られれればこんな古代将棋に詳しい話がかけるのか -- 2014-10-08 (水) 15:05:35
  • 上4 ケジメニンジャ=サンはベースがY-13型ですから時系列が合いませんねー -- 2014-10-08 (水) 15:14:14
  • 「ショーギ盤をひっくり返して解決するのが一番だ」 -- 2014-10-08 (水) 15:18:33
  • 上幾らか 実際ミドル・ショーギはチェスト同様取られた駒がセプクするルールのため西欧人にもわかりやすいのだ。そのため近年では認知度も上がっているという。 -- 2014-10-08 (水) 18:15:02
  • トンチキエピソードなんだが、それと同時にフジキドが「蹂躙される弱者」の無念と怒りを背負い戦う者であるという描写が光る。 -- 2014-10-08 (水) 21:29:13
  • ブルタル・ショーギ・サイボーグな邪悪ソウカイ・ニンジャをアングリー・フジキド・メイジンが打ち破る話かと思っていたら、どっちもブルタルだった。ナンデ? -- 2014-10-08 (水) 21:31:07
  • 命を懸けたアドバンスド・ショーギ一本勝負というコトダマや天狗案件が確定していたことから、ニューロンを焼かれる狂気エピをカクゴしていたが、本来の意味で熱いイクサの話であった。そもそも多くのヘッズがショーギ展開をミスリードさせられたのも先にやきうとかが翻訳されたせいであり、一部しか連載されていなかった頃にこの話をやったらフジキドの行状にここまでの衝撃は受けなかっただろう。むしろ当然の展開と思ったかもしれない。そもそも痛みや屈辱、恨み悲しみをお返ししに来たわけだからなあ。つまり何を言いたいかというと、本エピソードンをこんな逆狂気回というべきものに仕立て上げたのは原作者・翻訳チームの狂った連載順のワザマエであり、ほとんどブッダ。 -- 2014-10-09 (木) 21:03:35
  • 「何で将棋なんだよ!」「お前が打つのかよ!」「蹴るのか!」とか、突っ込みどころは全て、やってる各人には厳然一貫した理由と目的があって、何一つ可笑しくないのよね。サンダーボルトと似た圧倒的構成力の暴威なのだわ -- 2014-10-09 (木) 21:57:49
  • サンダーボルトも、強制的に変なゲームに参加させられた怒れるフジキドが無理矢理ノーゲームにして開催者(と見られる人物)を直接ボコって勝つ点は同じことだなあ。 -- 2014-10-10 (金) 16:29:23
  • ↑4 どちらも方向性が違うだけでサディストだから -- 2014-10-10 (金) 17:49:17
  • ユウジョウやオムラメソッドなどバカバカしく笑える言葉でも、震えるほどかっこよく再登場することに定評のある忍殺。今回のターゲットはヤクザスラング -- 2014-10-17 (金) 12:56:06
  • モーターサーカスを読み返していたら、ヒロインがモーター人形のギャンブラーと人質の命を賭けたダイスやルーレット勝負をしていた。最終的に「ザッケンナコラー!人質とって得意分野に引き込む奴と誰がマジメに勝負やるかコラー!そもそもお前モーターだからダイスもルーレットも自由自在だろコラー!死ねオラー!」と賭けを無視してブン殴って勝っていた。つまり今回の忍殺も王道であった(彼真書) -- 2014-11-22 (土) 13:17:07
  • つまり何事も暴力で解決するのが一番だ!やはり面倒には暴力に限る! -- 2014-11-22 (土) 15:07:22
  • ナラク・ニンジャがショウウギ打てて、並の使い手なら気迫だけで死ぬほどって判明したが、生前ニンジャと将棋打って、打ってる最中や、負かしたりて爆発四散させた事があるのかな?w -- 2014-12-01 (月) 17:55:22
  • アメフト部に所属して、センタ試験も突破したのに、最後に詰めショーギなんて…ライオンの動かし方なんてテストに出ないよお… -- 2014-12-02 (火) 15:42:25
  • 暴力で強いた理不尽なルールが、より大きな暴力に踏みにじられる。ニンジャスレイヤーのエッセンスがギュッと詰まったエピソードンであることだなあ。 -- 2014-12-02 (火) 21:08:56
