ダイゴ

Last-modified: 2020-02-25 (火) 05:46:05

◆忍◆ ニンジャ名鑑#(未掲載) 【ダイゴ】 ◆殺◆

登場エピソード Edit

 

「ザッケンナコラー!返事は『ハイ』だろうがぁ!」
「早く筆とインク……そうだ、おい、インクでお前の額にイレズミしてやる、そうすりゃ二度と逃げる気も起こらねえだろうな!インクを持ってこい!」


人物 Edit

  • アガタ・マリアの元恋人(元夫の可能性もある)。職業は不明だが、ヤクザスラングを流暢に話せる。
  • 当時、マイコセンターで働いていたアガタと関係を持つようになり、そのまま彼女の家に転がり込むが、その粗暴な本性から彼女をよく暴行するようになり、結果逃げられた。
     
  • 前述の暴力性に加え、激怒したかと思えば突然号泣したりと感情の起伏が激しい性格。また、逃げたアガタに対して執拗なまでの執着を持っている。
  • 一方、アガタの方はいまだに彼のことがトラウマになっている様子。
     
  • アニメイシヨンでの担当声優は故・後藤淳一=サン

外見 Edit

  • タンクトップを着た筋肉質で毛深い男。
  • 顔は酷薄な三白眼に薄い唇。
  • 当初は作業帽・作業着に空のダンボール箱を持ち、配達業者に変装していた。
    • 彼の現れる直前にマンションの外で悲鳴が聞こえていたことから、服は本物の配達業者から奪い取った可能性がある。

ストーリー中での活躍 Edit

「テメエ、ネタバレすんのかコラッ!」

  • 失踪したアガタ・マリアの住所を突き止め、配達業者に扮して彼女の部屋に押し入ったところを、助けに入った隣人のイチロー・モリタになす術もなく返り討ちにされ、「二度と近づくな」と脅しをかけられた上で部屋の窓から落とされた。
  • マンションの8階の高さから落下した彼は、幸運にもシダレヤナギの木と積み重なった生ゴミの山のおかげで重傷ながらも死ぬことは免れ、そのまま何処かへと消えた。
     
  • その後の彼の行方が描写されることはない。しかしこの出来事が発端となり、ニンジャスレイヤーを取り巻く物語は思わぬ方向へと進んでいく……。

一言コメント

「コメントは『ハイ』だろうがぁ!」

  • モミジ=サンを襲ったヤクザ以上に叩きのめされたから、オムラの社長が叩きのめした男みたいに内臓が実際ヤバい事になってるかも。インガオホー! -- 2015-07-30 (木) 17:43:12
  • 「彼どうしたの?」「放してやった」 -- 2015-07-30 (木) 20:27:38
  • すっごく分かりやすいDV男 -- 2015-08-21 (金) 00:37:19
  • シヨンでは、このウィッシュとバイオスズメ(すげぇカラフル!)のサイズ比較が出来たのも興味深い事ですね。 -- 2015-08-22 (土) 00:42:05
  • 片腕複雑骨折がタダシイされて、こいつのメンタル面やフジキドに痛めつけられる描写がマイルドになったからまだ良かった方か。 -- 2015-08-22 (土) 11:24:11
  • まさかシヨン公式のキャラクター紹介に立絵があるとは思わなんだ -- 2015-08-22 (土) 22:27:54
  • 実際にシヨンで立ち絵が使われたヘルジュッテのアザワ=サンを差し置いての人選である -- 2015-08-22 (土) 22:50:24
  • 表情や目つきが当然ヨタモノ丸出しなんだが、シヨン版の顔の造形はそこそこ端正だな。まあ女が寄り付かないくらいアレだとヒモにもなれないんだろうが -- 2015-08-22 (土) 23:48:04
  • 「うぃっしゅ!」のシャウトと共にロサンゼルスではやっちゃダメなハンドサインもしないし、メンタリストでもない。わかったか。 -- 2015-08-23 (日) 02:04:38
  • ↑実際ポケモンリーグチャンピオンな? -- 2015-08-23 (日) 11:08:03
  • 調べると中の人があからさまにインフェルノコップなのだ! -- 2015-12-09 (水) 05:56:23
  • タンクトップは典型的な「wife-beater」のイメージということなんだろうか -- 2016-04-19 (火) 11:24:34
  • モーティマー=サンがボコボコにしたアサガオ=サンの叔父もコイツを思い出させるな。 -- 2020-02-25 (火) 05:46:05

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White