  • つい先ほど読了したのだが、我らが赤黒VSマタドールのバーリトゥードなショーギ勝負と傷顏=サンとディーラー=サンの真剣なダイス勝負の対比がワザマエであった。ディーラー=サン、ダイスに包まれてあれ…… -- 2014-12-02 (火) 22:12:14
  • 破壊してください!将棋!庶子! -- 2014-12-08 (月) 06:48:41
  • ウィキペディオの将棋,派生の欄に書き足してしまってもよい案件かもしれませんね -- 2014-12-09 (火) 08:34:45
  • フジキド曰くショーギに付き合うつもりなんて毛頭無かったらしいけど、絶対始めはショーギに勝ってプライドを打ち砕いたうえで殺すだったよね -- 2014-12-09 (火) 21:29:51
  • それができたら最高にカッコイイだったが、結局ブチギレスレイで終わったな。相手が反則を使ってきたから格好もついたが、あれが堂々戦った上での敗北だったら、株がダダ下がりだったぞ。 -- 2014-12-09 (火) 23:04:53
  • ケン=サンやブンタ=サンの顔が浮かんできそうな。 -- 2014-12-13 (土) 11:07:36
  • 最初の方に「反撃の隙を掴むまでは従うしかない」って書いてあるからな。フジキドはブラフなりなんなり駆使してマタドールに「長考させる」のが目的だったんだろう。 -- 2014-12-13 (土) 16:20:28
  • ナラクが「ワシなら勝てる」と横槍入れてきたせいでややこしくなった印象。 -- 2014-12-13 (土) 16:29:14
  • フジキド(やってられっか!軽くからかってやろう)ナラク((ワシに任せい))フジキド(えっ) -- 2014-12-13 (土) 16:31:11
  • 一世一代の大バクチに見事挑んで勝利した後、心でディーラーとサカズキを交わした傷ヤクザだったが・・ああなるとは・・・ -- 2014-12-13 (土) 17:35:23
  • 傷顔ヤクザは今もネオサイタマのどこかで生きていて、忍殺旗を見上げたかもしれない -- 2014-12-13 (土) 21:43:25
  • 一番衝撃的だったのは、ナラクにショーギの心得があったこと。しかも強い。 -- 2015-01-05 (月) 11:36:11
  • ますますおじいちゃんめいていく...と言うと、若い棋士にシツレイか。 -- 2015-01-06 (火) 00:58:51
  • オーレイ! -- 2015-01-25 (日) 09:09:02
  • スシ回と同じ展開かと思ったら逆だった。卑怯という意見もあるがフジキドにとってはナンシーの命>プライドだとわかることだなあ -- 2015-03-17 (火) 19:52:05
  • おじいちゃんが任せろって言ってきた時の頼もしさは異常 -- 2015-03-18 (水) 10:36:46
  • 実際フジキドってその場のノリで動いてウヌゥー…するパターン多いよね -- 2015-04-01 (水) 17:57:30
  • 「出ろォォォオオオッ!マツザァァァカ!!」パチィィンッ!! -- 2015-05-03 (日) 15:39:34
  • ↑ヒートエンド(ジェネレータばくはつ) -- 2015-05-03 (日) 19:06:59
  • 誰一人真面目に将棋する気がなかった -- 2015-05-03 (日) 20:24:33
  • ↑多様性! -- 2015-05-04 (月) 00:29:06
  • アイエエエ……天狗がどこにいるのかわからないよぉ…… -- 2015-05-16 (土) 19:53:17
  • ↑#4の54ツイート目であることですね? -- 2015-05-16 (土) 20:43:54
  • エト=ソウルが前回将棋回でした、そして今アニメイシヨンはアンプル捜索編、これは次回が将棋回ノボリがカレ存なことですね? -- 2015-06-09 (火) 17:30:22
  • ディーラーのクローンヤクザがギャンブラー魂に覚醒したことから考えると、オリジナルのドゴジマ・ゼイモンは博徒の出だろうか? -- 2015-09-20 (日) 14:53:54
  • シヨンこの回だけ作画変だったのはあれか?いわゆる作画崩壊回を再現したのか? -- 2015-10-01 (木) 23:39:11
  • あからさまにグロス回なのだ! -- 2015-10-01 (木) 23:54:21
  • 昔のアニメ特有の作画がスシ不足起こして妙な作画なってる回を再現したのかw -- 2015-10-02 (金) 00:00:02
  • これに限らずフロムアニメイシヨン全体が「10年以上前に作られたアニメ」っていう体でやってる気がする。おもちゃ丸出しのデザインもスポンサーに強制されたから(という体)、みたいな。 -- 2015-10-02 (金) 00:22:38
  • 形は崩れまくってるしフジキドの腕組みとか腕組みになってないんだけど、動きはキレがあるしシルエットはかっこよく描けてるあたり、本当は上手い人が頑張って崩した感があった。 -- 2015-10-02 (金) 00:52:57
  • あえて作画崩壊回を捏造するってどういうことだよ…… -- 2015-10-02 (金) 08:33:49
  • 今石監督が作った紅蓮螺巌でも4話の作画が崩壊していた(実際は絵コンテ担当の画風であって崩壊ではない)と話題になり、総集編や劇場版でもそのままにした結果なんとも言えない味わいがあったので、傑作選でその辺りを再現したのだろうな。 -- 2015-10-02 (金) 08:43:22
  • シヨンはフジキドが絶体絶命のピンチでヤバレカバレで武力行使に出たようにみえてとてもニューロンに悪いことですね? -- 2015-10-02 (金) 09:45:51
  • ショーギ回だ!→なんだこれ駒がベーシックショーギだぞ→アイエッ、ショーグンが突進ナンデ!? -- 2015-10-02 (金) 11:03:43
  • ツェペリ=サンめいたシリ・トビからの流れるようなショーギ盤返しがアングルの関係で客席からコントを見ているようにしか見えない -- 2015-10-02 (金) 11:16:07
  • 玉を敵陣に突貫させるフジキドと玉の頭に桂馬を叩きつけるマタドールに腹筋が爆発四散 -- 2015-10-02 (金) 14:51:37
  • なんでフジキドは王将を前線に突っ込ませてるんだよw -- 2015-10-04 (日) 09:55:46
  • ↑アニメだと角で王手されてるからそこからの逃げ -- 2015-10-04 (日) 10:39:34
  • ↑↑ちなみに原作だとそのあとマタドールはフジキドの王の前にヤリ(香車)を置いておいたけど、アニメではなぜか桂馬になってる -- 2015-10-04 (日) 10:52:07
  • ↑そうやって真面目に解釈すると「桂馬取っちゃえばいいんじゃね?」という疑問が -- 2015-10-04 (日) 10:55:47
  • サクガホウカイジツのせいで妙に印象に残る -- 2015-10-04 (日) 12:03:52
  • オイランバニー姿で拘束されてるナンシー=サンが見たかった、無念 -- 2015-10-04 (日) 21:23:35
  • しかし作画崩壊中でのナンシー=サンの拘束姿を見てもなぁー…まさか女性枠だけ作画がスゴく美しく描かれるパターンかな? -- 2015-10-04 (日) 21:31:17
  • なんでこの話でフジキドが卑怯扱いされるのかがわからん。それ言い出したらフジキドなんてほとんどナラクと二人掛かりで戦ってるようなもんだし、ヘカトンケイルみたいにパワーで敵わない相手を策で倒したのはみんな卑怯ってことになるし、そもそも本文中でも言及されているとおり反則以前に「人質を取って不利な勝負を強制する」っていうのがフーリンカザンかもしれないがそもそも卑怯だし。フリックショット=サンのパチンコ・ジツの輪から抜け出すのは卑怯ですか?テンカンホーの影響下で戦ってあげないのは卑怯ですか?まあ直前までノリノリでショーギやってたのに いきなりアレだから度肝を抜かれるのはわかるが…。尚シヨンは人質とか描かれてないけど卑怯とかどうでもいいくらいギャグとして完成されていたので良しとする。シヨンは本当にズルい奴だよな! -- 2015-10-05 (月) 09:38:48
  • 25話、トリガーの今石=サンが少しだけ手伝ったとツイートしてるが、この回だったのかな? -- 2015-10-05 (月) 15:06:48
  • しかし、以前から気になってはいたんだけど、オイランバニーってどんな衣装なんだろうな?普通のプレイボーイバニーの衣装なのか、それともバニースーツと着物を組み合わせた、いわゆる和ニースタイルなのか -- 2015-10-05 (月) 22:28:56
  • ↑裾の短い着物に網タイツをイメージしてる -- 2015-10-05 (月) 23:17:51
  • バニースーツではあるが髪型が結い髪だったり上着がキモノとかハンテンとかだったりするんじゃないか -- 2015-10-06 (火) 03:42:16
  • 上半身から腕のところが和服の振袖とまではいわないがふわっと長めな袖になってるバニースーツだといいな。胸元広く開いた感じの。 -- 2015-10-10 (土) 04:31:37
  • 恥ずかしい・・・実際恥ずかしい・・・! -- 2015-11-23 (月) 09:27:08
  • シヨン円盤4巻の特典な -- 2015-12-23 (水) 01:57:21
  • ナンシー=サンがニンジャスレイヤーの協力者だとここでバレてるんだけど時系列の齟齬とか大丈夫なのだろうか -- 2015-12-26 (土) 18:16:10
  • 殺忍そっちのけでショーギにのめりこむおじいちゃんがカワイイだ。 -- 2016-08-16 (火) 09:41:01
  • ↑↑ ナンシー捕まえて協力者を吐かせたけど、フジキドとバクチをしたくて上には黙ってた……とか? -- 2016-10-16 (日) 08:27:01
  • ↑9 某ウキヨエ投稿サイトで言う「和ニー」でイメージしてる -- 2016-10-16 (日) 08:32:11
  • わざとだろうけど、シヨンだとフジキドが長考の末暴挙に走ったみたいな感じになってた。実際はフジキドが攻撃をくり出したのはマタドールの手番のときだったし、先にルールを破ったのはマタドールの方。 -- 2017-05-22 (月) 14:46:37
  • ((何事もカラテで解決するのが一番だ)) -- 2017-05-22 (月) 16:17:51
  • サツバツ! ラオモトVSレッドゴリラ 究極のショーギ対決! -- 2017-05-22 (月) 17:55:30
  • ドラゴンドージョーのバッファローが一撃で脳漿炸裂したのに対し血統書付き殺人闘牛の恐ろしさたるや。頼もしい……。実際頼もしい……! -- 2017-06-24 (土) 22:29:26
  • ショーギ勝負よりヤクザ同士の一世一代の大博打のほうが熱くなったなw -- 2017-11-19 (日) 19:46:19
  • 盤上の勝敗の裏でマタドール、フジキド、ナラクが三つ巴めいて繰り広げる盤外ショーギに思いを馳せるとなかなか面白い。特にナラクにとっては真の意味で児戯な(負けても一向に困らん)のが本当に邪悪 -- 2017-12-30 (土) 22:22:18
  • 「ショーギに勝てば全て解決する」こんな釣り餌めいた罠。冷静ならば誰も食わない。しかし極限の勝負に呑まれフジキドがマタドールが読者がいつしか目的を忘れ盤面に引摺りこまれるのだ -- 2017-12-30 (土) 23:58:32
  • 今更読了した。やきう回とマグロ回に並ぶ狂気とラスガに匹敵するエモさだった。あまり話題にならないのが不思議。 -- 2019-07-31 (水) 05:23:29
  • togetterまとめの4話のリンク先が3話になってる -- 2019-09-27 (金) 16:20:28

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White